ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

日記 Feed

2018年6月18日 (月)

日々坦々

朝一番-朝の日課(湯沸し・庭木・菜園)を終了して、知覧茶を飲みながら新聞を広げる。

幼保無償化で「保育需要増」-別に良いことだと思うが、金・人・物の準備で自治体も大変だろう。トップのご意向なのだから、国がしっかりバックアップするだろう。

日朝会談「早期に」67% 朝日新聞世論調査-大多数の国民が賛成しているらしいが、拉致問題を解決することが抱き合わせになっており、困難を極めるだろう(拉致問題を解決できれば喜ばしいことではあるが)。仮に解決できても、2兆円程度の経済援助が必要となるらしい。援助するとしても、非核化に向けてしっかりした道筋が出来るか?ミサイル・核兵器や北朝鮮国民を抑圧する資金にならないようにする覚書が出来るかな。

今日の予定-アッシー・散歩・読書・午睡ぐらいか。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・キムチ)、床漬(胡瓜)、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・エノキ・青紫蘇)、デザート(メロン・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、ロールケーキ半切れ、知覧茶、白湯。昼食⇒ご飯、昆布漬鯖の塩焼き1切れ、手羽中焼き鳥、サラダ(春雨・キャベツ・胡瓜・玉葱ドレシング・サンチェ・青紫蘇)、おから煮(人参・竹輪・ピーマン)、知覧茶。間食⇒珈琲牛乳。夕食⇒知覧茶、白湯。※昆布漬の焼鯖は脂がのって美味かった。

1日-午前中は、家内の健康教室アッシーと買物(この間本を読んでいた)と散歩で終わる。午後も本を読んだり午睡したりして夕方になる。田牧大和著の「酔ひもせず 其角と一蝶」を読み終わる。これもなかなか面白い本であった。先週10冊借りてきていたが、この著者の3冊の本は面白く読み終わったが、鳥羽亨の著書は、捕物帳シリーズであるが、人殺し描写がどきつく・残忍、ストリーが単純で面白くないので、残り4冊、ハムレットの心境である。今日は朝から曇り空が続いたが、一応野菜への水遣りは行った。トマトがだんだん色づいており楽しみである。

2018年6月17日 (日)

日々坦々

朝一番-朝のお勤めを終わり、昨日剪定した庭木、成長する菜園野菜を見て部屋に戻る。今朝も青空がのぞき少しひんやりするが、大雨の地方もあるのに天気が続いている。部屋に戻り知覧茶を飲みながら新聞を広げる。

プルトニュウム保有に上限-原発が稼働している間は、核兵器のもとになる分子が増えるのは当然である。稼働すればするほど始末に困る放射性物質の処理・管理に苦慮するだけである。優秀な官僚は、いい加減に馬鹿馬鹿しい鼬ごっこに気がついて、トップにヒラメ・及び腰でも原発からの撤退を具申していいのではないか。原発止めれば「悩み無用」。何かのCMだったな。

米韓演習中止 要求促す-なるほど、中国トップの習氏は、朝鮮を米中の緩衝地帯との位置付けで、正恩氏へ助言していたのか。両国の政治システムはとっくの昔に共産主義も社会主義も有名無実化してるのに、国家の名称だけは踏襲している。消えた漫才師のキャッチフレーズではないが「なんでだろう」である。

九電 玄海4号機を再稼働 原発4基再稼動めど-産業廃棄物のシールを貼ったダンプカーなどが街路を走っているのをよく見かけるが、原発の産業廃棄物は街中を走ってごみ処分場へポイと捨てるわけにはいかない。何せ、今後の人類絶滅より更に先まで消えない放射性物質である。再稼動すればするほど始末に困るだけである。馬鹿な儂でもわかる。ごみで大騒ぎするテレビ番組があるが、この放射性物質のごみに比べれば可愛いものである。

今日の予定-散歩・読書・午睡ぐらいか。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・キムチ)、煮物(豚ミンチ・牛蒡・人参・ピーマン・蒟蒻)、床漬(胡瓜)、沢庵、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・ブナシメジ・青紫蘇)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒ご飯、焼き鳥(手羽中)、てんぷら(南瓜・青紫蘇・葱・玉葱)、サラダ(玉ねぎドレッシング・モヤシ・サンチェ・トマト・たまねぎ)、キムチ、バナナ1本、ナッツ類、牛乳、知覧茶。間食⇒ロールケーキ1切れ、チーズタルト1個、珈琲。夕食⇒白湯。間食で甘いものを食べ、1年ぶりぐらいに珈琲を飲んだが、まさか閃輝暗点は出ないだろうな。

1日-午前中は、菜園の野菜の点検・整備で終わる。整髪したようにトマトの枝がすっきり、風通しが良くなったが、その効果は推移を見るしかない。午後は、血圧計の電池が切れかかっているので。単三電池を買いに行き、家内のリクエストに応えて、ついでにロールケーキを買ってきた。と云うのも、昨日今日と3Qカット(10分1,080円)に行くも、客が多くて待つのが億劫なので、家内に代役をして貰ったお礼である。帰宅後は、練習を兼ねて高枝切りばさみで剪定する。腕がだるくなるし汗をかいたので、風呂に入り一汗流す。野菜へ水を差し上げ今日の業務を終了する。

トマトの枝、ビフォー&アフター

Dsc_0008_2

Dsc_0002_2

2018年6月16日 (土)

1日早い父の日

朝一番-朝のお勤めを終わり、昨日剪定した庭木、菜園の野菜の生育状況を見て部屋に戻る。今朝も青空がのぞき少しひんやり感じた。新聞を広げる。

カジノ法案 採決強行-政権は、負の遺産を子々孫々に残すのに、大多数の国民の意向を無視して頑張っているな。トップは、観光客の誘致で日本を活性化したいと仰るが、国民の貧困・格差に目を向けた政策こそ国家の安定に繋がるのではないか。所詮、支配する側のエスタブリッシュメントだし、景気とか経済オンリーで、日本を振り回す御仁だから考え方の相違は如何ともし難い。

米、対中関税7月発動-現在の指導者・支配者は経済至上主義者ばかりなので、自国の経済繁栄が、国民に利益になり支持すると幻想を持っているのではないか。現実は真逆で、富者の貧者の格差は広がるばかりで貧困は拡大しているのではないか。米国も中国もおらが国に執着せず世界各国と協調しながらやっていけないのか。歴史を遡れば同じホモサピエンスなのに。

のぞみ事故 JR西謝罪-宝塚線(2005年4月)、新幹線事故(2017年12月)とメディアを賑わすな。今回(6月14日)は自殺者との衝突により前部を大破して突っ走った。JR西日本の運転手教育が定時発着が優先され過ぎているのではないか。ダイヤ通り運転しないと勤務成績に厳しく影響する規則を作っているのではないか。「急がば回れ」の格言もあるよ。安全第一で頑張りましょう。

水道橋博士-お笑い芸人の記事が出ていた。改ざん問題での発言は、芸人として勇気がいっただろうが、しっかり主張されていた。有名タレントして生きて行くことは大変だろうが、このような芸人が存在することが嬉しかった。

今日の予定-散歩・読書・午睡ぐらいか。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・キムチ)、煮物(豚ミンチ・牛蒡・人参・ピーマン・蒟蒻)、床漬(胡瓜)、沢庵、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・ブナシメジ・青紫蘇)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒鰻丼、吸物、韮の卵とじ、煮物(豚ミンチ・牛蒡・人参・ピーマン・蒟蒻)、みつ豆どら焼き1個、知覧茶。夕食⇒白湯。※父の日で、子が浜松出身(シラスは鹿児島産かな)の養殖鰻の蒲焼をくれたので昼食で食す。美味かった。心身共に元気になった。

1日-午前中は、朝食後眠くなったので居眠りする。昨晩読み始めた本「緋色からくり 田牧大和著」が面白かったので、夕方の投薬も忘れて読み終わったが、寝るのが遅くなったせいだろう。起きてからはいつものコースを多めに散歩する。日照りが強いので日焼け止めを塗って、川沿いの青々と繁り立派な日影になっている桜並木を歩く。いくらか暑さがしのげたようである。午後は、晩成の郷へ野暮用で行く。帰って来てからは、造園業者からもらった高切り鋏みで剪定する。野菜への水遣り後シャワーを浴びて1日を終わる。

2018年6月15日 (金)

花粉症終焉・不動産評価

朝一番-起きるといつものように湯を沸かし、食卓を拭き、血圧を測定し、新聞を取りにでて庭木と野菜を見る。今日も天気である。今のところ雨が少ない梅雨のようである。

花粉症-2カ月以上にわたって続いたがやっと終焉を迎えた。国家の医療行政?に寄与するために自然治癒力を信頼して、鼻水・くしゃみ・涙目・目の痒みに耐え忍び、例年通り医療保険制度を活用することなく回復した。物凄~く医療行政に貢献したような気分になっている。

不動産評価-昨日の野暮用は、相続した不動産の処分である。不動産業者に言わせると「買ってくれる人などいないよ」と売却を断れた。叔母が残した袋地に建つ50年を超えた土地・家屋である。固定資産の評価は異常に高いので現地で市担当者に説明し相談した。結果は、冷たい紋切り型のお答えであった。不動産鑑定士(第三者)によって評価されたものであり妥当であると言った趣旨であった。不動産鑑定士も市に委嘱されての鑑定に忖度・斟酌はなかったかな?処分もできず税金だけ払う空き家は全国津々浦々に多々あるな。

日朝会談へ調整指示-トランプ氏と正恩氏の会談の延長上にあるようである。我国のトップが、政権維持のために、今迄の国難・圧力をころっと転換させ積極的に行動を起こしたようである。拉致・非核化の前進で見返りの経済援助1兆円~2兆円も考えられるらしい。経済援助が、北朝鮮国民の生活に反映されるのではあればまだ救いはあるが、果たして会談はどう動くか。

8月の米韓 演習中止 米報道-世界の軍隊から自国の軍隊へ転換し、国防費を節減するかな。米国第一で、朝鮮問題は韓・北、近隣の日本で考えろと言うことだろう。

福島の原発すべて廃炉-諸手を上げて賛成するが、廃炉するには長い年月と莫大な経費が掛かるだろう。原発の推進を進めてきた政権党の尻拭いを、国民に押し付けられてもたまらんな。それでもまだ再稼動に向けて動く政権と企業、支配される国民との乖離は大きいのではないか。

農政局7人 入札情報漏洩-なれ合い、癒着、釜の飯は、官庁・企業の慣習として定着しており、農政局だけの問題ではない。支配構造は日本にどっかり根を下ろしており、一朝一夕で正常化・適正化出来るものではない。年齢的にも余命も残り少ないので「木枯し紋次郎」の世界に退却する。

今日の予定-晩成の郷、庭木剪定、散歩・読書・午睡ぐらい。

食事-朝食⇒カレーライス(玉子・ジャガイモ・人参・牛肉・玉葱)、沢庵、デザート(スモモ・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒ご飯、刺身(島根産天然マグロの大トロ)、塩焼き(長崎産天然ヒラス)、酢のもの(自家栽培トマト・山芋・胡瓜・黒酢)、ナッツ類、バナナ1本、知覧茶。夕食⇒ぜんざいと餅2個、白湯。※昼の魚は絶品で贅沢させてもらった。

1日-午前中は、「晩成の郷」の楠木伐採確認へ行く。丸坊主になっていたがこれでいいのかな?ビフォアー&アフター。午後は、読書と庭木の剪定、シャワー、野菜への水遣りで終わる。

Dsc_0027_3

Dsc_0014_4

2018年6月14日 (木)

日々坦々

朝一番-いつもの朝の行事を終わる。新聞を広げる。

米韓演習 8月中止も-朝鮮半島の緊張緩和になるだろうし、米国と北朝鮮の関係は当面安定し、ミサイルが米国本土迄飛ぶことはなく核実験も遠慮するだろう。北朝鮮は見返りに現体制を維持できることか。我国与党は国難、国難で選挙に勝ったが次回はこの手を使えるかな。正恩氏は拉致問題で日本と協議してもよいと言っているが、莫大な貢物を用意せねばならないだろう。米国と北朝鮮は裏取引したのではないか。日本は都合よく利用されているのではないか。

18歳成人へ 改正民法成立-2022年4月1日施行とある。2歳早まるのは、体格的にはOKだが、成人としての能力養成が必要かもしれない。

今日の予定-散歩・読書・午睡ぐらい。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・オカラの煮物)、豚ヒレ肉焼き、沢庵、味噌汁(豆腐・おから・あげ・葱・わかめ・ブナシメジ・素麺・青紫蘇)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒カレーライス(ジャガイモ・人参・牛肉・玉葱)、サラダ、ナッツ類、ビスケット類、知覧茶等ほぼ定番。夕食⇒生茶、白湯。

1日-午前中は、「晩成の郷」の楠木伐採確認へ行く。4人で頑張って伐採していた。K さん宅に寄って蜂蜜のお礼を言ったら、また大瓶入りの蜂蜜をくれた。感謝感謝である。午後は、読書と午睡である。夕方、「晩成の郷」の大木を伐採してくれた造園業者に伐採料を支払う。その際、中古品であるが高切り鋏みをくれた。庭木の高いところを切ってみたが使い勝手が良かった。長い付き合いの造園業者であるが商売気のない人である。明日は本格的に切ってみよう。

2018年6月13日 (水)

日々坦々

朝一番-早寝早起きは年寄りの特権かな。21時前後には床に就き、NHKテレビニュースを見ていると睡魔にやられ眠ってしまっている。そのせいかどうかは分からないが起きるのが早い。4時半に目が覚めたら二度寝入りが出来ないのでそのまま起きてしまう。湯沸し、テーブル拭き、血圧測定、新聞取り、朝の知覧茶一杯で1日が始まる。ここ数日、朝の気温が下がったのと薄着になった影響か血圧が高めである。蚤の心臓は何度も血圧を測るので電池消耗が早いだろう。今朝の新聞一面は米朝会談一色である。

米朝 初の首脳会談-一面以外も米朝会談の記事で賑わっている。大雑把に理解すると、米国は中間選挙に向けてのトランプ大統領と体制保障の正恩氏の思惑が一致したのだろう。非核化の具体化、経済制裁解除は今後の米朝協議等を行いながら進めて行くと言うことか。いずれにしろ、朝鮮半島の平和に向けて一歩前進であり朗報と言える。何らのかのきっかけで、再び緊張感・緊迫感で世界を騒がせないことを願う。※我国のトップがこの問題で、テレビニュース等で頻繁に顔出して、意見を述べているが、蚊帳の外で右往左往しているように見え、海外へ良く行かれる割には、外交での成果があがっていないな~

今日の予定-散歩・読書・午睡ぐらい。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・オカラの煮物)、床漬(ビーツ)、沢庵、味噌汁(豆腐・おから・あげ・葱・わかめ・ジャガイモ・青紫蘇)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒丼(玉子・縮緬雑魚・おから煮)、沢庵、野菜炒め(ピーマン・玉葱・人参・鰹節)、ビスケット10枚、丸ボウロ1個、ナッツ類、知覧茶。夕食⇒豚ヒレ肉焼き、キャベツと玉ねぎドレッシング、ソーメン少々、知覧茶、白湯。※家内がスポーツで外出したので、昼食はあり合わせで済ませた。いい加減な昼食だったがこれはこれで良し。

1日-午前中は、断続的な読書と散歩で終わる。好い天気で歩くのには絶好の日よりで、いつものコースを気分よく歩いた。午後は、著書は読んでいて「金鳥蚊取り」のCMである。江戸時代の剣客を主役にした内容であるが、独りよがりの勧善懲罰でパターンが決まっているので詰まらん。ついつい終わりまで読んでしまったが、感動も余韻が全く残らない。午睡を少々した後、風呂に入り一汗流す。胡瓜とピーマンに水やりしたら今日の業務は終了である。いい天気だったが雨が少ないのが気になるな。著変なく過ぎて行く。

2018年6月12日 (火)

日々坦々

朝一番-朝の準備をして新聞を取りにでる。小雨が降っていたが予報では曇りである。新聞一面、

袴田さん再審取り消し-袴田事件の詳細は知らないが、朝日新聞社説が事実であれば、疑わしきは罰せずで取り消すことはなかった思われるが。権力・支配する側は、ピラミッド型組織の中で、ヒラメ・忖度・斟酌で生きてわが身を守っているからな。水俣病もそうだった。長いこと被害者国民は、人権侵害の中で戦ってやっと前進したのだから。権力の側が絶対正しいとは言えないからな。

米朝首脳 きょう会談-朗報を待ってるよ。トランプ氏はノーベル平和賞を狙っているのかな。

今日の予定-アッシー・散歩・読書・午睡ぐらい。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・鶏胸肉ソティ)、床漬(ビーツ・胡瓜)、味噌汁(豆腐・おから・あげ・葱・わかめ・ブナシメジ)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒ご飯、焼物(チシャも擬き)、スープ(玉子・ジャガイモ・ベーコン・ブロッコリーきざみ)、サラダ(玉ねぎドレッシング・玉子・キャベツ・ブロッコリー・トマト)、煮物(オカラ・豚ミンチ・蒟蒻・人参・ピーマン)、ナッツ類(無塩)、スモモ2個、知覧茶。夕食⇒知覧茶、白湯。

1日-午前中は、家内の健康体操・買物アッシー、断続的な読書と散歩とアッシーで終わる。午後は読書と野暮用で「晩成の郷」へ行く。「晩成の郷」から帰宅後少し午睡する。起きてから植えていたジャガイモ4本を掘る。収穫は写真のとおり。当分飢えをしのげるだろう。掘った後に茎・葉・根は感謝を込めて埋め戻す。小さな菜園はしっかり目が届くし、素人なりに無農薬の自然農法が出来るのが有難い。

今日収穫のジャガイモとピーマン

Dsc_0010

Dsc_0011

2018年6月11日 (月)

新聞休刊日

朝一番-新聞が久しぶりに休みである。新潟県知事選は自公支持の与党側が勝利した。接戦であったが、県民が、花角候補が前知事の原発再稼動反対を踏襲し慎重だったことか、それとも女性候補にアレルギーを感じたのか定かではない。ネットを立ち上げ、知覧茶を飲みながら外を見ると雨が降っている。昨日、紫陽花を見に行き帰りに近くのダムに立ち寄ったが貯水量が少なかった。少しはダムに貯水して貰わないと梅雨らしくないからな。新聞が休みの日は何か物足りない感がする。

今日の予定-アッシー・散歩・読書・午睡ぐらい。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・蕗の佃煮)、床漬(ビーツ)、味噌汁(豆腐・おから・あげ・葱・わかめ・青紫蘇・玉葱・ビーツ)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒炊立てご飯、鶏胸肉ソティ、サラダ(マヨネーズ・玉子・キャベツ・サンチェ・トマト・胡瓜)、煮物(オカラ・豚ミンチ・蒟蒻・人参・ピーマン)、知覧茶。夕食⇒バナナ1本、知覧茶、白湯。※昼はサラダを腹一杯食したが、年寄りは野菜の補給が大切であることを肝に命じている。猫の額の菜園は、ささやかではあるが、時期の無農薬・オーガニック野菜にありつけるのが有難い。今日もブロッコリー・オクラ・ピーマン・青紫蘇が採れたらしいが、旬の野菜が食卓に上がっていた。しかも、昨日「道の駅」で買った1袋22円のオカラ(安い!)と手づくり蒟蒻の煮物は沢山食べたが年寄りにはグッドなおかずだ。

1日-午前中は、家内の健康体操・買物アッシー、断続的な読書と散歩で終わる。朝から雨が降り続き散歩に出た時は酷い降りで、いつもの川べりを散歩するが、歩いている人はこの馬鹿以外皆無であった。水かさは増し日頃の流れとは違ってごみと一緒に泥水が激しく流れていた。小さな傘をさしていたが大きな身体を庇い切れなかったのだろう。帰宅時にはびっしょりだった。午後は読書と風呂で終わる。午睡の予定であったが、野暮用の電話が入り寝そびれた。ほぼ1日雨が降っていたな。ダム周辺も降っていたら貯水量が増えるだろう。ついでに昨日のダムと周辺の風景を記録に残す。

Dsc_0062

Dsc_0066

2018年6月10日 (日)

紫陽花

朝一番-ネットを立ち上げ、知覧茶を飲みながら新聞を広げる。

新幹線 切られ1人死亡-嫌な事件が起きるな。22歳の若者が「心の歪み」をこんな形で表現することに驚かされる。こういった行為は許されないが、現実にいろんな人間が巷には存在し、ものの考え方もそれぞれ違うし精神を病んだ人もいる。格差社会が更にそれを助長し、社会に閉塞感が漂っているので突然爆発するかもしれない。そんなとばっちりをうけたら、どんな不運に遭遇するか分からない。未然防止が不可能なら、そこに遭遇した運命としか言いようがない。困った人間社会だな。

G7米関税巡り応酬-トランプ氏がアメリカンファーストで世界をかき回す。世界一の軍事国家だから腕力にものを言わせて関税問題も言いたい放題、世界に対してごり押しするのだろう。世界の各国も、貿易の不均衡に対しては、国家間同士でそれぞれ言い分はあるだろうが、我慢して採択へ向っている。忠実なポチも少しは悩んでいるのかな?

米朝会談へ 厳戒-12日の米朝会談に向けてシンガポールは厳戒態勢になっている。一歩でも前へ進展し、無事に会談が終わることを願っている。

今日の予定-毎日、散歩・読書・午睡ぐらいで、日々坦々・無為徒食・著変なし・大過なしの日々であるが、今日はドライブがてら2年前に見に行った紫陽花を見に行くことにした。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚)、床漬(胡瓜)、味噌汁(高野豆腐・おから・あげ・葱・わかめ・エリンギ・青紫蘇)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒外食。夕食⇒ぜんざい餅2個、知覧茶、白湯。※久しぶりに外食、しかも豚骨ラーメンと稲荷寿司、おやつにおはぎ1個、麦茶を食す。ラーメンはこってり味で美味かったが、日頃と違って野菜不足になる。

1日-朝から紫陽花に会うためにドライブにでる。紫陽花を見た後は、道の駅、ダムを経由して帰宅する。寄る年波には勝てない。疲れた。写真は何枚か撮ったが、記録に数枚残しておこう。

紫陽花いろいろ、紫陽花園周辺の小高い山、帰りに寄ったダムの裏表

Dsc_0008

Dsc_0013

Dsc_0016

Dsc_0023

Dsc_0039

Dsc_0045

Dsc_0059

Dsc_0069

2018年6月 9日 (土)

受診アッシー

朝一番-朝の行事がすんで、知覧茶を飲みながら新聞を広げる。

朝鮮戦争 終結署名に意欲 トランプ氏「歴史的」演出狙う-トランプ大統領は、中間選挙まであの手この手で人気取りをする。朝鮮戦争の終結は結構なことであるが、何かにつけて節操がないので、言動について信頼できない。平気でくるっと背中を向けるし、梯子を外すので、我が国のトップも右往左往している。

民主主義の原点 改ざんするとは-久しぶりに福田元総理が出てきて良いことを言っている。徳川時代の歴史を見れば、権力者に都合の良いことは古文書で残っているが、封建時代だったから頻繁に改ざんされていただろうな。当時の文書は、信憑性に欠けると言えば欠けるだろう。民主主義国家になったのだから、官僚も国民主権を肝に命じ、行政を担う責任感を持ち、時の指導者に対する忖度・斟酌で文書をいじってはいかんよ。福田元総理が仰ることには賛成である。元総理でも全うな意見を述べる人おれば、???な元総理もおるな。

首相、日朝会談に強い意欲-総理の言動を見ていると、国家のトップとして主体性・信念等がいい加減だと思われる姿勢が見える。米国のトランプが右と言えば、右、左と言えば左と全く主体性がない。支持者も戸惑っているのではないかい。あっしは「木枯し紋次郎」の世界でざんす。

食事-朝食⇒アンパン1個、海苔巻き(縮緬雑魚)、床漬(胡瓜)、味噌汁(高野豆腐・おから・あげ・葱・わかめ・エリンギ・青紫蘇)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒雑炊(梅干し1個・青紫蘇・白菜・半熟玉子)、焼鮭とサンチェ、クリーム煮(豚肉・ジャガイモ・玉葱・人参・牛乳)、菓子パン1個、バナナ1本、カシューナッツとアーモンドナッツ、知覧茶。夕食⇒知覧茶、白湯。

1日-午前中は受診アッシーとプリンター用インク買いで終わる。受診中の待機時間は、捕物帳を読んでいたがワンパターンの勧善懲罰の短編で感動はなく暇つぶしであった。午後は、本読みの続き、午睡、起きていつもの散歩する。嫌な事件の後なので、小さな子どもが父親や母親と散歩したり駄々をこねたりする姿を見るとホッとする。久しぶりの小池都知事がメディアに出て、虐待対策をやると言っていたが、しっかりやって欲しい。今日もこれで終わったが、年寄りは無為徒食の日々である。