ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

美容・健康・ダイエット Feed

2015年6月26日 (金)

ボウリング6

今日は、1週間ぶりのボウリングである。同好会の中で一番上手なIさんが仕事で休んだので、インストラクチャーのKさん指導の下3人で3ゲーム行った。あの手この手で指導してくれるが、思うようにボールがレーンを走ってくれない。滅多にストライク、スペア―等はでないが、出ると人間の本能(欲)が邪魔して、投げたボールが右や左に走り、ガーターになる。指導の中で、スパット(ターゲット)にタオルをぶら下げてくれて、ここを狙って投げるように指導されるが、遠慮してタオルの左右を通過する(たまにぶら下げたタオルの真下を通過すると残ったピンが倒れてスペア―がでるとグループでハイタッチとなり嬉しくなる)。結果は、300点満点には程遠く、結果平均100点と言ったところである(1週間1回3ゲームの練習では上達しないのが当然か)。隣の女性グループは、投げ放題サービスで13ゲームをするそうで(朝から夕方迄頑張っているのかな~?)、入会した時期は、我々のグループとあまり変わらないらしいが相当レベルが高く、1ピン残っても上手にスペア―を取っている。反対側のレーンの若いグループは、投げるスピードが違い、リリースからピンに当たる迄のスピード、当たった時の音の凄さは、やや難聴気味の耳にも鋭く聴こえる。こういった人達に挟まれてボウリングをしていると、めげそうになるが、自分に「健康ボウリング教室」と言い聞かせながら、元気な間は続けようと思っている。先日、メディアはボウリングも東京オリンピックの一次選考8種目の中に残ったと報道していたな。元気であれば、5年後は200点を狙いたい(妄想)。今日も、汗をかいた後の麦酒は、最高だった。喉をスーッと過ぎて行った。

※(先日のドライブで「紫陽花まつり」見た神社傍の花と小川を貼付する。)

Dscf4175

Dscf4177