ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« 2018年9月 | メイン | 2018年11月 »

2018年10月

2018年10月31日 (水)

日々坦々

朝一番-室温19℃、いつものパターンが終わり新聞を取りに出る。薄暗いが曇っているのかな。昨日の美味い食パンでウエイトが若干増えていた。

新聞雑感 

徴用工 賠償命じる判決確定-韓国最高裁の判決であるが、政府間で解決している問題を蒸し返された感がする。日本は、慰安婦問題も然り、二度と韓国領土に土足で上がることはしないことは当然であるし、人権を無視をするなど、反省すべきことはしっかり反省して二度とやってはならない。だが、韓国は、過去に拘り未来志向を忘れないようにしたいものである。辺野古 年内土砂搬入-新知事の方針に対抗して、ホトボリが覚めればやることは分かっていた。何せ三権分立は、砂上の楼閣のようなものである。県民の意向を無視して、日本政府は動いて行くが、腹立たしいことである。

予定-読書・午睡・散歩ぐらいか。

食事-朝食⇒16穀米海苔巻き(目玉焼き・青紫蘇佃煮)、白菜漬、沢庵漬、味噌汁(豆腐・あげ・韮・わかめ・大根葉)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒16穀米ご飯、鮭のあんかけ(三陸産)、煮物(牛肉・蓮根・人参・蒟蒻)、サラダ(キャベツ・大豆・大根間引きな)、大根なます(人参・胡麻・ゆづ)、白菜漬、知覧茶。夕食⇒芋ぜんざい、知覧茶、白湯。※ぜんざいとさつま芋もグッドであった。

1日-午前中は、「芸者でGO 山本幸久著」を読み始める。若者を対象とした軽いタッチのストーリーであるが、図書館でランダムに借りてきた本なので「弘法大師」と同じ心境(本を選ばず)で読む。午後も合間に引き続き読んでいたが、夕方いつもの散歩コースを歩く。今日は午睡をしなかったのであの世に行くのが早いだろうな。

2018年10月30日 (火)

日々坦々

朝一番-室温21℃、閃輝暗点が、昨日の夕方に発生して驚いた。昨年の1月13日以降、全く縁がなかったのに、血圧低下・土地・株問題等が原因かな。今朝は、相変らず夢を見たり、頭部左に軽い頭痛があったり、首が痛かったり(寝たがえた)の症状があったが、いつものパターンで朝のお勤め(食卓拭き・湯沸し・身体測定)をはたす。新聞を取りに出る。薄暗いが今朝も晴れ模様である。

新聞雑感 

メルケル氏 党首辞任-自国第一主義が米国で始まり、ブラジルで右翼政党の大統領も出現したが、世界に我国第一主義が波及しているな。ドイツでもメルケル首相の人類に対する理想的な寛大な政治は、否定されたか。人間の尊厳、ヒューマニズムも荒々しい・殺伐とした風潮に押し流されようとしている。ポピュリズムが大手を振って世界に広がる危険な兆候か。改憲・入管法 論戦開始-国会では代表質問が始まったが、一強の強さは、如何に論戦で挑んでも暖簾に腕押しは否めない。立憲民主党の枝野代表は、憲法に縛られる側が、改憲の旗を振るのは、おかしいと言っているが、縛られたくないから、改憲と言い出したのだろう。

予定-読書・午睡・散歩ぐらいか。

食事-朝食⇒16穀米海苔巻き(明太子・沢庵漬)、味噌汁(豆腐・あげ・韮・わかめ・さつま芋・エノキ)、デザート(林檎・バナナ・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒障害者施設の食パン4枚、手羽元蒸し焼き3ピース、スープ(コーン・玉子)、サラダ(山芋・ベーコン・茹で間引き菜・茹で大豆)、知覧茶。夕食⇒白湯。※「晩成の郷(ネーミングは昔のままだが荒れ地があるのみ)」の近くに障害者施設があり食パンを作っているが、これが美味い。購入したので、昼食は久しぶりにパン食にした。中はふんわり側はパリパリ美味かった。

1日-午前中は、役所で証明書の交付を受け、測量事務所へ認め印を持参する。帰途、久しぶりに障害者施設の食パンを買って帰宅する。午後は、本を読んだり、庭木・菜園をいじったりする。眠くなり60分程午睡して起きて外を見ると雲が増えている。夕方いつもの散歩コースを歩く。周辺の樹木も黄土色も混じり紅葉の時期を迎えている。一段と秋が深まって行くだろう。カモが数羽相変らず波間に漂っていた。帰宅後、野菜への水遣りをして風呂に入りスッキリする。日々坦々、著変なし。

2018年10月29日 (月)

日々坦々

朝一番-室温20℃、いつものパターン。新聞を取りに出る。薄暗いが晴れ模様である。

新聞雑感 

米国 暴力呼ぶ憎悪-米国の指導者が変わってから、世界中が振り回されている。昔見た西部劇に出て来る顔役の雰囲気である。世界中の人類が共栄共存する道を模索する豊かな精神の持ち合わせは全くなく我が道を行くと言った感じである。米国・世界の混乱が続く予感がする。福祉避難所 追いつかぬ態勢-お年寄りや障害者など避難生活で配慮と言った制度があることすら、恥ずかしいが知らなかった。課題が多すぎて態勢の準備が困難であるらしい。何とも言いようがないが、知恵と工夫で整備に努めて頂きたい。

予定-読書・午睡・散歩ぐらいか。

食事-朝食⇒16穀米海苔巻き(縮緬雑魚・沢庵漬)、味噌汁(豆腐・あげ・韮・わかめ・エノキ)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒16穀米ご飯、自家製餃子10個、韮の卵とじ、サラダ(ツナ・キャベツ・マカロニ・胡瓜・人参・玉葱ドレッシング)、沢庵漬、洋菓子1個、知覧茶。夕食⇒白湯。※食欲旺盛、手作り餃子は美味かった。

1日-午前中は、本を読んだり土いじり、午後も本を読んだりして過ごす。夕方いつもの散歩コースを歩く。寒くなってきたせいか、別の種類のカモも川に浮かんでいた。急ぎ足で歩いたので少し汗をかいた(年寄りの急ぎ足だからたいしたことはないが)。今日もこれにて幕を閉じる。

2018年10月28日 (日)

日々坦々「JA道の駅」

朝一番-室温20℃、いつものパターン。新聞を取りに出る。6時前後はまだ薄暗いが曇り模様である。知覧茶飲み新聞を広げる。

新聞雑感 

密航手引き 身分証は「人質」-密航地へ移動1300km・2週間・最低限の食料と水・費用日本円で68000円アフリカの密航地への移動概略である。ここからイタリア迄密航となると4倍の費用がかかるそうである。35%の国民が1日1.9ドルの収入、貧困・格差で、人類の発祥地、アフリカ人は苦労している。先進的な経済至上主義諸国が援助を差し伸べるべきである。日系4世ビザ低迷-申請条件が厳しく申請者が2名だったそうである。基準を緩和するなどしてもっと来日出来るようにすべきである。不規則夜勤 体内時計への影響調査-夜勤・変則勤務を実態調査するらしい。厳しい就労環境になったものである。現在厳しい状況におかれている就労者には申し訳ないが、今になって思うと良き時代に現役引退出来て良かった。厚労省はしっかり調査して、人間らしく生きる指針づくりに努めて頂きたい。中国と日本-歴史を見ると、それぞれの国の指導者の思惑で仲良くなったり冷たくなったり喧嘩したり、指導者によって左右されているが、国民大衆の一員としては、過去の反省に立って、平和的に協力し合うことを望んでいる。イノシシ転落-残る1頭も捕獲し山に放たれたらしいが大騒ぎする問題かな。

予定-読書・アッシー・午睡・散歩ぐらいか。

食事-朝食⇒16穀米海苔巻き(縮緬雑魚・明太子)、白菜漬、床漬(胡瓜)、手羽先1ピース、味噌汁(豆腐・あげ・韮・わかめ・大根間引き菜・エノキ)、デザート(林檎・柿少々・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒16穀米ご飯、オキメダイの味噌漬、自家製てんぷら(海老6ピース・さつま芋・牛蒡・蓮根・玉葱)、沢庵漬、知覧茶。夕食⇒てんぷらの残り、柿、知覧茶、白湯。※オキメダイの味噌漬は美味、自家製てんぷらもベリーグッド。

1日-午前中は、「JA道の駅」への買物に同行する。家内は、キャベツ・白菜など新鮮な野菜を沢山買って嬉しそうであった。帰宅後菜園を少し耕して牛糞・石灰を入れる。午後は時代小説を読んでいた。午睡後いつもの散歩コースを歩く。飛来したヒドリガモかな。6羽川に浮かんでいた。今日は多めに歩いて帰宅、休憩後風呂に入って、ブログを書いて一件落着。

菜園の野菜の状況を撮る。朝の味噌汁用の間引き菜(大根)が沢山伸びている。ピーマンは終わりが近いかな。

Dsc_0001

Dsc_0005

2018年10月27日 (土)

日々坦々「アッシー」

朝一番-室温20℃、いつものパターン。新聞を取りに出る。6時前後はまだ薄暗いが晴れている模様である。知覧茶飲み新聞を広げる。江戸時代の市井の人は、水・白湯が大半で、武士は賂で懐の豊かな者は、良い煎茶を飲んでいたらしいが、市井の人でも知覧茶を飲める贅沢を味わっている。これに、厚く切った虎屋の羊羹が付けば、算術の江戸時代の大商人並みであるが、そんな贅沢迄は望んでいない。自家製の漬物をお茶請けして飲めることに満足している。

新聞雑感 

日中関係「新たな発展へ」-誰のための経済協力改善、市井・一般国民なのか、経済界・財界の為なのか。野暮な質問だった。いずれにしろ、アジアの緊張緩和の一助になるしプラス思考で行きましょう。辺野古賛否 県民投票へ-条例が成立し、来春までに実施するらしいが、6市が、議会の与野党逆転があるのか保留しているらしい。沖縄県民の総意・民主主義の根幹を知るチャンスだから参加した方が良いと思うよ。省庁・28都府県 差別的求人-国・自治体も差別を無くすことを率先してやらなければならないのに、「自力通勤できる人」との条件を付けていたらしい。障害者雇用は建前だけか。イノシシ転落 悩ましい対応-テレビ報道でダムに転落し右往左往する2頭を微に入り細に入り写し、仰々しく報道していたが、「金鳥蚊取り」の世界だな(お前の話はつまらんのCM)。高給取りの公務員がインタビューを受けていたが,大騒ぎする問題かい。山に返したかったら麻酔銃で眠らせて、山に運んで一件落着でないかい。天からの授かりものなのでジビエ料理で感謝して有り難く頂く手もあるな。

予定-読書・アッシー・午睡・散歩ぐらいか。

食事-朝食⇒16穀米海苔巻き(縮緬雑魚・明太子)、白菜漬、床漬(胡瓜)、手羽先1ピース、味噌汁(豆腐・あげ・韮・わかめ・大根間引き菜・エノキ)、デザート(林檎・柿少々・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。間食⇒井村屋のどら焼き1個半、知覧茶。昼食⇒16穀米ご飯、塩焼き(天然ヒラス5ピース)、肉じゃが(牛肉・ジャガイモ・玉葱・人参・さやえんどう)、茹で野菜(キャベツ・ベーコン・ピーマン・コンソメ・片栗粉)、白菜漬、知覧茶。夕食⇒どら焼き半個、知覧茶、白湯。※三重県津市の製菓会社のどら焼き表示に北海道産小豆とあったが、美味しかったので思わず手が出た。刺身用の骨のない切り身塩焼き、食べやすく美味かったな~

1日-午前中は、家内の受診・買物アッシーをする。医は算術のかかりつけ医は、年2回フルコース血液検査を10年以上にわたってコンスタントに行っている。その間こちとらは相変らず時代小説を読んでいた。昨日読み上げたのは斬ったはったの残酷な今風(劇画)フィクションそのものだったが、今日の沖田正午著は表現が面白い。午後も途中で「晩成の郷」へ行ったが、後は昨日と一緒、本を読んだりネット情報を見たりして過ごす。午睡後いつもの散歩コースを歩いて今日も泣かずに無事に1日が終わる。感謝!

2018年10月26日 (金)

日々坦々

朝一番-室温20℃、いつものパターン。新聞を取りに出る。6時前後はまだ薄暗いが晴れている模様である。朝食後知覧茶飲み新聞を広げる。

新聞雑感 

安田純平さん解放確認-拉致されていた40カ月酷い生活を強いられたようである。無事に帰国され良かった。人様々で、世間はいろいろな意見が飛び交っているようであるが、人一人の生命が救われたことを喜びたい。学校のいじめ把握 41万件-大きな数字である。全国で把握しているだけでこの数字は大きい。これも氷山の一角だとすれば、改善するには相当なエネルギーを必要とするな。ドラフト会議-我が阪神タイガースの選手取得の評判はあんまり芳しくないな。入団してからしっかりプロで活躍するように養成してよ。期待してます。

予定-読書・午睡・散歩ぐらいか。

食事-朝食⇒稲荷寿司3個、床漬(胡瓜・大根葉)、味噌汁(豆腐・あげ・韮・わかめ・エノキ)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒バナナ1本、16穀米ご飯、鍋(鶏の手羽先・蒟蒻・間引き菜・ポン酢・醤油)、野菜炒め(豚肉・ピーマン・人参・玉葱)、床漬(胡瓜・大根葉)、知覧茶。夕食⇒知覧茶、白湯。※少し寒くなったせいか鍋が良い。食べると温まった。スープを飲んだが良い味だった。

1日-午前中は、相変らず時代小説の中に埋没する。途中で買物アッシーする。午後も同様、本を読んだりネット情報を見たりして過ごす。夕方小雨が降り出したので怠け癖がでて散歩を中止、風呂に入る。

2018年10月25日 (木)

日々坦々「不動産」

朝一番-室温21℃、いつものパターン。新聞を取りに出る。今日も晴天暖かくなるだろう。朝食後知覧茶飲み新聞を広げる。

新聞雑感 

安田純平さん解放確認-サウジ領事館でのジャーナリスト殺害が影響したのか。シリア紛争をめぐるトルコとカタールのテロリストへの思惑が一致したのか。カタールが数億円の身代金を出したそうであるが、何れにしろ無事に解放されて良かった。辺野古 県民投票条例成立へ-辺野古賛成・反対投票で、沖縄県民の矜持を表明して欲しい。期待してます。外国人材 拡大に意欲-トップは、国民・他国民との融和を目指すか。景気・景気で、国民の心をトゲトゲにして、格差社会を更に助長し、脱落する国民を更なる奈落の底に落とし、美しい日本を唱える矛盾。トップとしての任期は後3年、最後のあがきが、更に、国民の精神的、経済的貧困を助長する。

予定-図書館・司法書士事務所・散歩ぐらいか。

食事-朝食⇒16穀米海苔巻き(縮緬雑魚・白菜漬・青紫蘇佃煮)、床漬(胡瓜)、なます(人参・大根)、味噌汁(豆腐・あげ・韮・わかめ・キャベツ・エリンギ・玉葱)、デザート(林檎・芋きんとん・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒自家製稲荷寿司4個、吸物、サラダ(海老・モヤシ・さやえんどう・玉ねぎドレッシング)、なます(大根・人参)、床漬(胡瓜)、芋きんとん少々、知覧茶。夕食⇒稲荷寿司3個、知覧茶、白湯。※稲荷寿司昼と夜で7個食す。美味かったな~

1日-午前中は、本の返却と貸出で図書館へ行く。最近買った文庫本3冊寄贈する(家に置いているとごみになるだけ)。午後は、不動産売買の相談で司法書士事務所へ行く。ネットで位置を確認していたので、予定時間についたがビルのエントランスに入るも、ドアがロックされていて中に入れない。右往左往して、隣に派出所があったので警察官に聞くも教えてくれず、エントランスに各階のポストがあるだろうぐらいである。探すと駐車場の裏にひっそりと、各部屋の郵便受けが並んでおり部屋番号があったので、再度エントランスで指示に従ってボタンを押し呼び出しをするとドアが開いた。無事に相談はすんだが年寄りは時代遅れになっているな~。帰宅後、いつもの散歩コースを歩き1日が終わる。

2018年10月24日 (水)

日々坦々

朝一番-室温22℃、いつものパターン。新聞を取りに出ると濃霧がかかっている。今日は晴天暖かくなるだろう。敬老会から頂いた緑茶がなくなり昨日で終わり、今朝から常飲する知覧茶になる。頂き物の一個栗入り餅菓子を食べながら知覧茶飲み新聞を広げる。

新聞雑感 

安田さん解放-ジャーナリストがテロリストに拉致されていたが、解放されたらしい。良かった。「サウジ記者は計画殺人」-サウジアラビアのジャーナリストは、国政批判をしたがために。計画的に殺害されたが残酷なことである。原発賠償 抜本改正見送り-政府は、改正見送りとか原発ありきの中での議論をやっても問題解決には繋がらない。原発事故の代償は高くつくし取り返しがつかない。政府も自然・再生エネルギーへ早急にシフトすべきである。原発は効率が良いとか安上がりと言う詭弁で片づけるべきでない。一旦事故が起これば国民の被害は甚大であり、子々孫々以上に悪影響を残す。

予定-読書・アッシー・散歩ぐらいか。

食事-朝食⇒16穀米海苔巻き(縮緬雑魚・白菜漬・青紫蘇佃煮)、味噌汁(豆腐・あげ・韮・わかめ・白菜)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒16穀米ご飯、天然鰤の塩焼き、煮物(牛肉・人参・ピーマン・蓮根・牛蒡)、なます(大根・人参)、白菜漬、芋金団、知覧茶。夕食⇒知覧茶、白湯。

1日-午前中は、本を読んでいたが、「晩成の郷」へ写真を撮りに行く。午後も本を読んでいたが、家内の高齢者免許講習で自動車が校への送迎をする。散歩はパスして風呂に入り1日終了。

2018年10月23日 (火)

日々坦々

朝一番-室温22℃、いつものパターン。新聞を取りに出る。小雨が降ったらしい。今日は鬱陶しい天気になりそうである。最近種子を蒔いた大根などが葉を広げだした。雨が降れば有難い。菜園を一回りして部屋に戻る。朝食後、緑茶を飲みながら新聞を広げる。

新聞雑感 

裸眼0.1以下でも「障害者」-政府・地方自治体は、いい加減な障害者算入していたらしい。障害者の雇用水増しが見られたそうであるが、国や地方は改ざんはお手のものだろうし、管理がずさんである。対中改善へ日本から仕掛けた-外交の事前情報知らない国民には、新聞で解説されても禅問答のようで分かりにくい、要は、ルーツを辿ればホモサピエンス、国々が胸襟を開いて仲良くやって貰うことが人類にとっては結構なことではないか。中国と日本は過去いろいろあったが、アジア諸国の一国である。政府が未来志向で仲良くやって貰えば、国民同士は上手く行くのではないか。新在留資格 外食や宿泊業-政府は、これを検討しているらしいが、実施されれば、これらの事業を実施している日本人は廃業に繋がるかも知れない。共栄共存の困難さを感じる。どうなる米海兵隊グァム移転-辺野古がグアム移転とリンクしていると菅官房長官は語っているが、辺野古を埋め立てを正当化し、沖縄県の尻を叩いているが怪しい。嘘も方便か。飲酒事故4人死亡 男ら逮捕-青森県つがる市の32歳の団体職員である。法定速度50キロのところを130キロも出して暴走して「酒は飲んだが正常運転」とは恐れ入る。公務員に準ずるだろうが、度し難い人間である。

予定-読書・買物・午睡・散歩ぐらいか。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・青紫蘇佃煮)、白菜漬、味噌汁(高野豆腐・あげ・韮・わかめ・大葱)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、緑茶、白湯。昼食⇒ご飯、鯖の味噌煮(三陸)、グラタン(エリンギ・人参・豚肉・玉葱・ピーマン・大蒜)、サラダ(山芋・梅干し・キャベツ・玉ねぎドレッシング・大根の間引き菜)、韮の卵とじ、緑茶。夕食⇒芋金団、緑茶、白湯。※韮が良くできるので食卓に上がることが多いがこれも美味い。芋と小豆のコラボレーションも美味かった。

1日-午前中は、本を読んだり枯れ葉などを菜園に埋め戻したり、買物(靴下・スリッパ)に行ったりして過ごす。午後も本を読だり午睡したりして過ごす。夕方いつものコースを歩く。虫の声が悲しげである(難聴の耳にもよく聴こえる)。秋の暮れは早い。帰る着くころには真っ暗である。今日もこれにて終わるか。

2018年10月22日 (月)

日々坦々

朝一番-室温20℃、いつものパターン。日頃より60分多く寝て新聞を取りに出る。菜園を一回りして部屋に戻る。朝食後、緑茶を飲みながら新聞を広げる。

新聞雑感 

米、中距離核条約破棄へ-今の世界は、三国(米国・ロシア・中国)の動向に右往左往させられながら動いているようである。この三国の指導者は、おらが国第一で国民の支持を得ているせいか、世界の国々と共存共栄する考え方は、相当希薄である。人類を何度も全滅させるだけの核を保有しながら、更に世界に緊張感を高めるようなことを言っている。しまったと思ったときは、人類は終わっているかも。台湾で特急脱線18人死亡-JR西日本の尼崎事故を連想した。カーブに凄いスピードで突入して脱線したらしい。列車の点検整備と運転士の心理状態等で解明されるだろうが、いずれにしろ人的ミスには間違いない。那覇市長に城間氏再選-沖縄県民は、政府の沖縄政策に不満を持っている。中央政府は地方自治・県民をないがしろにしては駄目だよ。「造船の島」外国人頼み-多民社会と言う表現は別として、体のいい不満を言わないない低賃金労働者を外国から移民させている感も無きにしも非ず。そのことが、日本の物言わぬ労働者の更なる困窮に繋がるのではないか。飲酒運転死亡事故-青森県で酔っ払い三人組が猛スピード走り、全く関係のない県民を4名殺戮している。江戸時代なら獄門だろ。

予定-読書・午睡・散歩ぐらいか。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・白菜漬・ミニハンバーグ1個)、味噌汁(豆腐・あげ・韮・わかめ・大葱)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、けいらん餅1個、緑茶、白湯。間食⇒けえいらん餅1個、緑茶。昼食⇒ご飯、鰹のおかか煮(三陸)、鳥胸肉焼き、さつま芋煮、サラダ(ピーマン・キャベツ・ベーコン)、落花生クッキー1枚、緑茶。夕食⇒けいらん餅1個、落花生クッキー1枚、黒糖黒棒1本、白湯。※自家製の白菜漬を美味い。

1日-午前中は、本を読んだり環境整備をしながら過ごす。午後も同じようなパターンで過ごす。午睡後にいつもの散歩コースを歩いて、風呂に入り終わる。