ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« 日々坦々 | メイン | 日々坦々 »

2019年1月 2日 (水)

日々坦々

-室温21℃ 一晩中暖房が入っていたので起きた時温かった。夢は相変わらずよく見るが、うつらうつら見ている時は克明に覚えており、日頃これだけ具体的詳細に、微に入り細に入りしゃべらないのに夢の中ではしゃべっている。脳からアウトプット・再生できればたいしたもの書きになれるのに思ったりするが、現の状態になると全く忘却の彼方である。南国鹿児島は濃厚なお茶を生む。朝の一杯の知覧茶は美味い。今日は新聞休刊日、ボリュームある新聞広告から解放された。元日の新聞は広告で埋め尽くされた感があり殆んど読まなかった。

タイトル変更-新年から「爺さんの戯言・妄言」のタイトルを「戯言・妄言日記」に変更した。理由は一人の人間としての立場を明確にしただけである。老いも若きも生きている限りは、年齢に拘ることはないと思ったからである。

雑感

しめ縄と車-車の全盛時代は、家庭のステータスでありシンボルであった。年末になると団地のあちこちで洗車・ワックスが始まったもので、ピカピカの車の全面やサイドミラーに丸いしめ縄を飾り付け初詣に行ったものである。今は、これらのしきたりが無くなったが、価値観の変化の中で流行り廃りがある。参拝で駐車場に並ぶ車を見ていると、しめ縄つけた車は皆無で、中には汚れた車が多数見られる。市井も「錦の御旗」は変化するのである。

1日-午前中は、出していない人へ「早々」を入れ年賀状を郵便局へ出しに行く。ついでに散歩する。帰って昔住んでいた団地などを少しドライブする。あちこちに老朽化した空家や売り家も見られ時の移り変わりを感じる。午後は食後少し本「島はぼくらと 辻村深月著」を読んで長い午睡した。起きて風呂に入る。静かな正月2日である。

食事-朝食⇒雑煮(餅3個・豆腐・かつお菜・小葱)漬物(大根)デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)知覧茶、白湯。昼食⇒16穀米もち米入りご飯、鯛のムニエル、野菜炒め(牛肉・もやし・パプリカ)キムチ(白菜)ミックスナッツ(クルミ・カシューナッツ・アーモンド)知覧茶。夕食⇒玉子焼きとナッツ、知覧茶、白湯。