ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« 日々坦々「敬老会」 | メイン | 日々坦々「菜園」 »

2018年9月25日 (火)

日々坦々「さつま芋」

朝一番-室温25℃、日中はまだ暑いが、朝晩は冷えてきたので肌着を少し厚めに切り替えた。新聞を取りにでる。昨夜は中秋の名月だったが、雲がかかり見ることが出来なかった。一仕事がすんで白折茶を飲みながら新聞を広げる。

新聞記事等雑感

①中国メディア 米を拠点に-10億人を超える国民を抱える共産主義国家であるが、一党独裁の政府のトップは、意のままに国家を動かし、世界の覇者になるためにあの手この手で主義・主張を押し付けてくる。米国にメディアの拠点を置くのも、その為の戦略であろう。2兆円という莫大な金を国営メディアに投入して、宣伝に努められるのも一党独裁のなせる業か。

②米、対中関税「第3弾」発動-米中のいたちごっこは、世界の各国にとっては迷惑な話である。エスカレートすればするほど、最終的には世界の人類の消費を減らし、世界中を不景気にすることになる。

③名月を特等席で-記載されている写真を見ると、名月には程遠いが、羽田空港から飛び立つ飛行機にオーバーラップしている。何か無粋な感じがする。今日は満月、晴れれば、団子やススキを飾る風流さはないが、兎の餅つきを想像しながら愛でて見るか。

④都、EV購入補助金拡大へ-東京都は、石原知事時代から排気ガスで騒いでいたが、小池知事もこれでアッピールする積りらしい。別に提案は悪いことではないし、環境に優しい提案であるが、更に推し進めて、原発反対を主張すれば、実質的に国民の大多数は支持するだろうから、初めての女性首相も実現するのではないか。 

予定-読書・買物・午睡・散歩ぐらいか。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・沢庵・キムチ)、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・エノキ)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト・けいらん団子1個)、白折茶、白湯。昼食⇒熱々ご飯、秋刀魚のみぞれ煮、サーモン薄塩焼き、韮の卵とじ、サラダ(ベーコン・ピーマン)、ナッツ類、白折茶。夕食⇒生茶・白湯。※三陸沖の産直「秋刀魚のみぞれ煮」は食べやすく、美味しくいただいたが、少し味が濃ゆく感じた。

1日-午前中は、近隣の人から要望のあっていた道路にはみ出た雑木を「晩成の郷」へ見に行く。午後は、雑木伐採依頼のために、再度「晩成の郷」へ行く。帰宅後、いつものコースを散歩する。野菜への水は南瓜とピーマンにだけにやる。菜園は、青紫蘇と韮は相変わらず元気であるが、緑が減って来たようである。韮・ピーマン・てんとばえの南瓜と掘ったさつま芋を撮る。

Dsc_0001

Dsc_0002

Dsc_0006

Dsc_0008