ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

日記 Feed

2017年9月26日 (火)

日々坦々

室温24℃ 新聞を取りに出て菜園へ回る。青紫蘇の花も終わり実がしっかり付いている。青紫蘇の佃煮が沢山出来そうである。相変わらずオクラ、ピーマンが出来、茄子も実が付きだした。狭い菜園ではあるが、我が家の食卓を飾ってくれる。部屋に戻り新聞を広げる。・28日解散 首相表明 消費増税使途「信を問う」来月10日公示 22日投開票-自分に都合の良い勝手のことを言っているようである。・小池氏代表で新党「希望の党」全国に擁立方針-現政権の補完勢力が国民大衆の票を掠め取るためのお色直しと言ったところか。・座標軸「憲法ないがしろの果てに」-この解説に共感できる。戦後の保守政権は、現憲法をアメリカの押しつけと軽視、憲法の理想実現に向けて努力しようとせずサボタージュし、過言すれば、戦前への復活を目指して来たのではないか。今回の選挙、総理、小池氏の思考回路は同じと睨んでいる。・メルケル氏辛勝-我国第一主義の風潮が世界に広がる傾向にあるが、日本・戦国時代は群雄割拠、おらがおらがで争ったが、世界がそうなると人類にとって由々しき問題である。だが、歴史を振り返ると、人間のなせる業で、戦争と平和、反動と復活は繰り返されている。これから先は、核兵器・ミサイルが主流になりそうな時代だから、そう言っておられないかも知れない。人類は、早々に滅亡するのか延命するのかの岐路に立っている。生存中に見定めることは出来るだろうか(少し大袈裟か)。

数年前ようなドライブが極端に減って、買物アッシーとボウリングぐらいになった。

午前中は、相変らず居眠り磐根シリーズを読んでいたが、買物アッシーのリクエストで鮮魚店へ行く。昼食は、イカの刺身、鮮魚店の海老コロッケ、菜園で採れた青紫蘇の佃煮、サラダ(オクラ)、炒め物(ピーマン)などが食卓に並んだ。なかなか美味で食欲がました。午後も居眠り磐根シリーズを読む。夕方近くになり少し午睡し、日誌を書いて久しぶりにいつもの遊歩道を散歩する。道脇では虫が賑やかに鳴いていた。帰宅後、野菜に水遣りしてからシャワーを浴びる。外は真っ暗である。引き続き居眠り磐根シリーズを読む(後3冊で借りてきた10冊を読み終わる)。

2017年9月25日 (月)

ボウリング例会

室温24℃ 新聞を取りに出て菜園へ回る。整備した菜園を見て満足する(自画自賛)。後は家内へバトンタッチである(植える野菜は家内が決定)。部屋に戻り新聞を広げる。・水俣 被害訴える 再び世界へ-政財界の癒着と怠慢が国民大衆に被害を与え続けたことにある。被害を訴えることによりこのようなことを二度と起こしてほしくないと思うが、権力者の側は国民大衆には忖度はしないし、弱い者を守る立場ではないので困ったことである。・北朝鮮「米との均衡目標」外相国連総会で演説-北朝鮮の立場は、核とミサイルの保有を認めろと要求しているのだろうが、対話と圧力どちらに軍配が上がるか予測はつかないが、両国の罵り合いは嫌だね。それの先に戦争でも始まれば、世界の人類・我国の国民大衆には迷惑な話である。・こころ・中山代表、新党合流へ 首相、きょう衆院 解散表明へ-総選挙での当選第一主義で、節操のない烏合の衆の集まりに見える。・メルケル首相4選へ-右翼政党が伸びてきているらしいが、国粋主義・排斥主義のナチスの復活はあってはならない。等である。

今日の予定は、買物アッシーとボウリングであるが、メインはボウリング例会と言ったところか。一昨日練習に行ったが、4ゲームでアベレージ143点だったが(1ゲーム目は108点)、例会では3ゲームしか投げないので、まかり間違えばアベレージが120点台になる恐れがあり慎重に臨まなければ目標に遠のく危険性がある。頑張るぞ!

ボウリングの結果は、3ゲームのアベレージが145点であった。なんとも言えない不完全燃焼であった。スペアーがとれない、残った1ピンがとれなかったことと、テンフレームが3ゲームともスペアーなしで終わったことがまずかった。ここを頑張っておればアベレージは楽々160を超えていたところである。チーム戦では、今日も連敗、相変らず最下位を走っている。残念無念であった。午後は、読書、午睡、更に読書で終わる。明日は雨が降りそうなので残り少ない野菜への水遣りはパスする。

2017年9月24日 (日)

日々坦々

室温24℃ 新聞を取りに出ると今朝も相変らず曇天である。菜園に少しさつま芋が少し残っているので掘ってしまおうかな。部屋に戻り新聞を広げる。・空港見送り 搭乗口までーいろいろ金儲けを考えているらしいが、吾輩は「木枯し紋次郎」の世界でござんす。・陸上イージス配備候補地 対馬・五島など 政府検討-益々きな臭い方向に向かっているようであるが、国民大衆が戦禍に巻き込まれないように願いたい。・自民公約の柱 首相の意向 あす解散表明 改憲や経済 民進と対立-森友・加計に首相の意向が解散公約に変わったか。民進の大半は、自民党と思考回路は同じ、コップの中の小さな嵐か。・不発弾 国際通り封鎖 那覇-戦争の後遺症は続くな~沖縄県民に今も迷惑をかけているが、政府は更なる負担を求めている。

今日の予定は、芋掘りと菜園の整備、読書、午睡ぐらいだったが、着実に実行する。午前中は、金鳥蚊取り線香をつけて、芋のつるを取り、芋を掘り、根や茎は菜園に埋め戻してほぼ整地した。年寄りの冷や水で断続的に行ったが午前中に終了しシャワーを浴びる。芋づるが沢山採れたので、家内が皮を剥き茹でて冷凍保存したらしい(芋づるの煮物は毎日のように食卓に上るが飽きない)。昼食にはおかずの一品としてピーマンの炒め物(縮緬雑魚・鰹節入り)が出たが、シャキシャキして美味かった(こちらは毎日のように収穫がある)。午後は、磐根シリーズを読み午睡しネットを見た後、再び居眠り磐根シリーズを読む。

撮った写真は保存しているが、昨日の収穫のピーマンと今朝掘ったさつま芋(鳴門金時)を添付する。

Dscf6188_3

Dscf6192_2

2017年9月23日 (土)

日々坦々

室温26℃ 新聞を取りに出ると今朝も曇り空である。ついでに秋野菜を植える準備をする。部屋に戻り新聞を広げる。・故郷喪失 慰謝料広く認定 原発避難東電に3.7億円賠償命令(東電は詰まらん無駄遣いするのに被災者の慰謝料ケチって大人気ない。広く認定するのは当然でしょう。)・自民党公約5項目(勝手に大義無き解散にあたって、応急的な付け焼刃公約には関心も興味もないよ。)・電通社長、違法残業を謝罪(反省なら猿でもするが、猿には失礼だが猿と一緒で心から反省していないのではないか。)・対北朝鮮 経済的封鎖強化(自分達は安全な場所に避難するだろうが、片棒担いで国民大衆に被害が出るようなことは厳に慎んでもらいたいものである。)等である。

今日は、図書館行きと健康ボウリング(練習)を予定している。

午前中は、図書館へ「居眠り磐根シリーズ」を10冊借りに行く。これを読んでしまうと、このシリーズ3分の2を読むことになる。来週中には読んでしまいたいと思っている。午後は、久しぶりにボウリングに出かける。4ゲーム650円である。結果は、アベレージ143.3点でまずまずと言ったところであった。帰宅後風呂に入る。外を眺めると空はどんより曇っている。早速本を読んでいるが、鬼平犯科帳と一緒で読みやすいし面白い。年寄りは時代遅れで、若い者には付いて行けないので、この程度が良いのかも知れない。

2017年9月22日 (金)

日々坦々

室温26℃ 新聞を取りに出ると曇り空である。昨日、手の届かない高い樹木の枝を知り合いの植木屋に切ってもらったが、散髪したようにすっきりしていた。樹木はよく伸びるが当分ほっておいてもよさそうだ。今日の新聞を見ると・糖尿病 初の1000万人 厚労省推計 高齢化が影響(メディアが騒ぐと医療費増加など国家・国民の負担が増えるよ) ・細野・若狭新党 週明けに(政党のご都合主義、自民党亜流がスタイルを変えて大衆の票を掠め取るようで嫌だね) ・核禁条約 日米首脳触れず(人類にとって何の益にもならない核兵器、被爆国である日本は米国に逆らって参加すべきではないかい) ・噴火3年 爪痕なお(もう木曽の御嶽山噴火から3年、早いものだね) ・なぜ今解散(常識的には解散の大義はないが君主論の世界だからな)等であった。

午前も午後も、昼食を挟んで借りてきた「居眠り磐根シリーズ」10冊を読み終えた。これでシリーズ50冊の内20冊を読み終えたことになる。内容は他愛無いが面白いので明日もまた図書館行きになるだろう。子ども頃の活動写真とか紙芝居を見るのと一緒で、筋書き的には必ず主人公のグループが勝利することになっているが、これが完結しながら新たなストリーが続くので、これからどうなると思うと「磐根中毒」症状で読み続けるようである。暗くなるまでに読み終わったが、お陰で今日は健康ボウリングも散歩も午睡もさぼってしまった。気楽な隠居の身はこんなもんだろう。

2017年9月21日 (木)

日々坦々

室温26℃ 新聞を取りに出ていつものように菜園へ回る。粗方整地したので菜園も著変なし。部屋に戻り新聞を広げる。・財政再建目標、先送り 国会冒頭解散 首相25日表明 ・4野党、一本化模索で一致 ・核禁止条約45ヵ国署名 国連で式典 来年にも発効見通し ・東芝「日米韓」と契約へ 半導体売却先を決定 ・メキシコ地震 救出懸命 等である。新聞を見ていると、大衆の立場と支配する側の乖離を感じる。盛かけそばではないが、政治の世界では知らん顔して、頬被りしてのうのうと、党利党略解散をする。自民の幹事長に至っては大した問題でないと宣う。国民大衆を愚弄しているとしか言いようがない。腹を立てるのを「ごまめの歯ぎしり」と言うのかな。4野党は一本化出来るかな。核禁止条約45ヵ国署名、被爆国日本のトップの主体性のなさにあきれ返る。東芝は国家政策に追随した償いで苦労しているようだが再建できるかな。今日も予定らしい予定はない。午前中は買物アッシーと読書に続き、午後も読書、午睡と散歩で終わる。「無事是名馬」で高齢者は変化のない日々を送るしかない。まあ施設のお世話に今のところなっていないことを感謝しているが。

2017年9月20日 (水)

日々坦々

室温27℃ 新聞を取りに出ていつものように菜園へ回る。芋を掘り茎や葉っぱを埋め戻したので、菜園の3分の1が整地され、野菜を植えられる状態になったが家内が考えるだろう。部屋に戻り新聞を見る。・自民公約に「9条に自衛隊」 首相の改憲案 明記方針 ・野党一本化向け協議 ・トランプ氏、北朝鮮に警告 国連演説「完全破壊も選択肢」 ・甲子園タイブレーク制 ・追われる子ども ロヒンギャ 等である。トップが言い出したら、追随するメディアの報道は、あっという間に選挙一色になった。国民の気持ちを無視して情報操作されているようなものである。大衆は吾輩を含めて「泣く子も地頭には勝てぬ」と言ったところか。政権奪取?のために野党協議、「同床異夢」の政党同士が上手く行く訳ないだろう。トランプ氏が国連で演説、「言うこと聞かねば皆殺しにするぞ」と恫喝した。腕力を持っているのは強いな~市井の立場では戦争など、それに加担するなど真っ平ご免「木枯し紋次郎」ござんす。春・夏高校野球で延長戦、再試合はなくなるらしいが良いことである。ロヒンギャ問題、アフリカに出自を持つホモサピエンスの一人として、世界で起こる混乱・差別はせつないね。

今日も朝から予定らしいものもなく、相変らずネット情報を見ながら、居眠り磐根シリーズを読む。強いこの剣士は、このシリーズで合計何人あの世に送るのだろうかと詰まらんことを思いながら読んでいる。フィクションの世界だし由とするか。午後も読んでいたが、いつもの午睡の後、いつもの遊歩道を散歩して、一汗かいてシャワーを浴びて1日を終わる。外は真っ暗である。秋の夜長、居眠り磐根シリーズを読むか。

2017年9月19日 (火)

日々坦々

室温26℃ 新聞を取りに出て菜園へ回る。青紫蘇に花が咲き「しその実」の基がつきだした。実が沢山なれば、家内が縮緬雑魚などと一緒に佃煮を作ってくれるだろう。楽しみである。蚊を避けて早々に部屋に戻り新聞を読む。・消費増税の使途変更公約 「財政再建」一転「人づくり」に 総選挙 首相方針 ・ごみ出し困難5万世帯支援 高齢者宅増加「見守り」も ・細野・若狭氏、月内に新党 ・広島 リーグ優勝 等である。新聞報道は、ニュースを伝えるだけではなく、時と場合によっては、社説等で政治を批判することもあるが、総選挙ありきの記事になっている。森友・加計・北朝鮮ミサイルを騒いでいたと思っていたら、総選挙一色になっている。高齢不健康寿命が増加すれば、国も地方も財政のやりくりが大変なるだろう。新党は浸透するかな。雨後の筍の子ように次から次へと出て来るので覚え切れないし、主義・主張がどう違うのか分からない。テレビニュースを見ると球場全体が赤に染まっていた。広島の優勝は素晴らしい。悔しい気持ちがあるが、おめでとう。良き指導のもとで若手が育つのだろう。子猫ちゃんのオーナーや指導者は、有名選手を金で連れて来るのではなく、自前のハングリー精神の選手を育成してもらいたいな~。

今日も予定らしい予定はなかった。午前中は、2回目の芋掘りをしたが、葉や茎が育つ肥料をやったので失敗、我が家で消費する程度の僅かな収穫しかなかった。まあ、失敗は成功の母で次回は頑張ろう。午後も本読んだり、気が向けば菜園の整備をしたりして過ごす。外を見れば曇ってはいるが雨は降りそうにない。少し暗くなって来たな。引き続き、借りてきた本を完読するまで「居眠り磐根 江戸双紙」を続けよう。

花が咲いた青紫蘇と茄子を撮る。

Dscf6170

Dscf6172

2017年9月18日 (月)

台風一過

室温26℃ 新聞を取りに出ると空は晴れている。昨日は台風18号に大騒ぎしたがそれてくれた。お陰さまで我が家は甚大な被害を蒙ることなく無事であった。新聞を見ると、・総選挙 来月22日が有力 野党「解散は疑惑隠し」 ・90歳以上 初の200万人へ 「敬老の日」推計 65歳以上最多2514万人 ・天声人語 選挙と民主主義の荒野 等である。与野党とも選挙の準備が大変だね。吾輩も健康寿命で90歳まで生き永らえるかな(施設に入っての90歳超えは遠慮するが)。唐突な総選挙について、森友・加計・ミサイル通過は関係ない。政治は党利党略で成り立っているんだぞ、当然だろが(首相の本音代弁)。

台風一過の空は快晴である。午前中は、日よけのフックが破損していたのと、菜園用箒が使えなくなっていたので日用品スーパーに買いに行く。ネットで老人の日と敬老の日の違いを調べる。これもワッショイワッショイの世界だな。後は居眠り磐根シリーズを読む。新聞の図書広告で51巻迄あると出ていたが、借りてきたシリーズ全部読んでも15%としか読破したことにならない。昨日は24時過ぎまで読んだが、ストーリーはワンパターンだが面白い。午後からは、図書館に行き10巻から19巻まで借りてくる。居眠り磐根中毒と言ったところか。午睡の後はいつもの遊歩道を散歩する。風は涼しくなっているが、帰って来ると一汗かいている。家内によれば、今朝も菜園でピーマンがたくさん採れたらしいが、たった3本の苗が育ち毎日のように生るらしい。お陰で日々の昼の野菜炒めの主力はピーマンが続いている。毎日が日曜日の生活では、3連休も終わるが「木枯し紋次郎」だね。

2017年9月17日 (日)

日々坦々

室温26℃ 新聞を取りに出ると小雨が降っていた。台風18号が近づいているらしいが、九州上陸が間近らしい。部屋に戻り新聞を広げる。・首相、年内解散を検討 臨時国会 冒頭も視野 ・台風、けさ九州上陸へ ・天声人語 チビチリガマ ・パリーグ優勝決定 等である。解散しても対立軸の中心?民進党がふらふらしている状況では首相の思い通りの結果になるだろう。現体制に反発する国民大衆も二大政党を望んでいるだろうが、強い保守政党と付随する政党に対決する「旗幟鮮明」な政党の出現が望めない現状では如何ともし難いだろう。台風は遠慮したいが、こればっかりは、気の向くままの「旅がらす」なので念力も通じない。沖縄の若者が、肝試しで破壊したとのことであるが、敗戦時の犠牲の思い・精神は遠くなりにけりか。そらそうだろう、今の若者で「吉田茂」を知らないものは多いだろうから。今朝の新聞折り込みチラシ、協賛のスーパー等のおめでとうセールだらけであるが(優勝すると猫も杓子も協賛セール)、吾輩の心境は「木枯し紋次郎」。今日も予定は特になし。台風前の買物アッシーと読書かな。

午前中は、買物アッシーと読書で終わる。昼食は、ご飯は当然であるが、おかずは久しぶりに天ぷらになる。家内が揚げてくれたが、海老、牛蒡、人参、さつま芋、オクラ、蓮根、ハム巻き、ピーマンであった。自家菜園、産直が過半数を占めていたが、政治の世界も拮抗すると面白くなるが、揚げたての天ぷらは美味いな~ 腹一杯になった。午後も居眠り磐根シリーズを読んでいたが、眼がつかれたのと眠くなったのとで午睡する。直撃された地域の方には申し訳ないが、台風は有難いことにそれてくれた。雨は適当に降ったが雨も上がり、風もないのでいつもの遊歩道をツクツクボウシと虫の声を聴きながら、それほど増水していない川を見ながら歩く。帰宅すると暗くなっていた。秋だな~ 風呂に入り洗髪・髭剃りして今日の1日を終わる。秋の夜長を、引き続き居眠り磐根シリーズを読むか。