ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« 日々坦々 | メイン | 日々坦々 »

2018年10月31日 (水)

日々坦々

朝一番-室温19℃、いつものパターンが終わり新聞を取りに出る。薄暗いが曇っているのかな。昨日の美味い食パンでウエイトが若干増えていた。

新聞雑感 

徴用工 賠償命じる判決確定-韓国最高裁の判決であるが、政府間で解決している問題を蒸し返された感がする。日本は、慰安婦問題も然り、二度と韓国領土に土足で上がることはしないことは当然であるし、人権を無視をするなど、反省すべきことはしっかり反省して二度とやってはならない。だが、韓国は、過去に拘り未来志向を忘れないようにしたいものである。辺野古 年内土砂搬入-新知事の方針に対抗して、ホトボリが覚めればやることは分かっていた。何せ三権分立は、砂上の楼閣のようなものである。県民の意向を無視して、日本政府は動いて行くが、腹立たしいことである。

予定-読書・午睡・散歩ぐらいか。

食事-朝食⇒16穀米海苔巻き(目玉焼き・青紫蘇佃煮)、白菜漬、沢庵漬、味噌汁(豆腐・あげ・韮・わかめ・大根葉)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒16穀米ご飯、鮭のあんかけ(三陸産)、煮物(牛肉・蓮根・人参・蒟蒻)、サラダ(キャベツ・大豆・大根間引きな)、大根なます(人参・胡麻・ゆづ)、白菜漬、知覧茶。夕食⇒芋ぜんざい、知覧茶、白湯。※ぜんざいとさつま芋もグッドであった。

1日-午前中は、「芸者でGO 山本幸久著」を読み始める。若者を対象とした軽いタッチのストーリーであるが、図書館でランダムに借りてきた本なので「弘法大師」と同じ心境(本を選ばず)で読む。午後も合間に引き続き読んでいたが、夕方いつもの散歩コースを歩く。今日は午睡をしなかったのであの世に行くのが早いだろうな。