ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« 2018年9月 | メイン

2018年10月

2018年10月12日 (金)

日々坦々「環境整備」

朝一番-室温20℃、この程度で寒くなったと言えば北国の人から笑われるだろうが、日本列島南の方に住む人間は寒さを感じる。一仕事(湯沸し・ネット立ち上げ・食卓準備)終えて新聞を取りに出る。空を見上げると雲と青空が混じっている。早々に部屋に戻り知覧茶を飲みながら新聞を見る。

新聞等雑感 

①東証急落 一時1000円超-頭の体操で偶に株の推移を見るが、上がったり下がったりで飯を食っている人がいるので仕方がない。資本主義、経済至上主義世界ではこれも必要なのだろう。これで生計を立て、更に雇用を生み出しているのだから。

②外国人労働者 新在留資格-仁徳天皇の民の竈ではないが、生活が厳しくなれば、結婚・出産の減少で人口が減り、高齢者が残り国勢が低下するのは至極当然のことである。その穴埋めを外国労働者に依存せざるを得ないか。長い歴史を見れば、ローマ帝国が滅びたのも傭兵に依存したのが原因である。

③再生エネ発電 停止要請ー太陽光・風力発電量の増加と電力消費バランスが崩れると大規模停電になるので、九州電力は、太陽光発電事業者に停止要請をするらしい(原発は優先ルールがあり停止しない)。再生エネルギーで需要と供給が両立出来る時代が近付いている(九電のピーク時1600万キロワットの半分が太陽光発電、後は石炭・水力で400万・原発400万)。原発に拘る政府・電力会社・原発企業はいい加減で目を覚ませ。原発事故では、金だけではなく、物的・人的被害は未曾有だよ。

④新居渋滞-騒ぐことはないよ。医療手術と一緒で、何事も初めから上手くゆくものではない。あちこち手直ししているうちに豊洲市場も使い勝手がよくなるものよ。道路の渋滞も、税金使って拡幅や進路改善などすれば問題は解決する。

⑤金本監督辞任-強烈な「のぼせファン」に嫌気がさしたか。仕方がないな。名選手で個性もなかなか、解説者の声が、あちこちのテレビ局などからかかるだろう。後任者は誰がなっても、優勝しなければパッシングを受けることを覚悟せねばならない。阪神タイガースの監督稼業の宿命だね。

予定-読書・散歩・午睡ぐらいか。

食事-朝食⇒16穀米海苔巻き、煮付(旬の鯖)、床漬(胡瓜)、キムチ、沢庵、味噌汁(豆腐・あげ・韮・わかめ・ブナシメジ)、デザート(林檎)、知覧茶、白湯。昼食⇒芋ご飯、挟み焼(蓮根・餃子の具)、煮物(蒟蒻・鯖)、蜆汁(玉子・韮)、ナッツ類、知覧茶。夕食⇒挟み焼4個、知覧茶、白湯。 ※朝食の煮付は脂がのって美味かったので昼も食べた。鳴門金時の芋ご飯、しっとり柔らか、甘味は少ないが美味い芋飯であった。

1日-午前中は、いい加減な菜園の煉瓦積みであるが、性格かな~、気に入らないとやり直す癖がある。朝から手直しをやったが、いい加減で良いのだろうが納得いかない。暇だからまた気が向いたら恐山の石積みのようにやり直すか。午後は、菜園の垣根を這う南瓜の蔓が気になり、もうこれ以上実がなることはないだろうと思い撤去、残っていた唯一のてんとばえの南瓜を収穫する。垣根から蔓を取り除くと、今度は垣根が気になり、剪定を初め、それなりに切ったので後片付けまでする。椅子に座ったままで少し昼寝する。疲れたので散歩はパスする。

唯一の南瓜と整地した菜園を撮る。

Dsc_0001

Dsc_0008

2018年10月11日 (木)

日々坦々「図書館」

朝一番-室温24℃、一仕事(湯沸し・ネット立ち上げ・食卓準備)終えて新聞を取りに出る。知覧茶を飲みながら新聞を見る。

新聞等雑感 

①森友ごみ深さ「3.8㍍」誤りか-森友ごみ問題を再提起している。臭い物に蓋をさせない朝日新聞の矜持か。頑張れ!応援してま~す。

②択捉島に戦闘機 進む軍事拠点化-トップがプーチン大統領と会談し、にこやかな笑みを浮かべているが、相手は強か一筋縄でいくような人物ではないよ。国民に5島返還の幻想を持たせてはいかんぜよ。相手は経済援助を引き出し、日本の企業を利用するために美味しい話をしただけであり、島を返す気は更々ないと思うよ。

③携帯料金値下げ 業者間競争促すー菅官房長官が高すぎると言った携帯料金、企業は横並び・同業者の様子を見ながら値下げに踏み切るだろうか。下げても同じような料金になるだろう。「赤信号みんなで渡れば怖くない」か。利用者は、金儲け主義者の餌食・鴨だな。

予定-図書館・読書・散歩・午睡ぐらいか。

食事-朝食⇒16穀米海苔巻き(縮緬雑魚・青紫蘇佃煮)、沢庵、煮物(ピーマン・ぱぷりか・ちくわ・蒟蒻・牛蒡・椎茸)、味噌汁(豆腐・あげ・韮・わかめ・さつま芋)、デザート(林檎)、饅頭小1個、知覧茶、白湯。昼食⇒16穀米ご飯、天然鰤の塩焼き、唐揚げ1本、キムチ、野菜炒め(国産牛肉・モヤシ・キャベツ・ピーマン・パプリカ)、蜜柑1個、バナナ1本、知覧茶。夕食⇒饅頭小1個、名古屋土産の海老煎2枚、白湯。※最近朝の味噌汁に菜園で採れたさつま芋が入っている。鳴門金時はあっさり味なので味噌汁にマッチングする。刺身用の天然鰤だったがこれも美味かった。

1日-午前中は、図書館行きと買物アッシーで終わる。相変らず難しい本はパスして、江戸時代中心の人情物、剣客物などを中心に10冊借りてきた。気楽に読めるのがよろしい。午後は、本を読んでいた。眠くなったので昼寝をチョイトする。夕方はいつもの散歩、歩いていても汗もでない。急に涼しくなったな~。夕日、茜色が美しかった。明日も天気になるかな。

2018年10月10日 (水)

日々坦々「環境整備」

朝一番-室温25℃、今朝も自分の役割を済ませ、新聞を取りに外へ出る。空は薄暗く晴れているのか曇っているのか分からない。知覧茶を飲みながら新聞を見る。

新聞等雑感 

①就活新ルール 政府主導へ-世界が狭くなり、世界を股に掛けたグローバル企業が、一国のお構いなしに求人するするようになってから、企業の求人方法も変わって来たのだろう。就職活動で東京の企業に行ったことが懐かしい。みんな一斉に求職活動をしたが、期間は短かったように記憶している。良き時代だった。あれから何十年もたって、求職・求人・就活も変わって来て、今の学生は大変だろう。経団連が指針を廃止、政府が主導してルール作りをするそうだが、学生が負担にならないように願いたい。

②4年生大学進学率 男女比較-女性の進学率が相対的に低いそうであるが、いろいろな事情が考えられるが、短大と言えば女性が進学る率が高いのも一要因かも知れない。大学卒=指導者ではないだろうから、あまり神経質にならなくても良いような気がするが。

予定-読書・散歩・午睡ぐらいか。

食事-朝食⇒16穀米海苔巻き(縮緬雑魚・青紫蘇佃煮)、沢庵、煮物(ピーマン・ぱぷりか・ちくわ・蒟蒻・牛蒡・椎茸)、味噌汁(豆腐・あげ・韮・わかめ・さつま芋)、デザート(林檎)、饅頭小1個、知覧茶、白湯。昼食⇒16穀米ご飯、焼鮭、焼き鳥、サラダ(ハム・胡瓜・春雨・山芋・天然酢)、煮物(朝の残り)、蜜柑3個、知覧茶。夕食⇒知覧茶、白湯。※天然の鮭?と言う表現もおかしいが、生協で購入した鮭は美味かった。

1日-午前中は、菜園の通路を広くするために煉瓦の積みなおしする。午前中かかったが出来上がらない。午後も引き続き行ったが、途中で休憩もせず頑張ったので、南瓜の場所は保留したまま一応やり遂げた。立ったり座ったり、しゃがんだりで、案の定、腰が痛くなったので風呂に入り痛みをとる。午睡を少ししたら夕方になる。今日はいつもの散歩をパスする。1日経つのが早かったな~。

2018年10月 9日 (火)

日々坦々「晩成の郷」

朝一番-室温24℃、齢を取ってからは一段と早寝・早起きになった。夏の日は5時前後には明るくなって来るが、この季節になると外は真っ暗である。今朝も自分の役割を済ませたが、新聞休刊日なので、いつものように薄暗い中を外に出ない。知覧茶を飲みながらネット情報を見る。

ネット情報から雑感 

①菅氏 拉致問題は「正念場」-拉致問題は1970~1980にかけて起こった事件と理解している。今に至るまでに紆余曲折はあったが、元総理の小泉氏が5名の拉致被害者を連れ帰ったのが強い印象に残っている。今まで政府は、拉致被害者解決に向けて繰り返し繰り返し言ってきたが、解決に至っていない。今回も拉致被害者へのポーズに過ぎないのではないか。米国・国務長官が北朝鮮との会談で触れたらしいが、北朝鮮は、無回答だったそうである。

②動物園職員トラに襲われ死亡-最近テレビ番組(サーカス・家族で飼育)などで猛獣と戯れるシーンを見ることが多々あるが、如何に慣れ親しんでいても、猛獣は危険であることは間違いない。じゃれたつもりでも、あの鋭い爪や牙で引っかいたリ噛みついたりされれば、生身の人間などひとたまりもない。飼育に最善の注意が必要でしょう。

③世界気温30年にも1.5℃上昇-地球の温暖化は、地球上の人類天下の時代は、環境破壊が急速に進むと言うことか、それとも地球の歴史と言う長いスパンから言えば取るに足らないことか分からないが、いずれにしろ現世の人類にとっては重大なことである。南極や北極の氷山が崩壊し、世界の海水が上昇すれば、沿岸部の低地の住民住居等は消滅の危機を迎えるだろう。世界の国々は連携して、地球の温暖化対策を進めて欲しいと願っている。

④阪神タイガース最下位決定-「石の上にも三年」と言うが、金本監督も来年もこのような体たらくな采配をしていたら解雇だね。名選手が必ずしも名監督の資質があるとは言えないな~

予定-「晩成の郷」・散歩・午睡ぐらいか。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・キムチ)、沢庵、サラダ(ウインナーソーセージ・キャベツ・人参・ビーンズ・玉葱)、味噌汁(豆腐・あげ・韮・わかめ・さつま芋)、デザート(林檎)、知覧茶、白湯。昼食⇒16穀米ご飯、煮付(鯛)、手作り餃子9個、韮の卵とじ、サラダ(朝の残り)、煮物(ちくわ・ピーマン・蒟蒻)、沢庵、知覧茶。夕食⇒知覧茶、白湯。※餃子が旨かった。

1日-午前中は、隣接地境界協議で「晩成の郷」へ行く。ほぼ確定、後は分筆と所有権移転である。6月に始まった測量から、かれこれ半年近くになるが、やっと決着がつきそうである。将来、公道からの間口が広がり便利になる。この日、悠悠庵のグループが、隣接する会員宅へ引っ越しをしていた。Kさんとの売買合意が済んでいるのでほっとした。午後は、買ってきた本(捕物帳)を読んだり昼寝をする。「秋の日は釣瓶落とし」と言うが、慌てていつもの散歩に出る。帰宅すると真っ暗であった。シャワーを浴びてスッキリする。後は引き続き捕物帳の時間である。

2018年10月 8日 (月)

日々坦々「菜園」

朝一番-室温26℃、一仕事が済んで新聞を取りにでる。今日も晴れているが、運動会の季節なのに温度は夏のように上昇しそうである。知覧茶を飲みながら新聞を広げる。

新聞記事等雑感 

①加計氏、首相面会再び否定-こんなものが、今頃紙面のトップを飾っても誰も見向きもしない。「人の噂も七十五日」の類である。国会では強大与党の一方的な押し切りで、十分な審議もせず、お友達である権力トップの白々しい「木で鼻を括る」国会答弁を見聞きするのみで、国民が知る権利は抹殺され国会は終わった。いまさら何が言いたいんだ。

②核実験場 査察受け入れへ-北朝鮮の本音・真意は分からないが、査察を受け入れる方向と北朝鮮のトップが表明したことは、一歩前に進んだと評価すべきである。

③大迫2時間5分50秒-シカゴマラソンで3位になったらしい。昔は、強かったマラソンもアフリカ勢に押されている。3位も嬉しい出来事ではあるが、最近2時間の壁を破ったマラソン選手も出ている。これからが大変だな。

④秋空モッテコーイ-長崎くんち380年の歴史があるらしい。鎖国時代、唯一開港されていた長崎を舞台にした小説を何冊か読んだが、長崎くんちの描写が出てきた。異国情緒も混じり華やかであった。

予定-菜園整備・散歩・午睡ぐらいか。

食事-朝食⇒16穀米海苔巻き(縮緬雑魚・青紫蘇佃煮)、味噌汁(豆腐・あげ・小葱・わかめ・エノキ・キャベツ)、デザート(林檎)、知覧茶、白湯。昼食⇒ご飯、焼き魚(鯖の昆布漬)、野菜炒め(キャベツ・玉葱・人参・ビーンズ・ベーコン)、玉子焼き、知覧茶。夕食⇒知覧茶、白湯。

1日-午前中は、朝から細やかなさつま芋の収穫をする。その後、芋のつる等を大雑把に裁断して埋め戻し、肥料(鶏糞・牛糞)を菜園を耕し散布する。相当腰にダメージを受けたが、一汗かいたのでシャワーを浴びる。午後は、買ってきた本(捕物帳)を読んだり昼寝、買物アッシーで過ごす。陽が沈んだが今日の散歩はパスする。

収穫したさつま芋、整地した菜園、残った南瓜とピーマン・さつま芋を撮る。

Dsc_0012

Dsc_0004

Dsc_0007_4



Dsc_0014_4

2018年10月 7日 (日)

日々坦々「晩成の郷」

朝一番-室温26℃、湯沸し等一仕事がすんで新聞を取りにでる。台風一過、空はまだら模様であるが日中は晴れるだろう。知覧茶を飲みながら新聞を広げる。

新聞記事等雑感 

①再生医療の監視強化-ノーベル平和賞の受賞で、がん免疫療法がクローズアップされたが、いかがわしい免疫療法も巷にはあふれているのかな。厚労省が、治療の実態を透明化すると言うが、法外な医療費を取るケースもあるらしい。ノーベル賞の対象になった小野薬品の免疫療法は、患者一人の医療費が当初年間3,500万円だったな。厚生労働省もしっかり監視してください。善良な国民が、医療行為を舞台にした詐欺師に引っかかららないように。

②北海道地震 受難の観光-北海道も観光地として発展するために、努力され築き上げたものが、自然災害で簡単に崩れたので、道民の中の観光業者とそれを支える、農業・漁業者等々は大変だろう。頑張って復活させてください。年金受給者は「木枯し紋次郎」の世界に住んでおりますが。

③築地市場 ありがとう-何のかんのと言いながら、汚染がどうのと言って大騒動した東京中央市場は、豊洲に移転するのか。知事が変わっただけで、「大山鳴動して鼠一匹でなく」、築地の大量のネズミが引っ越すらしいので、近隣住民は戦々恐々としているらしいが(噂)。市場のみなさん「立つ鳥跡を濁さず」できっちり始末して移転してください。

④阪神タイガース優勝-ファーム日本選手権で、イースタンリーグ優勝の巨人を破って12年ぶりにVである。一方一軍は最下位とは情けない。金本監督3年連続Bクラス、来年は首が繋がったが、優勝しないと阪神ファンから引きずり降ろされるぞ!覚悟!

予定-「晩成の郷」・散歩・午睡ぐらいか。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・青紫蘇佃煮)、白菜漬、味噌汁(豆腐・あげ・小葱・わかめ・エノキ)、デザート(林檎)、知覧茶、白湯。間食⇒栗饅頭・黒糖饅頭各1個、知覧茶。昼食⇒カレーライス(定番)、ピーマンとベーコン炒め、白菜、沢庵、知覧茶。夕食⇒知覧茶、白湯。

1日-午前中は、現地「晩成の郷」で通路拡張のため業者と協議する。午後は、昼寝したりテレビニュースを見て過ごす。菜園の庭いじりを少々して汗をかいたので、シャワーを浴びる。少し居眠りした後に本屋で、時代小説文庫本を3冊買ってきて読み始める。夕方、陽が陰ったのでいつものコースを散歩する。昨日と違って風に攻められることなく無事に帰宅する。日々が平穏すぎて有難いような、もう少し元気出してもいいかと思ったりしている。贅沢なのかな。

2018年10月 6日 (土)

日々坦々「台風25号」

朝一番-室温27℃、季節の変わり目か、最近血圧が上昇する傾向が見られ、オタオタしていたが、室温が27度の今朝は、117/79と一発合格であった。朝から良い気分である。湯沸し等一仕事がすんで新聞を取りにでる。小雨が時々降っているが、台風25号接近中でも今のところ小康状態と言ったところでる。知覧茶を飲みながら新聞を広げる。

新聞記事等雑感 

①紛争下性暴力との闘い 平和賞-ミサイルや核の保有をめぐって、外交駆け引きやっている指導者が、ノーベル平和賞を授与されなかったのは正しい判断だと思う。今回の受賞者は、内戦でレイプされた女性への治療等を評価された医師。ISに拉致され、家族を殺害され、本人も性奴隷として人身売買された女性、壮絶な体験であったことだろうが、それを克服して証言する行為には頭が下がる。戦争・紛争には、腕力の弱い女性が犠牲になってきたことは、歴史では厳然たる事実である。殺し合う人間が刹那的行為に及ぶ、だからこそ戦争・紛争のない世界を一刻も早く構築することが、世界の指導者に望まれることである。だが指導者の中には、厚顔無私で金や権力を利用して、女性をもてあそび、メディアで騒がれる指導者がいる。こんなのが大統領に選ばれる先進国家と言われる国もある。

②スルガ銀 一部業務停止-銀行経営の正常化は望ましいことである。スルガ銀を称賛していた金融庁も反省し二度と同じ過ちを起さないようにしたいものだ。

③台風25号-昼頃当地方の側を通過するとのネット情報である。まだ時間的な余裕がるので、いつもの散歩コースへ出かけるも、散歩する馬鹿な人間は儂一人であった。川の波も激しく、時折り吹く強い風に煽られて足がふらついた。ヤバイ「君子危ぶき近寄らず」「三十六計逃げるに如かず」である。早々に川べりから退却する。朝から台風が運んできた南風のせいか気温が高い。引きこもって、激しく吹き荒れる様子を、窓越しに眺めていた。風速の最高は、風速10mの昼頃がピークだった。結果的には、ピーマンの枝が1本折れた程度で、被害らしい被害もなく、雨はほとんど降らず、速足で韓国から日本海へ抜けて行った。北海道が多重災害にならないことを願っている。

予定-散歩・午睡ぐらいか。

食事-朝食⇒海苔巻き(シシャモ2尾・青紫蘇佃煮)、白菜漬、味噌汁(豆腐・あげ・小葱・わかめ・エノキ)、デザート(林檎・ぜんざい)、知覧茶、白湯。昼食⇒卵かけご飯、合わせ焼き10P(海老・鶏ミンチ・蓮根)、サラダ(ハム・トマト・キャベツ・ドレシング)、キムチ、知覧茶。間食⇒孫の手作りクッキーを食す。夕食⇒知覧茶、白湯。※孫はなかなかやるな。

1日-午前中は、散歩に出たものの、風が強くなり途中で退却、部屋の中でネット情報を見ていた。午後は、昼寝したりテレビの台風情報などニュースを見て過ごす。夕方、風呂にゆったり入り、リフレッシュする。今日も無事に1日が終わる。感謝。

2018年10月 5日 (金)

日々坦々「買物」

朝一番-室温24℃、一仕事がすんで新聞を取りにでる。雨が降っている。台風25号の影響のせいかな?緑茶を飲みながら新聞を広げる。

新聞記事等雑感 

①国の五輪経費 すでに8000億円-政治と経済は両輪である。現体制の政治は、スクラップ&ビルが好きなので、公共施設も立てては壊すが、これが現体制維持の要になっている。五輪を錦の御旗にして、施設、道路、橋等々ジャンジャン公共投資をするだろう。趣向をこらし花火を打ち上げ派手に開催しても、他国でもそうであるが、後は無用の長物になっている例が多い。湯水のように税金を使われた国民は、踏んだり蹴ったりと言ったところか。

②辺野古「いばらの道進む」-知事もこれから政府と話し合うのは大変だろうが、民意に沿ってやるしかないだろう。沖縄県民を守るために、米軍基地の削減、自然環境保全に努めて欲しい。

③トヨタ・ソフトバンク提携-老化現象で運転能力等が鈍くなっているので、年寄りにも、便利な自動運転の車の時代が早くきて欲しい。年金生活なので、高額な利用料がかからないことを切望するが。

④4選出馬-前市長の多選を攻撃材料にして、多選自粛を公約に掲げて、4選以上出るべきではないと言って当選した市長が、4選出馬と言い出した。理由は「職責を投げ出したくない」である。政治家の言うことの無責任さに呆れかえる。どなたが市長になっても職責は果たすよ。

予定-のんびり休養・買物アッシー・散歩・午睡ぐらいか。

食事-朝食⇒16穀米海苔巻き(縮緬雑魚・青紫蘇佃煮)、沢庵、味噌汁(豆腐・あげ・小葱・わかめ・青紫蘇・ブナシメジ)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、緑茶、白湯。間食⇒柿。昼食⇒16穀米ご飯、炙り魚(シシャモ3尾)、玉子焼き、焼き茄子、枝豆、ポタージュスープ(コーン)、白菜漬、ナッツ類、緑茶。夕食⇒ぜんざいと餅2個、緑茶、白湯。

1日-午前中は、鬱陶しい空模様であったが、買物アッシーをした後にいつもの散歩コースを歩く。歩いているのは殆んどが同年配の年寄りである。軽い運動をしながら帰宅する。午後は、郊外の大型ショッピングモール内のシュクリーム屋へアッシーする(家内の好物)。帰宅後はのんびり・ゆったり過ごす。台風25号の直撃は免れそうだが、相当強い暴風雨になりそうである。

2018年10月 4日 (木)

日々坦々「免許証更新アッシー」

朝一番-室温24℃、一仕事がすんで新聞を取りにでる。降圧剤服用を元に戻したが、急に下がるものでもない。台風25号も日本に向っているようであるが、雲が多く空模様も悪いようだ。緑茶を飲みながら新聞を広げる。

新聞記事等雑感 

①太陽光制度 見直し検討-太陽光発電の買い上げ価格が高いので下げたい方向での見直しをするそうである。発電設備のコストが下がったことも理由の一つにしているが、消費者が電気料金値下げの恩恵を受けるかな。設備投資企業、利用する企業のせめぎ合い、個人消費者は検討の枠の外かな。

②大学、共通テストに慎重-昔は、各大学で独自の試験問題を作っていたが、それぞれの大学、学生も悩みを抱えながら、対応しよとしているようである。センター試験、共通テストと時代とともに、試験制度も変化しているようである。大学・受験者が納得の行くような制度になるかな。

③強制不妊救済法-「おわび」明記案が審議されているらしい。障害のある人が、差別・人権侵害がされたのだから救済するのは当然でしょう。

④免許証更新アッシー-朝早く、県の自動車試験場迄高速道路を利用して行く。高齢者の認知症テスト料は750円、民間の自動車学校は、更新者が多すぎて対応できないと断られたそうである。内容は、今日は何年何月何日何曜日、絵柄の記憶、時計の針位置、数字の羅列の指示された数字の消去等で、2時間で判定されたらしい。問題はなかったそうであるが、後は、実技試験や目・耳等検査があるらしい。こちらは5,100円の検査料なので、自動車学校がしてくれるそうである。※民間だから、自動車学校が750円で2時間も面倒見てくれるわけがないよ。

予定-読書・アッシー・午睡・散歩ぐらいか。

食事-朝食⇒16穀米海苔巻き(縮緬雑魚・青紫蘇佃煮)、白菜漬、沢庵、味噌汁(豆腐・あげ・小葱・わかめ・青紫蘇・韮・ブナシメジ)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、緑茶、白湯。昼食⇒ぜんざいと餅2個、16穀米ご飯少なめ、鯖の照焼、手羽中塩焼き3P、沖縄モズクと玄米酢、ナッツ類少々、緑茶。夕食⇒駄菓子類、緑茶、白湯。

1日-午前中は、家内の運転免許証更新のためのアッシーをするが、この間本を読んで待機、テスト終了帰宅して終わった。途中に測量事務所から境界査定が済んだので分筆できると連絡が入る。将来、これで立派な通路が作れるな。楽しみである。午後は、読書、午睡、菜園のさつま芋をすこし掘る。夕方、風呂に入って終わる。

2018年10月 3日 (水)

日々坦々「血圧」

朝一番-室温22℃、一仕事がすんで新聞を取りにでる。台風25号が発生し日本に来るかも知れないと予報士が言っているが、今日も晴れている。緑茶を飲みながら新聞を広げる。

新聞記事等雑感 

①安倍第4次内閣改造 発足-初入閣12人 改憲・論功行賞等の改造内閣、側近も復権とある。昨日言った通りで、大臣が、一般国民目線に合わせて仕事をすれば良しとするが、ヒラメ・忖度大臣ばかりだろうから期待するのは無理か。

②スルガ銀 一部業務停止へ-スルガ銀を評価していた金融庁も重い腰を上げたな。こちとらにとっては「木枯し紋次郎」の世界でござんすが。

③本庶祐氏 若手支援の基金設立-ノーベル医学生理学賞の賞金や小野薬品からのロイヤルティー料を基金に充てるらしい。素晴らしいことだと思うが、小野薬品は、がん治療薬で年間数千億円も売り上げている種類もあるらしい。産学共同は少し気なる。もたれ合いにならないことを願う。

④降圧剤増量-あれだけ暑かった夏も終わりを告げそうである。最近、日中は問題ないが、朝晩の血圧が、収縮期150前後、拡張期100前後と高めの数値がでるので、独断で降圧剤を増量した。と言うのも7月初旬から、血圧が120/80前後と安定して、日中は収縮期が100を切る状態が続き、コニール2mg半減させていたからである。言って見れば、かかりつけ医の投薬量を独自に減らしていただけなので、独断で、主治医の指示通りに戻しだけである。やはり投薬量もケースバイケースで裁量する必要があるのではないか。まあ、いずれにしろ、55歳の時に畑先生(ムツゴロウさんの兄)に往診していただいてから、閉院されるまで面倒を見て頂いた。高血圧とは長~いお付き合いである。投薬量は、Kクリニックの先生に「高いですよ」と脅されメインテート0.625mgの薬種が増え、「病は気から」にするドクターに見切りをつけ、今は、良いドクターにお世話になっている(コニール4mgとメインテート0.625mgは追加されたまま)。傘寿に近いのに、150/100でオタオタさせるられるトラウマのクライエントであるが、高齢者は、年齢+90が目安であったし、東大の沖中教授は、高齢者は150/100が正常値と言っていた時代もあった。年寄りも時代とともに、素直に生きて行くしかないか。ものの考えようによっては、だから今も健康寿命を維持しているかも知れない。感謝!

予定-読書・「晩成の郷」・午睡・散歩ぐらいか。

食事-朝食⇒16穀米海苔巻き(縮緬雑魚・青紫蘇佃煮)、白菜漬、沢庵、味噌汁(豆腐・あげ・小葱・わかめ・青紫蘇・韮・ブナシメジ)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、緑茶、白湯。昼食⇒16穀米ご飯、、韮の卵とじ、クリームシチュー(豚肉・ジャガイモ・人参・玉葱)、サラダ(青紫蘇の佃煮・キャベツ・胡瓜・玉葱・玉葱ドレッシング)、緑茶。夕食⇒餡子物饅頭半分、生茶、白湯。

1日-午前は、庭の植木を少しいじったり、ネット情報を見たりして過ごす。午後は、電力会社電柱の支柱の移設の件で「晩成の郷」へ行き担当者と協議、方向付けが決まる。帰宅後は、ニュースを見たり、生協の3の日5%オフの買物アッシーに行ったりする。夕方はいつもの散歩コースを歩く。何か慌ただしく終わる。