ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« 日々坦々「庭いじり」 | メイン | 日々坦々「不動産」 »

2018年9月 9日 (日)

日々坦々「庭木いじり」

朝一番-室温26℃、朝の準備をして新聞を取りにでると小雨が降っている。秋雨前線のお陰でここ数日強弱合わせて雨が降る。ダムも息を吹き返して貰いたいな。部屋に戻り、知覧茶を飲みながら新聞一面を見る。北海道 停電ほぼ解消、対中 全輸入品高関税も、である。

北海道 停電ほぼ解消-道民は、6日の地震以来停電がほぼ解消、やっと不便な生活から一部解放されて本当に良かった。早く普通の生活が出来るようになればと願っています。その陰で、亡くなられた被災者のご冥福を祈るとともに、可能性がないかも知れないが生存しておればと淡い期待を持ってます。(死者35人・心肺停止2人・安否不明3人)。

対中 全輸入品高関税も-トランプ大統領は、中間選挙に向けてパフォーマンスをやっているのかも知れないが、世界も日本も米国民も大迷惑である。高関税で泣くのは消費者であり、税収が増えて好きなように予算をばら撒き、傍若無人に振る舞えるのはトランプ大統領ぐらいである。いずれ不満が噴出するだろう。

その他 安倍氏と石破氏 2人の違いは-新聞の論説は、枝葉を取ってあーだこーだと言っているのだろうが、政党で言えば、本質的には、体制内政党である与党と野党の違いぐらいで、権力を支配しているか、それに対して不平・不満を持っているかの違いである。体質的・構造的には同質のものである。

予定-定番(読書・午睡・散歩)。

食事-朝食⇒海苔巻(縮緬雑魚)、煮物(平天・蒟蒻・牛蒡)、床漬(胡瓜・人参)、味噌汁(豆腐・あげ・わかめ・キャベツ・韮)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒ご飯、昆布漬焼鯖、てんぷら(自家栽培さつま芋・荏胡麻・蓮根)、鶏のから揚げ、サラダ(モヤシ・ビーンズ・トマト・胡瓜・玉葱ドレシング)、床漬(胡瓜)、知覧茶。夕食⇒ぜんざいと餅2個、知覧茶、白湯。※昼の焼鯖は美味かった。

1日-午前は、買物アッシーと庭木の剪定で終わる。午後も引き続き庭木の剪定をする。剪定と言えばかっこいいが、2~3本の樹をぼちぼち高ばさみで切るぐらいである。長い鋏みで一枝一枝切るので手が怠くなる。まあ良い運動にはなっているが、樹を切って遊んでいるようなものである。夕方迄かかってやっとそれなりに散髪したがまだ納得はいかない。腰・首が痛くなるし疲れたので止めた。たった3本の庭木いじりも年寄りには応える。一汗かいたが、シャワーを浴びてスッキリする。日頃の散歩をパスする。