ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

日記 Feed

2018年7月13日 (金)

日々坦々

朝一番-起きると体重・血圧測定する。PC立ち上げ、新聞取り、菜園野菜の様子見して部屋に戻る。今朝は、久しぶりに深蒸し茶を飲む。長い間知覧茶を飲んできたが、時には緑茶も変えてみるのもと思い飲んでみた。それぞれに味わいがあることを感じる。新聞一面「西日本豪雨 死者200人」「水道代 止まらぬ値上げ」である。

西日本豪雨 死者200人-土砂崩れで自宅が流された、新聞掲載写真を見ると自然の脅威に慄然とする。息子が行方不明のご両親の悲しみを思うと辛いな~恐らく生きておられないと思うが、早く発見されることを祈りたい。

水道代 止まらぬ値上げ-全国の自治体が設置・管理する水道管が、長年の使用で耐用年数を超え老朽化しているのか。それに追い打ちをかけるようように人口減などが影響して、使用量が減り使用収入が減少し八方ふさがりの状態か。これが原因で自治体が経営する水道料金が大幅に値上げされているらしい。住民にとっては厳しい環境になった。願わくば吾輩が住む自治体は値上げを先送りすることを願いたい。

今日の予定-読書・散歩・午睡ぐらいか。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・高菜漬)味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・青紫蘇・玉葱)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、深蒸し茶、白湯。昼食⇒ご飯、カマスの塩焼き、沖縄モズク、サラダ(豚しゃぶ・キャベツ・ブロッコリー・オクラ・トマト・玉葱ドレシング)、沢庵、ビスケット8枚、深蒸し茶。夕食⇒深蒸し茶、白湯。※久しぶりにカマスを食したが、淡白なサラッとした肉質であるが旨かった。

1日-午前中は、気温上昇の中、昨日さぼったので、早めにいつものコースを散歩する。暑い、とにかく暑い。歩く人も少なかった。散歩コースは、川に沿って桜並木が続いている。葉桜がしっかり繁ってるので素晴らしい日影を作ってくれて有難い。たっぷり汗をかいて帰宅、シャワーを浴びてすっきりする。本「暁の旅人 吉村昭著」を読んでいたら昼になった。午後も引き続き読む。この本は、幕末の長崎で蘭方医学を学び、混乱する幕藩体制の崩壊、新政府樹立の中で、生き抜く主人公を描いているようである。眠くなりいつもの午睡をする。起きて再び続きを読む。後は日が陰ったら野菜に水遣りして今日も終わる。

2018年7月12日 (木)

日々坦々

朝一番-朝の準備をする。新聞を取りにでて菜園に回る。数日前の大雨が嘘のように晴天・猛暑が続く。知覧茶を飲みながら新聞を見ると、一面は「参院定数6増成立へ」「豪雨被害なお拡大」「34年前の殺人 再審決定」である。

参院定数6増成立へ-一強のなせる業、一応、一強に逆らうようなふりをして賛成する政党、いずれにしても党利党略と言われても仕方がないようなことを平気でやれる自民党の強みである。消費増税、医療費負担増、年金減額など違って、すべての国民に影響するように見えない問題は、国民も関心が無いのでは。

豪雨被害なお拡大-相変らず、死者・行方不明者が増える。西日本豪雨の被害・傷跡が大きいことを痛感させられる。

34年前の殺人 再審決定-被告と判決されたが人が、病死した後に再審が決定か。当時のずさんな捜査・過酷な取り調べが、今頃になって明らかになったのか。犯人のまま死んでいった被告は救われないが、遺族が名誉回復のために頑張っている姿には頭が下がる。疑わしきは罰せずの基本に乗っ取り、無罪判決を望みたい。

今日の予定-読書・不動産鑑定相談・散歩・午睡ぐらいか。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・高菜漬)煮物(蓮根・人参・蒟蒻・ベーコン)、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・青紫蘇・玉葱)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒ご飯、刺身(ヤリイカ・カワハギ)、焼物(イカゲソ)、鶏唐揚げ4個、トマトスープ(溶き卵・牛ミンチ・コーン・ピーマン)、煮物(少々)、高菜漬少々、知覧茶。夕食⇒ロール巻き2切れ、知覧茶、白湯。※昼のおかずは、ヤリイカ、カワハギともにベリーグッドだった。年寄りは食べる楽しみが優先する。

1日-午前中は、鮮魚専門店、スーパーマーケットでの買物で終わる。買物中は。いつものように車中で本を読んでいた。午後は、本を読んでいたが、野暮用(不動産鑑定士と協議)があり出かける。延々2時間以上にわたり雑談を含めて話したので帰宅したら夕方になっていた。散歩もパス、野菜への水遣りで終わる。今日もピーマン、トマト、青紫蘇が沢山採れたな。

2018年7月11日 (水)

日々坦々

朝一番-朝の準備をする。新聞を取りにでて菜園に回る。急いで部屋に戻ったので、蚊に朝食を与えなかったようである。知覧茶を飲みながら新聞を見ると、一面は「豪雨被害者」「中国のスパイ罪」である。

豪雨 死者158人 不明者72人-日々死者・行方不明者が増えるのを見ると、辛いな~自然災害に対して人間が如何に無力であるかを痛感させられる。豪雨の後は、猛暑、避難している被災者のかたを思うと神も仏もないな。

中国でスパイ罪 邦人に懲役12年-軍事基地を撮影したことが、スパイ罪になったようであるが、厳しい判決である。具体的にどのような情報を収集し、どういったルートで依頼者に提供していたのか不明である。日本政府は関知していないと主張し、中国政府が政治的意図でなされてたとすれば、これの方が問題である。

今日の予定-読書・散歩・午睡ぐらいか。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・高菜漬)、床漬(胡瓜)、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・朝鮮青紫蘇・つるむらさき)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒ご飯、牛ヒレステーキ、サラダ(トマト・ジャガイモ・キャベツ・胡瓜・人参・マヨネーズ)、煮物(牛蒡・蓮根・人参・蒟蒻)、床漬(胡瓜)、ビスケット10枚、知覧茶。夕食⇒知覧茶、白湯。

1日-午前中は、時代小説(剣客もの)を断続的に読む。途中、暑い中をいつものコースを多めに散歩する。なるべく木陰を利用しながら歩いているが、猛暑でたまらんと言ったところである。帰宅後シャワーを浴びてホッとする。午後は、昨日と一緒で本を少々読んでひと眠りする。起きて再び本「大江戸剣花帳 門田泰明著」を読む。今日はこれにて一件落着と言ったところである。

2018年7月10日 (火)

日々坦々

朝一番-朝の準備をする。新聞を取りにでて菜園に回る。今年は10日も早く梅雨が明けたらしい。1週間の予報を見ると晴れマークが続き30℃以上の気温が続きそうである。野菜の生育状況をちょっと見ていると、蚊の来襲に会い早々に部屋に逃げ込むが、何か所か蚊に朝食を提供した。痒い。好きな知覧茶を飲みながら新聞を見ると、一面は「豪雨」と「日産不正」である。

豪雨 死者126人に-1日1日と死亡者、行方不明者が増えるのに驚き、家屋倒壊・浸水等被害、田畑の浸水、崖崩れ等々、自然の脅威に呆然とするだけである。さすがに外遊好きのトップも(65回外遊)、配偶者との手を取り合っての道行きを自粛したようである。

日産 排ガス測定改ざん-テレビ・新聞紙面で、企業の不正事件が明るみに出ると、幹部職員が頭を下げるシーンを頻繁に見る。日本の企業が、信頼と実績の中で信頼が欠落して行ったのであろう。これは技術の問題ではなく収益に執着し利益追求が、商道徳の道を踏み外したのではないか。技術の日産を誇ったCMもあったが、金儲けが前面出ての改ざんがあったのだろう。ヒラメ官僚は、忖度・斟酌で部下に「改ざん」を指示して国民の信頼をなくした。国民は忘れやすいので「人の噂も七十五日」で頭を下げて批判の嵐が過ぎ去るのを待つのかな。

今日の予定-読書・散歩・午睡ぐらいか。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・高菜漬)、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・青紫蘇・エノキ)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒ご飯、焼き鳥手羽元4本、サラダ(カニカマ・トマト・キャベツ・ニンジンドレッシング)、高菜漬、床漬(胡瓜)、ナッツ類少々、知覧茶。間食⇒西瓜、知覧茶。夕食⇒知覧茶、白湯。

1日-午前中は、ちょっと多めの散歩とシャワーで終わる。朝からどんどん気温が上昇、歩ていると一汗も二汗もかいた。帰宅後のシャワーが気分をリフレッシュさせてくれた。午後は、野暮用で(写真撮り)「晩成の郷」へ行く。行きも帰りも団地・街中で殆んど人を見ることがなかった。猛暑のせいで外を出歩く人がいないと言うことか。帰宅後、本を少々読んでひと眠りする。今日はこれにて一件落着と言ったところである。

今日収穫したトマトと「晩成の郷」のもみじ。

Dsc_0003

Dsc_0019

2018年7月 9日 (月)

日々坦々

朝一番-朝の準備をする。新聞は休刊日、菜園に回ると、久しぶりに青空がのぞいている。野菜の育ちは早く、この前植えたオクラ・ピーマンは大きな枝になり、丁度いいぐらい採れて、我家の食卓にを賑わしてくれて有難い。昨日「道の駅」で買ってきた胡瓜に期待しているが、ネットによれば連作は駄目となっているのに、花ばっかり付いて2~3本しか生らなかった場所へお構いなしに植えてしまった。無駄な抵抗で、期待できないだろうが「失敗は成功の基」で教訓になるだろう。

西日本の豪雨-ネットで見ると広島県・岡山県・高知県等、死亡者、行方不明者が増え大変な被害があったと出ていた。こういった記事を見ると、自然の驚異と恐ろしさを痛感させられる。人間は自然の力に対して無力感を持つ。雑草のように踏まれても踏まれても立ち直るしかないか。

今日の予定-家内の健康講座送迎・読書・散歩・午睡ぐらいか。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚)、煮物(蓮根・人参)、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・青紫蘇・エノキ)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒ご飯、バター焼き(真子入り鰈)、トマトスープ(溶き卵・ウインナーソーセージ)、サラダ(ニンジンドレッシング・キャベツ・トマト・大豆・ブロッコリー)、煮物(蓮根・人参)、高菜漬炒め、ナッツ類、知覧茶。間食⇒西瓜。夕食⇒アップルパイ1個、知覧茶、白湯。

1日-午前中は、家内を健康体操クラブに送り、「晩成の郷」の野暮用で行く。Hさんに会って雑談してから家内を迎えに行き帰宅する。午後は、温度も上がり夏日になったので、部屋に引きこもり、昨日と同じようにネットと読書(気楽な時代物)だった。眠くなれば睡魔と遊び、起きれば体力維持のため、蒸し暑い中をいつものコースを散歩する。久しぶりに、アオサギが掴まえた獲物を細長い喉へ飲み込みのを見た。立ち止まって喉で魚が動いていたところ迄見た。生物の世界も生きるために大変であるし残酷である。帰宅後シャワーを浴びてすっきりする。引き続き本でも読むか。

2018年7月 8日 (日)

日々坦々

朝一番-朝の準備をして、新聞を取りにでる。空は雲っている。菜園をパスして部屋に戻り新聞を広げる。トップ記事は豪雨被害である。

「西日本豪雨51人死亡-日本列島にゲリラ豪雨、大雨で被害甚大である。自然豊かな列島であるが、山々が平地・海岸に急激に迫り、一度大雨が降ると激流となって下り、堤防の決壊、崖崩れ、住居地域、田畑に浸水被害をもたらす。それが弱点であり如何ともし難い。浸水・洪水・決壊等で死亡者・行方不明者が多数でて、田畑冠水・家屋の崩壊等々で大変である。、一刻も早い復旧が望まれる。自助努力も当然であるが、国民のためにしっかり政府が対応してもらいたいものである。

連続中毒死 元看護師を逮捕-逮捕された看護師の言分「自分が勤務のときに亡くなると、家族への説明が面倒だった」。看護師である前に人間として失格である。看護師なる方は志をしっかりと持った人が大半だろうが、精神を病んでいたのだろうか?こんな看護師は怖いな。

今日の予定-買物・読書・散歩・午睡ぐらいか。

食事-朝食⇒海苔巻き(天然焼鮭・縮緬雑魚)、玉子焼き、床漬(胡瓜)、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・青紫蘇・玉葱)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒ご飯、刺身(シマアジ・蛸)、サラダ(トマト・大豆・オクラ・ブロッコリー・ピーマン・サンチェ・ニンジンドレッシング)、おはぎ2個、知覧茶。間食⇒西瓜。夕食⇒知覧茶、白湯。昼は、ちょっと贅沢する。

1日-午前中は、買物(道の駅・ショッピングモール・鮮魚専門店)で終わる。モールをぶらぶらしていたら血管年齢測定器が設置されていたので暇つぶしに測定する。偏差値58、実年齢より8歳若いと判定されたのでちょっといい気分になった(単細胞だな)。午後は、ネットと読書(気楽な時代物)を読む。眠くなれば睡魔と遊び、遊び疲れたら起きて本を読んで、道の駅で買ってきた胡瓜の苗を植えて今日の業務を終わる。日中曇っていたが少し雨が降り出したようである。今日採れた野菜を記録に撮る。トマト・ピーマンが沢山採れた。

Dsc_0020

Dsc_0023_2

2018年7月 7日 (土)

日々坦々

朝一番-朝の準備をして、新聞取りにでたが、今のところ雨が止んでいる。新聞を取って菜園へ回る。雨が沢山降って、庭木も野菜も瑞々しく自然とは皮肉なものである。部屋に戻り新聞を広げる。今日の記事は何っと言ってもオーム真理教の麻原の死刑が執行されたことである。

オウム元幹部7人 死刑執行-地下鉄サリン事件が起こって23年、オーム真理教がそれ以前から事件を起こしていたが、確証が掴めずやっと山梨県上九一色村で逮捕された。そこに至るまでも長い年月がかかったが、死刑執行迄慎重に協議しながらで紆余曲折があったのだろう。被害に遭われた方は、この間辛い思いを抱えて生きてこられたが、これで解決したわけではない。まだまだ解明せねばならない課題が多々あるようである。死刑判決が出ている者が6名残っているらしいが、執行はいつになるのか。来年は新天皇になり、再来年はオリンピックであるが。

大雨 8府県に特別警報-記録的大雨で被害甚大である。自然の驚異に恐れおののく、早く列島から立ち去ってもらうことを願うのみである。被災された方も早く立ち直って欲しい。亡くなられた方のご冥福を祈ります。

今日の予定-受診送迎・読書・散歩・午睡ぐらいか。

食事-朝食⇒雑炊(味噌・玉葱・蒟蒻・青紫蘇・椎茸・大豆・キムチ・あげ・小松菜)、床漬(胡瓜)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒ご飯、焼き紅鮭、野菜炒め(豚肉・パプリカ・キャベツ・韮・玉葱・人参)、トマト、ビスケット8枚と丸ボウロ1個、知覧茶。夕食⇒知覧茶、白湯。

1日-午前中は、家内受診送迎中「浮世絵宗次日月抄 門田泰明著」を読んでいたが、患者が多かったのだろう長い時間待機したので読んでしまった。他愛ない小説であるが暇つぶしには丁度良い。

午後は、ここ数日の雨が気になり「晩成の郷」の様子を見に行く。せまい公道に隣接する崖が壊れかかっていたのが気になったが、まだ雨が降る気配もあり、晴れ間が続くようになればどうするか検討してみるしかない。帰宅後、散歩、風呂で今日の1日を終わる。午睡しなかったので早く寝てしまうかもしれない。

2018年7月 6日 (金)

受診

朝一番-朝の準備をして、新聞取りにでる。昨晩から雨が降り続いているようであるが、予報では今日も1日中降るようである。新聞を取って、菜園へは回らず部屋に戻る。新聞を広げる。トップ記事は、東京医科大学である。

理事長が不正合格決定-東京医科大学生えの抜きワンマン理事長らしいが(こう言った理事長が日大にもいたな)、世間・苦労知らずのエスタブリッシュメは、平気で市井の人が出来ないことをやってのける。常識では考えられないことだが、森友・加計問題を含めて、権力者・支配者の中ではまかり通る。

「威嚇屈しない」中国報復の構え-「目には目を歯には歯を」、強国同士の争いはエスカレートするが、世界の経済情勢を揺るがすらしい。世界の人類大衆に影響するような火遊びはご遠慮願いたい。

復興まだこれから 大雨の中悼む-復興が遅れている北部九州豪雨。あれから1年になるのか。早いものである。ここ数日、台風が来たり、豪雨・落雷・突風・河川の氾濫、決壊等、日本列島のあちこちで起こっているが、自然の驚異には人間は無力である。再び災害が起こらないことを願う。

今日の予定-受診送迎・読書・散歩・午睡ぐらいか。

食事-朝食⇒海苔巻き(チシャも2尾)、キムチ、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・青紫蘇・エノキ)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒自家製焼き飯(玉子・鶏肉・ピーマン・椎茸・人参・玉葱)、コーンスープ、サラダ(ハム・オクラ・トマト・キャベツ・青紫蘇・ニンジンドレッシング)、床漬(胡瓜)、ナッツ類、知覧茶。夕食⇒蜂蜜入り牛乳、知覧茶、白湯。

1日-午前中は、肩の凝らない本「付添い屋六平太 金子茂人著」を読む。雨は降っていたが、昨日さぼったので、傘をさしていつものコースへ出かける。河川は増水して茶色い濁流が勢いよく流れていた。久しぶりに雨の中を飛び回るカワセミを見る。ハンターも大変だな。汗をしっかりかいたのでシャワーを浴びてホッとする。昼食後は「浮世絵宗次日月抄 門田泰明著」を読み始める。

午後は、家内の歯科受診、吾輩の35日振りの受診でほぼ終わった。雨が降り続いているせいか、患者が少なく、行ったらすぐに血液採取、問診、血圧測定(122/60)で2分、お隣薬局で投薬を受け帰宅する。夕方から午睡したが良く寝た。テレビニュースを見るとオーム真理教の7名が死刑執行されたことが大きく報道されていた。死刑確定から13年近くかかったか。突然執行された感がするが、政府にもそれなり事情があるのだろう。ニュースのもう一つは、各地での大雨災害である。早く雨がおさまってくれれば有り難いが、これは天命か。

2018年7月 5日 (木)

図書館

朝一番-朝の準備をして、新聞取りから菜園へ回る。部屋に戻り知覧茶を飲みながら新聞を広げる。

文科省局長 受託収賄の疑い-時代小説の幕閣と一緒で、時代が流れて現在にも「お前は悪やの~」の伝統は連綿として繋がっている。何もこの方だけではない。財界・企業は国家予算という甘い汁に群がるようなものであり、それを調整・仕切る官僚がおこぼれに与るシステムである。叩けば埃が出るのは極自然のことである。この官僚は、脇が甘かったのが、メディアの餌食になったのが不運だった。

東海第二、新基準「適合」-一山超えたとホッとしているだろうが、二山三山と一応再稼働までには険しいが山が続くだろう。戦前、ユダヤ人にビザを発行、ドイツの拘束から解放した官僚がいたが、政府の息のかかった委員会の委員にも、原発の馬鹿馬鹿しさを主張するような反骨精神のある人はいないのか。

大飯差し止め 一転取り消し-内藤正之裁判長は「危険性は社会通念上無視しうる程度」と仰ったらしいが、社会通念上という言葉が曖昧で国民を煙に巻くのに都合の良い言葉のようである。社会通念を超えるような原発事故は想定外で逃げるか。行政は司法(高裁)より上位?それとも、国家政策に上級裁判所ほど忖度・斟酌するのかな。

今日の予定-図書館・買物・読書・午睡ぐらいか。

食事-朝食⇒海苔巻き(焼鯖)、煮物(昨日残り物)、床漬(胡瓜)、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・青紫蘇・玉葱)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒ご飯、バター焼き(豚ヒレ肉小5枚・ジャガイモ・ウスターソース)、シシャモ4尾、サラダ(モヤシ・ウインナーソーセージ・ピーマン・青紫蘇・玉葱・黒酢)、トマト、知覧茶。夕食⇒知覧茶、白湯。※今日とれた野菜を沢山食べたな。

1日-午前中は、図書館で10冊の本を返却・貸出を受ける。相も変わらず、江戸時代を中心とする本であるが面白い。帰途スーパーと郵便局へ寄って帰宅する。昼食後は、雨も降りだしたし借りてきた本を読む。睡魔が来れば素直に眠り、起きれば本を読み、雨が降り続き引き夕方になった。

今日の収穫(トマト・ピーマン・オクラ・青紫蘇・間引き小松菜)を撮る。

Dsc_0004

Dsc_0005

2018年7月 4日 (水)

日々坦々

朝一番-いつものように起きたが眠い。「いっしん虎徹 山本兼一著⇒江戸時代の著名な刀工物語」を遅くまでかかって読み上げたせいである。朝の準備をして、新聞取りから菜園へ回る。台風7号の影響を見ると、トマトの実が落ち、トマト、ピーマン、オクラの枝が傾いていたので少し手直しする。部屋に戻り知覧茶を飲みながら新聞を広げる。

非核化焦る米 譲歩迫る北朝鮮-外交と内政は繋がっているので、米国もトランプ大統領のもとでは、外交も大変だな。北朝鮮も中国、ロシアに依存して核兵器の存続・温存に努めているようである。米国は中間選挙が終わるまでは我慢している感じがする。中間選挙後、トランプ大統領がどういった手を打って来るのかな~ 中間選挙後の推移を見るしかないか。

備蓄米 事故隠し出荷-備蓄米の取り扱いで、過去にも同じようなことがあったな。備蓄米や古米を煎餅に加工して販売した事例だったかな?世の中悪徳企業が多いな。

世界を本気にさせた-サッカーは「木枯し紋次郎」の「あっしには関わりのないことでござんす」である。テレビで見ると、スポーツバーに若者が集い大騒ぎしている。サッカーを通して青春を発散・謳歌しているのだろう。デモに参加して機動隊が来ると早々にデモの列から逃げ出したことを思い出した。不完全燃焼の青春時代だったな。

今日の予定-散歩・読書・午睡ぐらいか。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・キムチ)、揚物(昨日残り少々)、床漬(胡瓜)、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・青紫蘇・エノキ)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒ご飯、焼き魚(鯖)、煮物(平天・蒟蒻・人参・牛蒡)、サラダ(茹で玉子・サンチェ・大豆・キャベツ・トマト・胡瓜・ピーマン・パプリカ・ニンジンドレッシング)、小粒羊羹、ビスケット10枚、知覧茶。夕食⇒知覧茶、白湯。

1日-午前中は、読書「歴史小説集成 吉村昭著」を読み始める。飽きていつもの散歩に出る。台風余波のせいか湿気が多く蒸し暑い。しっかり汗をかかせて貰った。帰宅後菜園の台風影響の手直し(倒れた野菜を立ちなおす)した後はシャワーを浴びてすっきりする。午後は、昼寝の後に台風7号の影響を「晩成の郷」に見に行く。倒木などなく心配することはなかった。やれやれホッとした。今日は予報では曇りであったが、1日中晴れて蒸し暑い1日だった。午睡を二度もして起きると暗くなっていた。