ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« 日々坦々 | メイン | 日々坦々 »

2018年12月 4日 (火)

日々坦々

朝一番-室温21℃と暖かい。4時半と早く眼が覚めてしまったので起きて朝の準備する。新聞を取りにでる。今日は日中雨が降るらしいが。

新聞等雑感

辺野古 14日に土砂搬入-朝日川柳に「ポチかと思ったらカモだった」とあったが、何処に忖度・斟酌しているのと言ったところである。沖縄県に対する政府のあり方は度が過ぎる。県民ではないが、沖縄県だけにしわ寄せすることなかろうもん。日本の地方自治体が平等に米軍基地を抱え痛みを分け合えば、国民の米国に対する認識も変わるだろう。

高額報酬 経産省認めず-新聞報道等で問題になり慌てて白紙撤回か。産革投資機構の抵抗も強いようであるが、国民の格差助長を図るシステムには、国民大衆の一員としては「木枯し紋次郎」の世界でござんす。

最低賃金割れ「67%」-外国人技能実習生の最賃割れ、インフレ希望の政府にとっては真逆のデフレになるよ。劣悪な住環境の下で、地方の限界集落で働く外国人労働者がテレビ報道されることがある。何故出入国管理法案の改正を急ぐのか、何か裏がありそうだな。

欧州の古城に古伊万里-オーストリアの古城で発見されたらしい。ロマンではあるが17世紀後半の時代、日本の陶器をヨーロッパの貿易商が買いあさっていたのか。

温泉-11月22日に行った人から温泉無料入浴券を貰ったので行って来た。久しぶりの日帰り温泉行であったが、自分のことは棚に上げて浴槽につかる高齢者が目立った。ゆったり長湯を楽しんでいる様子が見られたが、わっちは出たり入ったり60分すると湯疲れして退却した。今日の温度は12月にしては異常で、温泉は温めであったが汗びっしょりで身体に堪えた。

食事-朝食⇒7穀米ご飯海苔巻き(焼鮭・高菜漬・青じその佃煮)、生協沢庵、味噌汁(豆腐・あげ・韮・わかめ・エノキ)、デザート(林檎・柿・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒7穀米、鯵の干物、サラダ(茹でキャベツ・ブロッコリー・トマト・ウインナーソーセージ・玉ねぎドレッシング)、金時の煮豆、さつま芋甘煮、食パン小1枚、知覧茶。夕食⇒知覧茶、白湯。※猫の額の菜園で栽培した鳴門金時がまだ残っているらしいが熟成したのか美味いな~

1日-午前中は「壺中の回廊 松井今朝子著」を引き続き読む。読んでいたら眠くなったので、眠気覚ましで「晩成の郷」の様子を見に行くも変化なし。晴れたり曇ったり降ったり、風が強く荒れ模様の天気であるが、12月の温度にしては高すぎる。当地は25℃と夏日だったらしい。午後は無料券握って温泉に行く。湯疲れで帰宅午睡する。起きれば真っ暗である。散歩はパス、日誌を付けて終わる。