ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« 日々坦々「不動産」 | メイン | 日々坦々 »

2018年9月 6日 (木)

日々坦々「買物」

朝一番-室温28℃、朝晩の温度は秋らしくなってきた。新聞を取り出ると、湿度が下がっているせいか、ひんやりと感じる。部屋に戻り新聞を広げる。新聞一面、台風 住宅被害1000棟超「救急患者が心肺蘇生拒否」55%経験、などである。

台風 住宅被害1000棟超-台風21号の被害は、物的被害が甚大だな。インフラも相当被害を受けているし、個々の住宅被害の復興も相当厳しいだろう。しかも、今日のニュースでは、北海道内陸部地震が震度7(朝のネット情報では6)で、ここでも人的・物的被害が甚大、インフラも破壊され、水道・電気・道路などライフラインが機能しない状態になっているらしい。自然の脅威、災害列島の厳しい現実だ。年寄は、お手伝い出来ず残念である。被害に遭われた方が、めげずに頑張れられることを願うのみである。

「救急患者が心肺蘇生拒否」55%経験-救急患者の何割ぐらいが、生きていても普通の生活が出来ているのか知らないが、蘇生しても、希望の持てない寝たきり患者を介護している身内、診療するかかりつけ医など周辺の者が、蘇生しても日常生活の未来に対して希望が持てないと判断したら、心肺蘇生を拒否することもあり得るだろう。自分の場合も年寄りなので、そういった状況になる前に、事前に身内に拒否するように話しておくことになる。生き残っても身内に迷惑をかけるだけだから。

その他-元総理・財務相の麻生氏が、安倍総裁候補の応援(盛岡市の講演)で「G7の国の中で、我々は唯一の有色人種であり、アジア人で出ているのは日本だけ」と語ったそうであるが(自慢したのかな)、所詮我々は、アフリカが出自のホモサピエンスである。「そんなの関係ねぇ!」と裸(小さなパンツは装着)で足踏み鳴らしていたタレントがいたが、有色・白色・黄色、そんなの関係ねぇ!

予定-読書・買物・午睡・散歩。

食事-朝食⇒海苔巻(縮緬雑魚・沢庵)、味噌汁(豆腐・あげ・韮・わかめ・茄子・韮)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒ご飯、野菜炒め(ベーコン・キャベツ・モヤシ・ピーマン)、焼き鮭、鶏手羽中の蒸し焼き、床漬(胡瓜・人参)、沢庵、ビスケット、ナッツ類。知覧茶。夕食⇒白湯。※スーパー新店舗の目玉商品の7円モヤシが野菜炒めに入っていたが、別に違和感はなくシャキシャキ感を味わった。

1日-午前は、時代小説「あきんど百譚 佐々木裕一著」を引き続き読んでたが、近くに兵庫県を拠点する業務用スーパーが出店したのでアッシーする。家内の買物中は車内で引き続き本を読んでいた。午後も読んでいたが、退屈したので野暮用で出かける(晩成の郷近くの狭い道路は、この前の大雨で傷んだが補修されて良かった)。帰宅後、本を読んでいたが眠くなり午睡する。起きていつものコースを散歩、途中で雨が降り出したが傘を用意していたので濡れずにすんだ。風もなく雨のせいか湿度が上がり一汗かいたが、シャワーを浴びてスッキリする。今日も何となく終わる。