ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« 日々坦々「BS」 | メイン | 日々坦々 »

2018年11月 8日 (木)

日々坦々「種屋」

朝一番-室温22℃、朝の準備が終わり新聞取りに出る。予報では曇り後雨とあるが、確かに曇っている。部屋に戻り知覧茶飲みながら新聞広げる。

新聞雑感 

米民主 下院奪還-ねじれが、世界にどのような影響与えるのか、しっかり見て行く必要がありそう。トランプ大統領では、世界各国・米国にとっても良い方向に向かわない予感がする。子宮移植 臨床計画を提出-倫理上の問題あり、議論の余地は多々あるだろう。医学の世界も日進月歩であり、出産を希望する人には朗報であろう。良い方向での結論が出ることを期待したい。東海第二原発 20年延長認可-老朽化した原発周辺には100万人近い人が住んでおり、県・市町村も再稼動には慎重で、県民の同意は得られそうにない。それを問題ないと、政府の息のかかったヒラメ団体?(原子力規制委員会)が、お先棒を担いでいるようである。

食事-朝食⇒16穀米海苔巻き(縮緬雑魚・生協沢庵)、味噌汁(豆腐・あげ・韮・わかめ・大根間引き菜)、デザート(林檎・柿少々・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒市販の寿司10貫(握りずし・鉄火巻き)、コーンスープ(大根間引き菜)、食パン1枚とバナナ1本、知覧茶。夕食⇒バナナ1本、知覧茶、白湯。※昼食の寿司は、スーパーで作られた寿司だったが美味かった。

1日-午前中は、種物屋から玉葱の苗が入ったと連絡があっていたので、最初種物屋へ行く。一旦帰宅後、図書館へ本を借りに行く。帰途スーパーで昼食を買って帰る。午後は、猫の額の菜園を整備する。今年もピーマンに大変お世話になったが、茎や葉は粗方裁断して埋め戻した後、追肥して玉葱が植えられるように整地した。家内が、種屋でいろんな野菜の苗や種子を買ったので、狭い菜園は混みあいそうである。午睡後、いつものコースを多めに散歩する。曇ってはいたが雨にあわず、気温は高く一汗かかせてもらった。