ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« 日々坦々 | メイン | 日々坦々 »

2018年8月 6日 (月)

日々坦々

朝一番-室温29℃、朝の一仕事を済ませ新聞を取りに出て、部屋に戻り八女茶を飲みながら新聞を見る。新聞一面は「100大会 新たな歴史へ」「広島 きょう原爆の日」である。

100大会 新たな歴史へ-朝日新聞社が主催の夏の高校野球なので、紙面をでかでか飾っているが当然だろう。猛暑の中での熱戦、熱中症に気を付けて頑張ってください。

広島 きょう原爆の日-世界で唯一の被爆国であり、広島・長崎で未曽有の死者を出し、生存する被爆者は、今も後遺症に悩みを抱え辛い思いで生きている。両市の市街地・周辺も徹底的に破壊され甚大なる被害であった。これは自然災害ではなく、防げれば防げた人的被害である。二度と繰り返してはならないし、人間がボタンを押すことを止めることである。しかし、今の米国・ロシア・中国・北朝鮮等核兵器保有国は真逆の道を進んでいる。これらの国家にはっきり核廃絶を主張すべき我国、とりわけ現政府・権力者は、どこかの国に忖度・斟酌して核廃絶を明確にしない。恥ずかしいことである。一国民として声高に「核廃絶」「核兵器反対」を主張する。

今日の予定-家内送迎・読書・散歩・午睡。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・高菜漬)、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・白菜・青紫蘇)、デザート(林檎・バナナ・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、八女茶、白湯。昼食⇒ご飯、ハマチの塩焼き、天ぷら(牛蒡と人参・海老・青紫蘇)、高菜漬、トマト、八女茶。夕食⇒八女茶、白湯。※青紫蘇のてんぷらはなかなかいけた。

1日-午前は、家内の健康体操送迎の間は部屋で「小説集成(ニコライ遭難)吉村昭著」を読んでいた。11時不動産鑑定士来宅、依頼してた不動産調査報告書を受領する。家内を迎えに行き昼食になる。午後も引き続き読み「小説集成(ニコライ遭難)吉村昭著」を読み終わる。午睡後は、「小説集成(ポーツマスの旗)吉村昭著」を読み始める。夕方野菜と植木に水遣りしてからいつもの散歩コースを歩く。帰宅後シャワーを浴びてすっきりする。今日も大過なく終わる。