ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« 日々坦々 | メイン | 日々坦々 »

2018年8月12日 (日)

日々坦々

朝一番-室温29℃、定例の体重を量ると若干増加していた。朝食・夕食の食パン、昼食のそばなどが主食でライスを食べなかったのが原因かな?朝の一仕事を済ませ新聞を取り部屋に戻る。知覧茶を飲みながら新聞を広げる。新聞一面は「ドローン配送 月内にも解禁」「辺野古NO遺志継ぐ」「北朝鮮 拘束30代男性」「ヘリ墜落9人全員死亡」である。

ドローン配送 月内にも解禁-離島・僻地に朗報であるが、安全運行のための準備は完璧にやって、事故のが起こらないように、マスコミの餌食にならないようにお願いします。離島・僻地・災害地などに活用されれば非常に良いことである。

辺野古NO遺志継ぐ-沖縄の心は一つで頑張ることを期待します。

北朝鮮 拘束30代男性-観光旅行中に北朝鮮の南浦軍港を見た時に拘束されたらしい。写真でも撮っていたのかな。

ヘリ墜落9人全員死亡-急旋回して墜落したらしいが、低空飛行で樹々に接触したのではないか。専門家の原因究明が行われているだろうから、追々はっきりするだろう。

予定-読書・午睡・散歩。

食事-朝食⇒雑炊(ご飯・味噌・豆腐・エノキ・ピーマン・青紫蘇・蒟蒻・ちくわ・豚ミンチ・人参)、沢庵、床漬(胡瓜・人参)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒ばら寿司(鶏肉・玉子・海苔・蓮根・人参・ブロッコリー)、床漬(胡瓜・人参)、知覧茶。夕食⇒小豆バー1本、白湯。

1日-「小説集成(白い航跡)吉村昭著」を読み続ける。幕末から明治にかけて奥羽地方に朝敵征伐で従軍した医師(高木兼寛)の出世物語である。昼食後も読み続け、夕方一気に読み終わった。波乱万丈の人生を、作家は活き活きと描いてくれた。軍隊の疾病(脚気)を巡る陸軍のドイツ医学(細菌説)と海軍のイギリス医学(食物原因説)に絡む高木兼寛と森鴎外(林太郎)の対立は、権威・権力者に媚びる森鴎外(林太郎)が森友問題の佐川元長官にオーバーラップしたようであった。

読み終わって夕方近くに午睡したので、野菜への水遣りと散歩をパスする。きょうもこれにて終了。