ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« 日々坦々「電線支柱移設」 | メイン | 日々坦々「環境整備」 »

2018年11月 3日 (土)

日々坦々「買物」

朝一番-室温19℃、起きるのが日頃より60分程遅かったが、いつものパターンが終わり新聞を取りに出る。昨晩は良い子のお休み時間に寝たので 睡眠時間が長かったな~

新聞雑感 

官民ファンド高額報酬-お上の世話にならずに生きて行く矜持を持ち実行している(本人が勝手に思っているだけかも知れないが)。この世の中金がすべてと思わないが、経済社会は、金がすべての風潮である。政府のやることは、政府傘下の機構役員に法外な人参をぶら下げて、国民の格差を益々助長することか。新在留資格4万人の試算-初め4万人のボヤでも燎原の火のように日本中に外国人労働者が広がるのではないか。韓国も同じような施策をやっているらしいが、韓国では同一賃金らしい。我国も同じ取り扱いになるのか。製造業者が嬉しそうにインタビューに答えていたが、国民が仕事から押し出されることのないことを祈る。安田さん 帰国後初めて会見-筋の通ったことを言われている。自己責任は当然であるが、運よく解放されて帰国できた。人の生き様それぞれであるが、一回の人生を長らえたことは、「本当に良かった」が実感である。

予定-読書・買物・晩成の郷・午睡・散歩ぐらいか。

食事-朝食⇒海苔巻き(高菜漬・縮緬雑魚)、キムチ、おでんetc、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒定番自家製カレーライス、サラダ(ハム・胡瓜・キャベツ・トマト・サヤエンドウ・橙酢)、高菜漬、知覧茶。間食⇒丸ボウロ2個、蜜柑1個、知覧茶。夕食⇒知覧茶、白湯。※朝からおでん、とうとう三日連続のおでんになったがやっと終わった。年寄りは少食なので(これは嘘)。家内の作り過ぎのせい(これは事実)。昼食はカレーライスだったが、孫が帰省すると食卓にのぼる。日頃と違う食べ物は良いものである。

1日-午前中は、3の日の生協店5%オフで、買物アッシーをする。相変わらず待機中の間は、車中で本「過去からの密命-北町影同心-沖田正午著」を読んでいた。内容は他愛ないが、作家は次から次へとワンパータンではあるが、創作するな~暇つぶしになる。午後は、昨日連絡が入り工事にかかるとのことだったので「晩成の郷」へ様子を見に行く。きっちり雑草と竹藪が刈り取られて、散髪したようにすっきりしていた。公道からの道路の整備はいつになるかな。楽しみである。帰途、知り合いの不動産会社に寄り税金の相談をして帰宅する。夕方いつもの散歩コースを歩く。風もなく暖かで結構でした。昼寝をパスしたので今日も良い子のように早寝するかな。