ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

日記 Feed

2018年10月 2日 (火)

日々坦々「青紫蘇の実」

朝一番-室温23℃、一仕事がすんで新聞を取りにでる。緑茶を飲みながら新聞を広げる。

新聞記事等雑感 

①本庶佑氏 ノーベル賞-受賞おめでとうございます。がんの治療は、外科手術、放射線、抗生物質投与の三通りに、今回「オブジーボ」と言う免疫療法が加わったと言うことらしい。医学の世界も進化しているのだ。凄いな。しかし、当初、1人年間3,500万円かかると言われる免疫療法では、貧乏人には馴染みのない医療の世界だな。現在は治療費が1,400万円に下がったらしいが、それでも社会的弱者には縁のない話だな。

②安倍第4次内閣改造-誰が大臣になろうと、一般国民目線に沿って仕事をやってくれるかどうかが、大臣としての評価の判断基準になるが、期待すると虚しくなるよ。

③「平成」最後のおせち商戦-料亭の監修か何か知らないが、21万6千円もするおせちを売り出すそうで、こんなものを食っていたら胃袋が吃驚するよ。買える富裕層がいることに、日本の格差社会を痛感させられる。

④「自転車で日本一周中」-警察署から逃げ出した犯罪者が、真面目な顔をして写真に写っている。世の中を楽しく生きている風情である。犯罪者らしくない生き方だな。今の若い人の感覚は理解できない。

予定-読書・午睡・散歩ぐらいか。

食事-朝食⇒16穀米海苔巻き(縮緬雑魚)、煮物、味噌汁(豆腐・あげ・小葱・わかめ・青紫蘇・韮・オカワカメ)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、緑茶、白湯。昼食⇒16穀米ご飯、焼き魚(鱒)、肉じゃが(牛肉・さつま芋・人参・玉葱・蓮根)、床漬(胡瓜)、和え物(ベーコン・ピーマン)、緑茶。夕食⇒生茶、白湯。

1日-午前は、蚊取り線香を焚いて、菜園で青紫蘇の実を毟っていたら昼過ぎまでかかった。腰は痛くなりし、指は実の灰汁で指が真っ黒になった。午後は、家内の卓球仲間が佃煮を作ると言うので、レシピと青紫蘇を実を持って行くアッシーをする。帰宅後、青紫蘇の根っこと茎を剪定ばさみで大雑把に裁断して菜園に埋め戻した。疲れたので散歩をパスしてシャワーを浴びてスッキリする。

「台風一過」、沢山採れたピーマンと毟った青紫蘇の実、家内が作った青紫蘇の佃煮をデジカメに撮る。

Dsc_0002

Dsc_0005

Dsc_0001

Dsc_0002_2

2018年10月 1日 (月)

日々坦々「電柱」

朝一番-室温23℃、一仕事がすんで新聞を取りにでると、台風24号の影響が去り晴れている(台風一過)。緑茶を飲みながら新聞を広げる。

新聞記事等雑感-沖縄県民の意思が示された選挙であった。 

①政権支援の佐喜真氏に大勝-沖縄県民にだけ大きな負担を強いるのは、同じ国民として辛い気持ちである。選挙を通して県民の意思表示が明確になった今、政府は謙虚にこれに応えて、米軍基地を他の都道府県に公平に配置するよう、米国政府と交渉すべきである。

②台風が列島縦断-24号、日本列島に大きな爪痕を残したが、自然災害だけは如何ともしがたい。「踏まれても踏まれても立ち上がるさまを見よ」の雑草と一緒で、人間も立ち上がるしかない。

③西武10年ぶりパ・リーグ制覇-西鉄ライオンズ時代、中西太、豊田泰光、神様・仏様・稲尾様は、何故か記憶にある。時代の変遷の中で、チームも西武ライオンズになったが、福岡本拠地のソフトバンクより西武ライオンズに肩入れしたい気持ちが潜在的にある。優勝おめでとう。

④インドネシア地震 被害拡大-832人、昨日情報の倍近い人が亡くなっていたのか。震源地に近いところはまだわかっていないので、死者はまだ増える見込みという。大変な災害だったのだな~。世界の国々は軍備増強よりも災害復興・整備を優先し、災害に対して情報が共有・発信できるシステムの構築が重要ではないか。

予定-読書・アッシー・午睡・散歩ぐらいか。

食事-朝食⇒16穀米海苔巻き(紫蘇の佃煮)、白菜漬、味噌汁(豆腐・あげ・小葱・わかめ・青紫蘇・エノキ)、デザート(林檎・バナナ1本・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、緑茶、白湯。昼食⇒16穀米ご飯、青紫蘇の佃煮、豚肉の塩焼き7P、茹でモヤシ、煮物(蒟蒻・人参・ピーマン・椎茸・竹輪)、サラダ(マヨネーズ・胡瓜・ポテト)、緑茶。夕食⇒緑茶、白湯。

1日-午前は、家内のアッシーの後、「晩成の郷」へ行く。Fさんに会ったが、道路から敷地に水が入らない工事を依頼しているが、工事用材料店でパネルを買ってきたと話していた。敷地内電柱の支柱あるが、駐車場の邪魔になるので、電力会社へ撤去を依頼、後日立ち合いをすることになる。午後は文庫本を読んでいた。日頃昼寝をするのに、慌ただしく昼寝をしなかったので、散歩に行く頃になって眠くなった。いつもの散歩コースを歩く。10月の声を聞いたわけでもないだろうが風が冷たくなった。

2018年9月30日 (日)

日々坦々「台風24号」

朝一番-室温24℃、一仕事がすんで新聞を取りにでる。台風24号が近付き雨が降っている。緑茶を飲みながら新聞を広げる。

新聞記事等雑感-最近は昔はやったボヤキ漫才と一緒で愚痴ってばかりいる。 

①富田林逃亡 山口で逮捕-逃亡から49日、メディアを騒がしたが、道の駅の警備員の機転で逮捕に繋がった。良かった。それ以上のコメントはない。時代小説に登場する岡っ引きや同心の活躍は凄いな。あの頃は乗り物は猪牙ぐらいしかなく、歩き回って捜査活動をしっかりしていたな。

②台風きょう 九州接近-宮崎で1時間に120mm降ったそうである。東北東に進んでいるらしいが、和歌山に上陸するらしい。スピードは45kmと韋駄天になっているようである。被害が少ないことを願うのみである。当地は、風も雨もたいしたことなく、ピーマンの枝が寝そべったぐらいですんだ。午後3時過ぎには曇ってはいるが空が明るくなってきた。直撃なく感謝。

③死者・不明 400人超-インドネシア地震・津波で大変だな。日本も自然災害で大騒ぎしているが、世界を見ればあちこちで起こっている。人間も自然と付き合うとメリットとデメリットがあるな。できれば自然の恵みのみ享受できれ良いが、そうは問屋が卸さない。自然は人間に試練を与える。

④沖縄知事選 きょう投開票-台風24号が吹き荒れた昨日・今日、被害と片付けで、選挙と重なり県民も大変だろうな。開票結果の県民の矜持を見たいものである。

予定-読書・午睡・散歩ぐらいか。

食事-朝食⇒16穀米海苔巻き(紫蘇の佃煮・ハマチ塩焼き)、白菜漬、味噌汁(豆腐・あげ・小葱・わかめ・青紫蘇・エノキ)、デザート(林檎・バナナ1本・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、緑茶、白湯。昼食⇒16穀米ご飯、煮込み(玉子・ロールキャベツ・韮)、サラダ(モヤシ・山芋・オクラ・胡瓜・玉ねぎドレッシング)、焼き鳥4P、柿半分、緑茶。夕食⇒緑茶、白湯。

1日-台風接近、引き籠りで、借りてきた本をひっそりと読んでいるが「君子危ぶきに近寄らず」。午後も引き続き読む。眠くなったので午睡する。昨日のように寝言で起きなかったのは良かった。夕方曇って風が強かったが、傘を持っていつものコースへ散歩に出かける。途中雨と風の横殴りにあうが、許容範囲なので無事に終わる。少し汗をかいたのでシャワーを浴びホッとする。台風24号は、四国・紀伊半島へ上陸するらしいが、被害が少ないことを願う。

2018年9月29日 (土)

日々坦々「家内受診」

朝一番-室温26℃、一仕事がすんで新聞を取りにでる。台風24号が近付き雨が降っている。緑茶を飲みながら新聞を広げる。

新聞記事等雑感

①スバル ブレーキも検査不正-台数・時期も不明と言ったら、何もかも責任取れない取らないと言ったことになる。日本の技術も地に落ちたな。これが日本の一流企業のやることか。元をただせば、戦前軍用機を作っていた会社だが、特攻機のように、飛んだら戻ってこない飛行機を作っていたのではないか。

②汚染水 浄化後も基準超え-ストロンチウムがたくさん残ったいる汚染水を垂れ流していた。放射性物質を含む原発は嫌だね。何時になったら浄化できるの?30年否100年、それでは済みそうにないな。原発に関連する放射能は、人間にとってがんは発生させるし、生物・大地・環境を破壊するし有害以外の何物ではないな。

③伊方原発 差し止め却下-裁判官が法的に、四国電力「具体的な危険はない」の言うとおりの判断をしたのだろうが、原発事故で放射能汚染と言うことになった時の責任は誰がとるのか。福島第一の例があるのに「どうにもならない裁判判決」である。法曹の方は頭脳明だろうから、法律・判例・規則の知識もさることながら、放射能・原発の危険性も勉強してもらいたいな。

④一家に1.5億円 補償は幻-「海老で鯛釣る」と言うが、名護市の辺野古の有力者は、辺野古の埋め立てを条件に釣られたようなものである。補償・補助・交付と言った金は、国民の税金を国家指導者が、利用して住民を懐柔する手段としていることを知るべきである。それにしても大きな金額を要求したものだね。

予定-受診・読書・午睡・散歩ぐらいか。

食事-朝食⇒16穀米海苔巻き(紫蘇の佃煮)、白菜漬、味噌汁(豆腐・あげ・小葱・わかめ・オカワカメ)、デザート(林檎・バナナ1本・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、緑茶、白湯。昼食⇒16穀米ご飯と紫蘇のふりかけ、天然ハマチの塩焼き、ロールキャベツ3P(合いミンチ・生姜・大蒜)、酢のもの(オクラ)、柿半分、ナッツ類、緑茶。間食⇒ぜんざいと餅2個、緑茶。夕食⇒白湯。※食欲旺盛、生きがいは、美味いものを食べることだけになったような感がする。

1日-午前中は、家内の受診アッシー(その間本を読む)、待ち時間は長く1時間、診察1分お陰で本がよく読める。帰途、買物アッシーする(その間本を読む)。午後も相変わらず他愛ない本を読む。浅い眠りの昼寝して、自分の寝言で目が覚める。期待していない台風24号近付いては来ているが、何処へ上陸するのやら。外は曇ったり小雨と言ったところで風もない。夕方降りそうな薄暗い空を見ながら、傘を持って散歩に出かける。どんよりとした雲の下で、虫がわびし気、悲し気な声で鳴いている。歩いているとひんやりしたが、帰宅すると汗がじっとり滲んだ。運動は健康の源かな。風呂に入り一汗流す。今日もこれにて一件落着。

2018年9月28日 (金)

日々坦々「青紫蘇」

朝一番-室温24℃、お決まりの血圧測定をする。昨夜の就寝が遅かったのと温度が少し下がったのでやや高めになったのかな。一仕事がすんで、新聞を取りにでるとひんやりする。台風24号が近付いているが、今朝も快晴である。残りの白折茶と「敬老会」から頂いた緑茶をブレンドして飲む。新聞を広げる。

新聞記事等雑感

①日米、二国間交渉入り合意-何れトランプ大統領に跪くと思っていたが、案外あっさりだな。

②身寄りのない人の葬儀代どう負担-生活保護の葬祭扶助で最低限度の葬式が行われることは、現役時代に保護行政に携わったことがあるので知っていたが、今回厚労省が負担したくないので、自治体に通知違反をを主張しているのか。無駄に税金使っている省もあるやに聞くが、けち臭い話である。

③「サマータイム」東京五輪断念へ-オリンピックは「猫に小判」の吾輩は、サマータイムを実施しようとすまいが「木枯し紋次郎」の世界でござんす。

④森友公文書改ざん 父の無念-佐川元長官はのうのうと生きているのに、これが事実ならば腹立つな~神も仏もあれば、罰ぐらい与えてやればよいと思うが、そんなものこの世に存在しないので、強いもだけが生き残っているという図式か。昔「悪い奴ほどよく眠る」と言う映画があったな。

予定-読書・午睡・散歩ぐらいか。

食事-朝食⇒海苔巻き(紫蘇の佃煮)、床漬(胡瓜)、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・エノキ)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、緑茶、白湯。昼食⇒十六穀米ご飯、てんぷら(えび4尾・蓮根・人参と牛蒡・さつま芋・玉葱・ピーマン)、サラダ(キャベツ・オクラ・玉葱ドレシング)、ポッキー、緑茶。夕食⇒昼の残りの天ぷらと緑茶、白湯。※天ぷらにも自家栽培の玉葱、さつま芋、ピーマンが使われていたが美味いな~

1日-午前中は、吉田雄亮著の本2冊目を読み始めるも、青紫蘇の実の佃煮を入れた海苔巻きが美味かったので、青紫蘇の実を採ることにする。蚊取り線香焚いて採っていたら昼になった。晴れて陽が強く暑かった。午後は、青紫蘇の葉を埋め戻すことにした。その後、台風に備えて、日除けを外したり家の周りを点検した後、「晩成の郷」の様子を見に行くも変化なし。帰途給油して帰宅する。何か慌ただしく過ぎたようである。期待していないが台風24号来るかな?

今日の菜園整備と唯一のてんとばえの南瓜、青紫蘇の実を指を真っ黒にして採取した成果、ネット情報に基づき家内が作った青紫蘇の佃煮を撮る。

Dsc_0002

Dsc_0003

Dsc_0004

Dsc_0005

2018年9月27日 (木)

日々坦々「図書館」

朝一番-室温25℃、お決まりの血圧測定など一仕事がすんで、新聞を取りにでる。白折茶を飲みながら新聞を広げる。

新聞記事等雑感

①三菱電機 裁量性の3人労災-裁量制で過酷な労働をさせられ、労災適用や過労自殺もあったようでる。企業利益優先のシステムの下では、労働者の権利はあってないようなものである。日本の大企業がこれだから、後は推して知るべし。今春、三菱電機は、全社で制度廃止したらしいが、いつの間にか労使対等・交渉の時代はとっくの昔に消滅したな。

②スズキ 検査データ改ざん-日本では、政界・官界・財界関連で改ざん騒ぎが度々起こるが、国民大衆の一員である吾輩は腹立たしい。こんな記事・報道は日常茶飯事に起こるので、マヒして驚かなくなるのは困ったことである。この世の中信頼するものが減ったな。2割3割の割引はざら、半額・9割引きのテレビCMや新聞広告、折り込みチラシ等が氾濫している。商品価格は、製造・販売者と消費者が納得の行く適正な価格だったが、いい加減になった。改ざんも同じ類か。日本の指導者(政治家トップ・企業家トップ・官僚)は、グルになって国民大衆を舐めている。

③広島3連覇-過去の名声と金で集めたチームと、育成して一丸となって優勝を目指すチームの違いは大きい。おめでとう。ダメ虎は、生存中に優勝してくれるかな。あの優勝から13年待っているからな。

予定-図書館・午睡・散歩ぐらいか。

食事-朝食⇒海苔巻き(紫蘇の佃煮)、床漬(胡瓜)、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・ブナシメジ)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、白折茶、白湯。昼食⇒ご飯、炒め煮(合い挽きミンチ・ピーマン・玉葱・大蒜・生姜・片栗粉のトロミ)、鰯の味噌煮、サラダ(キャベツ・青紫蘇の佃煮・トマト・玉葱ドレシング)、キムチ、さつま芋煮、白折茶。夕食⇒駄菓子類、白折茶、白湯。※紫蘇の佃煮巻きは美味かった。昨日は苦労して紫蘇の実を取った甲斐があった。三陸沖の鰯の味噌煮も濃厚だが美味かった。

1日-午前中は、菜園の肥料を買いに行った後、図書館へ行き、気楽に読める時代小説を10冊借りてきた。面白いと良いが。午後は、まずは、吉田雄亮著の本から読み始める。台風24号が近付いているので、少し台風対策が必要かな。午睡後、いつものコースを散歩する。出るときはまだ明るかったのに「秋の日は釣瓶落とし」と言うが、帰宅する時は真っ暗になっていた。風が強く吹き暑さはそれほど感じなく気持ちよく歩けた。帰宅後シャワーを浴びてスッキリする。著変なし。

2018年9月26日 (水)

日々坦々「菜園」

朝一番-室温25℃、昨夜は曇がかかり満月とご対面できなかった。新聞を取りにでて「猫の額」の菜園へ回る。さつま芋を掘った場所は整地してすっきりしたが、家内は、今度は何を植えるかな。一仕事がすんで白折茶を飲みながら新聞を広げる。

新聞記事等雑感

①貴乃花親方が退職届-政界・業界・相撲界等々のトップ周辺は、国民大衆の知るところではない。闇の中の闇、知りようがない。メディアは大騒ぎしているが、言った言わないのファクトは知る由もないし知る気もない。「木枯し紋次郎」でござんす。

②伊方原発 運転認める-裁判官は、法にのっとり裁いているのだろうが、原発について関心がないのだろう。世界では、チェルノブイリ・スリーマイル島・福島原発事故は起こっているが、放射能の危険性は周知のことである。特効薬もなく一旦事故が起これば、人・生物・海・川・田畑・山林が汚染され、救いようのない現実が出現する。裁判官も社会通念と言う曖昧な言葉で判決を下す前に、世間常識を知る必要があるのではないか。

③「新潮45」おわび、休刊-自民党杉田水脈議員が発端かな?それとも発行部数が減っていたのでこれ幸いに休刊・廃刊に持って行くのか。人間生きざまそれぞれあるが、他人の生きざまを攻撃するのは好ましくない。それを雑誌が応援したのが批判の対象になったのか。同性愛批判から生産性がない等言いたい放題の議員を擁護したらいかんぜよ。

予定-菜園整備等・午睡・散歩ぐらいか。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・沢庵・キムチ)、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・エノキ)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、白折茶、白湯。間食⇒ビスケット・丸ボウロ、白折茶。昼食⇒熱々ご飯、鶏胸肉炒め、煮物(人参・牛蒡・蓮根・椎茸)、キムチ、沢庵、ポッキー、白折茶。夕食⇒ぜんざい餅2個、アンパン1個、生茶・白湯。※夜食はカットを目標にしているが、食欲を抑制することが出来ない。意思が弱いな~

1日-午前中は、佃煮の材料の青紫蘇の実を採取する。指が真っ黒になった。採り終わった青紫蘇の枝は、午後に裁断して菜園へ埋め戻すよう予定である。蚊取り線香を点けて、しゃがみこんで実をむしったが腰が痛くなった。佃煮は家内の担当であるが、熱々ご飯に振りかけて食べると美味いだろうな。午後は、引き継続き菜園の整備を行う。蚊取り線香を焚かなかったら、衣類の上からやぶ蚊に刺されて痒い。蚊も子育てで健気に頑張っているな。今日は散歩をパスする。

2018年9月25日 (火)

日々坦々「さつま芋」

朝一番-室温25℃、日中はまだ暑いが、朝晩は冷えてきたので肌着を少し厚めに切り替えた。新聞を取りにでる。昨夜は中秋の名月だったが、雲がかかり見ることが出来なかった。一仕事がすんで白折茶を飲みながら新聞を広げる。

新聞記事等雑感

①中国メディア 米を拠点に-10億人を超える国民を抱える共産主義国家であるが、一党独裁の政府のトップは、意のままに国家を動かし、世界の覇者になるためにあの手この手で主義・主張を押し付けてくる。米国にメディアの拠点を置くのも、その為の戦略であろう。2兆円という莫大な金を国営メディアに投入して、宣伝に努められるのも一党独裁のなせる業か。

②米、対中関税「第3弾」発動-米中のいたちごっこは、世界の各国にとっては迷惑な話である。エスカレートすればするほど、最終的には世界の人類の消費を減らし、世界中を不景気にすることになる。

③名月を特等席で-記載されている写真を見ると、名月には程遠いが、羽田空港から飛び立つ飛行機にオーバーラップしている。何か無粋な感じがする。今日は満月、晴れれば、団子やススキを飾る風流さはないが、兎の餅つきを想像しながら愛でて見るか。

④都、EV購入補助金拡大へ-東京都は、石原知事時代から排気ガスで騒いでいたが、小池知事もこれでアッピールする積りらしい。別に提案は悪いことではないし、環境に優しい提案であるが、更に推し進めて、原発反対を主張すれば、実質的に国民の大多数は支持するだろうから、初めての女性首相も実現するのではないか。 

予定-読書・買物・午睡・散歩ぐらいか。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・沢庵・キムチ)、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・エノキ)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト・けいらん団子1個)、白折茶、白湯。昼食⇒熱々ご飯、秋刀魚のみぞれ煮、サーモン薄塩焼き、韮の卵とじ、サラダ(ベーコン・ピーマン)、ナッツ類、白折茶。夕食⇒生茶・白湯。※三陸沖の産直「秋刀魚のみぞれ煮」は食べやすく、美味しくいただいたが、少し味が濃ゆく感じた。

1日-午前中は、近隣の人から要望のあっていた道路にはみ出た雑木を「晩成の郷」へ見に行く。午後は、雑木伐採依頼のために、再度「晩成の郷」へ行く。帰宅後、いつものコースを散歩する。野菜への水は南瓜とピーマンにだけにやる。菜園は、青紫蘇と韮は相変わらず元気であるが、緑が減って来たようである。韮・ピーマン・てんとばえの南瓜と掘ったさつま芋を撮る。

Dsc_0001

Dsc_0002

Dsc_0006

Dsc_0008

2018年9月24日 (月)

日々坦々「敬老会」

朝一番-室温27℃、一仕事がすんで新聞を取りにでる。薄曇りだが予報では晴れである。部屋に戻り白折茶を飲みながら新聞を広げる。

新聞記事等雑感

①原発比率試算 公表せず撤回-省庁と言えど格上と格下が厳然としてあるようである。環境省は歴史が浅く近年、庁から省に昇格した。経産省は、明治の初め日本の基幹産業の礎を築き、近代化を推進した省だからな。そんなことはどうでもいいが、原発を推進するために、ごねる経産省は、今では時代遅れの省庁だな。

②沖縄知事選 玉城氏リード-投票まで1週間、本社情勢調査と言うことで、新聞がこういった記事を出すのは如何かと思う。記事によって選挙民は、メリット・デメリットは別にして誘導されている面があるのではないか。フェイクとファクトではないが、投票後にメディア・新聞は分析結果を詳細に報道する方が望ましいと思う。

③透析患者164人 移送へ奔走-大地震による北海道電力の停電・自家発電・人工透析のドキュメントを読む。自然災害が起こると右往左往して人命救助に当たる姿が、個々人の連携と工夫・努力されていくのに驚きと頭が下がる。

④阪神タイガース-今日は巨人戦引き分け。最後まで頑張れ! 

⑤敬老会-例年、地域では町内会が主催する「敬老会」が公的施設で行われる。70歳以上の年寄りに、案内状が来るが出席したことがない。人前に出るのも億劫だし、愛想の一つも言わなければならないし、気を遣うのが苦手だからである。更に、敬老会の催し内容と飲酒を伴う食事が、どうも自分と言う人間の波長に合っていない。今年も横並び日本は、成人式ほど騒がれないが、来賓の挨拶、町内役員の挨拶に始まり、ボランティアが、踊って・歌って・手品等見せて、敬老される側は、酒と折り詰めで接待される。こんな「敬老会」が全国津々浦々行われたことであろうと推察する。吾輩の脳は、こういった催しに拒絶反応を起こすので「君子危ぶきに近寄らず」である。敬老会が過ぎて1週間程すると、例年、町内役員が事務的に、「敬老」と印刷されたお茶の葉を届けてくれる。これは嬉しい。老いて、飲み物のメインがお茶になったので、定番の知覧茶、白折茶以外のお茶にも好奇心はあるし、ストックがなくなったら飲んで見ようと思っている。

予定-読書・買物・午睡・散歩ぐらいか。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・沢庵・佃煮-青紫蘇の実と昆布)、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・キャベツ)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、白折茶、白湯。昼食⇒特別栽培米炊き立てご飯、ピリ辛炒め(プリプリ海老4尾。葱)、サラダ(ウインナーソーセージ・トマト・ビーンズ・胡瓜・キャベツ・味噌ドレッシン)、キムチ、さつま芋甘煮、白折茶。夕食⇒生茶・白湯。※試し掘りのさつま芋を沢山食べたがお陰で快便だった。

1日-午前中は、図書館から借りてきていた時代小説10冊を読了した。感想は金鳥蚊取り線香「お前の話は詰まらんーCM」である。10冊の本の中では、著者の主観的な勧善懲罰で、脳天・心臓・腸・腰・足等々身体を切り刻まれ、数えきれないぐらいの人間が残酷に成敗された。今の作家に山本周五郎を求めることは無理なのだろうか。買物アッシーをして帰宅する(家内はスーパーで500円の買物券をゲットしたと喜んでいた)。午後は、午睡後いつものコースを散歩する。野菜への水遣りは、ピーマンとてんとばえの南瓜(1個だけ実がなっている)だけやる。

2018年9月23日 (日)

日々坦々「田舎暮らし」

朝一番-室温26℃、朝は少し涼しくなった。一仕事がすんで新聞を取りにでる。薄曇り予報では晴れである。部屋に戻り白折茶を飲みながら新聞を広げる。

新聞記事等雑感

①不法滞在 長期収容が急増-美しい国・おもてなしの国、観光地として宣伝すれば海外から観光客が押し寄せる。その弊害もいろいろ出ているようである。島国日本の国民は、総体的に、おとなしく・優しい民族性・国民性を兼ね備えており(例外的には、嘘つき政治家・接待まみれの官僚・信頼できない企業家・殺人・詐欺等犯罪者も存在するが)、国家も行政も、過激な一部他国のように厳しく、国民も他国民を排除することはないと言うか、規制が緩いようである(国家転覆を図れば別だが)。不法滞在も、憧れ・職・住みやすい等の口コミが伝わり、多くなってきたのではないか。おいでおいでと宣伝して来たツケが、日本は自由だ素晴らしいと思い、滞在者が日本が良いと帰国しない現象には、明確なスカットする対策がないので悩ましい問題である。

②探査ロボ 小惑星着陸-13年ぶりに成功したらしい。日本の科学者・専門家が頑張った賜物である。おめでとうと言うが、何故こんなことが出来るのかチンプンカンプンであり、その必要性も理解の及ぶ範囲ではない。吾輩にとっては「猫に小判」の出来事である。

③過疎の町 再生支える森-森の樹々が、過疎の町を活き活きした町に復活させるのは素晴らしいことである。卑近な例では野菜にしろ、魚にしろ、肉にしろ基本的には捨てるところはないのに廃棄している例が多い。特にコンビニの食品破棄は救い難い感がする。人間生活を支える物・食物で簡単に捨てるものはない。吾輩は、テレビCMの新しい商品・栄養剤・栄養補助食品・化粧品等は苦手であり、「ほんまかいな」と疑心暗鬼する。使えるものを捨てることになるからである。「モッタイナイ」をキャッチフレーズにした訪日者(亡くなった)がいて、マスコミで一時騒がれたが、余さず、利用・再利用には、工夫する楽しみがあるから大事にしたいものである。

④阪神タイガース-巨人戦に負けたので、CS進出の期待がしぼんだが、最後まで頑張れ! 二軍(ウエスタンリーグ)は、8年ぶりに優勝した。おめでとう!

⑤高齢者の認知症テスト(続き)-ABCDの4コースで、出題がどのコースからでるか当日しか分からない。事前に暗記するのも他愛ないことだが、年寄りの暇つぶしになるかも知れない。武器・楽器・身体の名称・家電・昆虫・動物・野菜・台所道具・文具・乗り物・果物・衣類・鳥類・花・大工道具・家具が横並びである(4×16=64の図柄)。横並びで関連付けて覚えて、縦並びで暗記するのが良いかな。

予定-読書・午睡・散歩ぐらいか。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・沢庵)、煮物(ひじき・人参・インゲン・蒟蒻・椎茸)、サラダ(モヤシ・赤海老)、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・エノキ)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、白折茶、白湯。昼食⇒自家製カレーライス(定番)、青紫蘇と昆布の佃煮、沢庵、葱の炒め物、サラダ(鯖の水煮・胡瓜・キャベツ・トマト・玉葱ドレッシング)、白折茶。夕食⇒白湯。※孫が帰省すると、定番のカレーライスが出て来るが美味い。昨日貰い物の葱炒めと菜園で勝手に育った青紫蘇の佃煮これもグッド。

1日-午前中は、他愛ない本を読んでいた(時代小説)。昨日は「晩成の郷」へ行き、Kさんと交換予定の土地を確認・合意したが、境界査定が済まないので保留中である。今年の暮れには、三途でなく(寿命は神のみぞ知るところであるが、出来れば先へ伸ばして貰いたい願望がある)、傘寿の予定ではあるが、小屋を建てられそうな土地を確保できたので、生涯現役で「田舎暮らし」実現計画を練っている。夢を見るのも楽しいものである。夕方、PCインクとペーパーを買いに出た後、いつものコースを散歩する。一汗かいてシャワーを浴びる。降りそうな予感がするので野菜への水遣りはパスする。