ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« 日々坦々 | メイン | 日々坦々「受診」 »

2018年9月13日 (木)

日々坦々「図書館」

朝一番-室温27℃、新聞を取りにでると曇って、湿度が高く秋空とはとても言えない。朝のワンパターンが終わり新聞を広げる。相も変わらずいろんな記事がのっている。

新聞記事雑感-①ロシアのプーチン大統領の強かな外交姿勢に対して、日本のトップの外交姿勢のいい加減さに驚かされる(総裁選挙に利用)。自民党の「北方領土返還」のお家芸は、何処に行ってしまったのか。太平洋戦争の終戦間際にこそこそ参戦して、満州で略奪・凌辱等好き放題のことをして、軍隊に召集された日本人を、労働者としてこき使うために、捕虜としてシベリアに連れて行ったことは忘れない(儂の親父も帰国はしたが、過酷な労働と飢えの犠牲者)。その上、戦勝国としてわが国の北方領土を収奪して、返す気はさらさら無く、日本経済を利用するために「平和条約締結」とか言っている。幕末・明治・戦前のロシア帝国・ソ連邦、戦後ソ連邦が崩壊後のロシアの強かさは、歴史が証明しているところである。こんな国家と外交交渉で勝利を得ようとすれば、明治のロシア外交で勝利した時のように、それこそ、トップの好きな米国(トランプ大統領)を利用するしかないのではないか。②首相、来月訪中の合意がなされたそうであるが、中国・日本のトップの思惑が一致したのだろう。トップは総裁で3年の任期は間違いないからな。③北海道地震の避難者1600人、自然災害で大変な不自由を強いられる。記事を見ていると役立たずの年寄りは辛い気持ちになる。

予定-図書館・買物・午睡・散歩ぐらいか。

食事-朝食⇒海苔巻(縮緬雑魚)、その他(梅干し・生協沢庵・黒胡麻昆布佃煮)、味噌汁(豆腐・あげ・わかめ・エノキ・青紫蘇)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、黒胡麻饅頭1個、知覧茶、白湯。昼食⇒カレー風味のチャーハン(牛肉・玉子・人参・玉葱)、サラダ(ツナ・マヨネーズ・ピーマン)、サラダ(鶏肉・キャベツ・トマト・胡瓜・玉葱ドレシング)、生協沢庵2切れ、ナッツ類、知覧茶。間食⇒蒸し饅頭1個、知覧茶。夕食⇒知覧茶、白湯。※年寄りは食べるのが楽しみである。まだ健康維持しているからだろう。食欲もそれなりあり食べると美味い。

1日-午前中は、図書館へ行く。今回も時代小説10冊借りてくる。面白いのに出くわせば良いが。午後は、借りてきた本を読んでいたが、家内の好きなシュークリームを買いに、郊外のショッピングモールへ行く。帰宅後、テレビ・ネット情報を見たり、居眠りしたりだらだらと過ごす。エアコン付けるほどでもないが、何せ湿度が高く不快指数が上がっている。夕方いつものコースを散歩して、帰宅後シャワーを浴びてスッキリ、今日のいい加減な予定を終了する。