ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« 2018年7月 | メイン | 2018年9月 »

2018年8月

2018年8月31日 (金)

日々坦々「農地転用許可申請」

朝一番-室温29℃、朝の一仕事を済ませ新聞を取りにでる。ボチボチ雨が欲しいな。知覧茶を飲みながら新聞一面を広げる。経産省「個別発言は記録不要」、昨年度の児童虐待 最多13,3万件、日本語学校 基準厳格化などである。

経産省「個別発言は記録不要」-都合の悪いことを記録されると困るのだろう。臭い物に蓋ではなく、記録不要にすれば、財務省のような心配をしないで済むし、後腐れがないからだろう。官僚は悪知恵が働くな~

昨年度の児童虐待 最多13,3万件-政治・教育の荒廃かどうか不明であるが、いずれにしろ、暴力・殺人等々殺伐とした世の中が醸成している気がしないでもない。

日本語学校 基準厳格化-法務省も重い腰を上げているが、本気で取り組むべきである。学校教育を利用して就労目的で来日する留学生がいるし、今迄もそう言った学校の問題はメディアが取り上げていたな。

予定-読書・午睡・散歩。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚)、床漬(ゴウヤ・人参)、味噌汁(豆腐・あげ・小葱・わかめ・ブナシメジ・荏胡麻)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒ご飯、玉子焼き、ゴウヤチャンプル(豚肉・豆腐・玉葱・ゴウヤ)、沢庵、サラダ(マカロニ・大豆・ピーマン・落橋酢)、知覧茶。夕食⇒知覧茶、白湯。※野菜が主食のような食事が続くのでお通じは良いようである。

1日-午前は借りてきた本を読み始めたが、どうも本の選択を誤っていたようで、これは読みたいと思う本が見つからない。乱読で行くしかない。午後は、農業委員会に書類を取りに行く。帰って来ると午睡する。夕方、いつものコースを散歩して終わる。帰宅後シャワーを浴びてすっきりする。猛烈な台風21号がやって来ているそうであるが、遠慮してもらいたいと願っている。

農地転用許可申請-Aさんの畑(晩成の郷隣接地)を売買で購入することになったが、畑の購入には転用許可申請が必要とのことで、提出書類等を揃え、昨日と今日で手続き完了する。法務局登記出張所(字図+全部事項証明書)⇒農業委員会出先(転用許可申請書+住民票=受理通知書)で終わる。かかった経費は2,000円程度で済んだ。

2018年8月30日 (木)

日々坦々

朝一番-室温29℃、朝の一仕事を済ませ新聞を取りにでる。ボチボチ雨が欲しいな。知覧茶を飲みながら新聞一面を広げる。国策の下 隔てられた世代、スルガ銀不正、玉城氏、知事選出馬表明などである。

国策の下 隔てられた世代-辺野古埋め立て反対に若い世代が座り込むことがない。当然でしょう。時代が変わるように、その時に生きている人たちの考え方も変わるでしょう。我々の青春時代は「団結頑張ろう」の時代で、豊かな暮らしを求めて働く者のエネルギッシュな要求があった。国内の経済成長でそれを実現してきた時代でもあった。今の時代は、国際化の波にもまれて働く者の主張は消され、世界の中で生き残るを大義名分、「錦の御旗」とする日本企業の波にもまれて、国民大衆は沈没寸前である。沖縄県民の世代交代により、県民の心も様変わりして、基地・環境よりも交付金で「川は高きから低きに流れる」か。世代交代で、前の戦争経験がない人達は、国家権力への抵抗力も薄れ行くであろう。

スルガ銀不正「行員関与」-会長・社長・専務の三役討ち死にか。シェアハウスではないが責任を分担したのではないだろうな。わっちは「木枯し紋次郎」でござんす。

玉城氏、知事選出馬表明-投開票迄1カ月、沖縄県民はどちらに軍配を上げるだろうか。政府の沖縄県民懐柔策は徹底しているし、世代の交代により、若い世代の県民の心を奪い取るかも知れない。

予定-読書・野暮用・午睡・散歩。

食事-朝食⇒海苔巻き(鰈の煮付)、床漬(ゴウヤ)、味噌汁(豆腐・あげ・小葱・わかめ・南瓜・つるむらさき)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒ご飯、天ぷら(荏胡麻・南瓜・牛蒡)、あんかけ(鶏胸肉・ブナシメジ・韮)、床漬(ゴウヤ)、ビスケット類、知覧茶。夕食⇒冷えた知覧茶、白湯。

1日-午前は野暮用(法務局)と図書館行き。午後も野暮用で関係者・役所などへ行く(手続き完了)。帰宅後午睡する。いつものコースを散歩して終わる。雨が少し降り綺麗な虹が出ていたので一時眺める。帰宅後シャワーを浴びてすっきりする。あまり変化のない日々が過ぎて行く。

2018年8月29日 (水)

日々坦々

朝一番-室温29℃、朝の一仕事を済ませ新聞を取りにでると曇っている。知覧茶を飲みながら新聞一面を広げる。「障害者雇用 実際は半数」「辺野古承認 31日撤回」「熱中症か入院4人死亡」である。

障害者雇用 実際は半数-18日のブログで他の官庁・自治体でもあるだろうと予測していたが、鉛筆舐めまくり、改竄してやりたい放題。その通りになった。「赤信号みんなで渡れば怖くない」で官庁も地方自治体も同じ穴の貉である。森・加計問題の政府が政府なら、国も地方も弛み切っている。弛むのは勝手だが、国民に対して厳しく規則、法令で縛りをかける。国民は舐められている。

辺野古承認 31日撤回-元知事が承認した辺野古埋め立てを、選挙公示前に前知事の遺言を守るのだろう。政府は、今回の選挙を有利にするために抗告を一時的に保留する可能性もある。

熱中症か入院4人死亡-警察は、大網打って殺人容疑で同病院を家宅捜索とある。殺人事件として捜査するらしいが、病院経営者となれば、いろいろ裏も表もあるかも知れないので、しっかり捜査しないと、院長、事務長の逮捕までは行きつかないかも。死亡者が1名増えていたが、どんな治療・施設体制だったのかな。

予定-読書・野暮用・午睡・散歩。

食事-朝食⇒海苔巻き(昆布〆焼鯖)、落橋漬、高菜漬、味噌汁(豆腐・あげ・小葱・わかめ・つるむらさき)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒ご飯、韮の卵とじ、昆布〆焼鯖、豚ミンチ団子と荏胡麻巻き、サラダ(茹でキャベツ・冷凍トマト)、さつま芋煮っころがし、床漬(ゴウヤ)、知覧茶。夕食⇒知覧茶、白湯。※豚ミンチ団子を荏胡麻の葉で巻き食したがこれは美味かった。狭い菜園ではあるが、韮は青紫蘇と一緒で繁殖しているので、卵とじが食卓によく上がるがシャキシャキ感は良いな。

1日-午前は「松本清張全集24」を読んでいる。午後も引き続き読む。眠くなると昼寝したりテレビニュース等を見たりしている。陽が落ちてきたので野菜への水遣りをして、いつものコースを散歩して終わる。帰宅後シャワーを浴びてすっきりする。あまり変化のない日々が過ぎて行く。

2018年8月28日 (火)

日々坦々

朝一番-室温29℃、朝の一仕事を済ませ新聞を取りにでる。知覧茶を飲みながら新聞一面を広げる。「核ごみ拒否条例22自治体」「スルガ銀会長 辞任見通し」「介護人材 日本語要件下げてでも」である。

核ごみ拒否条例22自治体-核ごみを拒否する自治体は、政府の方針に逆らうと言うことになる。その自治体議員が、政府与党を支えている矛盾である。おらが町、おらが県さえよければ良いと思っているだろうが、自然はそんなに甘くないよ、自然が怒り狂えば原発事故は起こらない保障はない。核ごみを作り出す原発拒否こそ大所高所に立つ自治体議員ではないか。CMにあったな「元から断たなきゃ駄目!」、小手先の反対・拒否してもな~。

スルガ銀会長 辞任見通し-オーナー会長も落城か、金融機関のミスは「木枯し紋次郎」でござんす。

介護人材 日本語要件下げてでも-日本の富裕層と低所得者層との格差が益々広がっていく中で、財界の片棒を支えると言うか依存する政府は、増加する高齢者の介護問題で、外国人介護労働者の採用基準を下げて対応しようとしている。外国人労働者も日本の労働者並みの賃金を支払うのであれば、理解するが玉突き事故的に、日本の労働者が、更に、富裕層との格差が広がり低賃金労働者にならないことを願う。

予定-読書・午睡・散歩。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・高菜漬)、キムチ、味噌汁(豆腐・あげ・小葱・わかめ・茄子)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒ご飯、トンカツヒレ肉とポテト(マヨネーズ・青紫蘇)、サラダ(キャベツ・ツナ・冷凍トマト・大豆・玉ねぎドレッシング)、煮物(ピーマン・牛蒡・人参・椎茸)、生茶、知覧茶。夕食⇒ボルト(長崎の洋菓子)1個、アイス金時1本、知覧茶、白湯。※長崎の洋菓子(貰い物)、名物かどうか知らないが、側がボロボロこぼれて味が濃厚であった。アイスは良い口直しになった。

1日-午前は「松本清張全集24」を読んでいる。午後も引き続き読む。眠くなると昼寝したりテレビニュース等を見たりしている。陽が落ちてきたので野菜への水遣りをして、いつものコースを散歩して終わる。帰宅後シャワーを浴びてすっきりする。

2018年8月27日 (月)

日々坦々

朝一番-室温30℃、朝の一仕事を済ませ新聞を取りにでる。知覧茶を飲みながら新聞一面を広げる。「実際に避難 住民の3%」「国境の列車 怒声」「北朝鮮 拘束邦人追放」である。

実際に避難 住民の3%-特別警報で避難指示発令に対する住民の反応らしい。わっちが子ども頃は、太平洋戦争の敗戦間際であった。疎開先の近くに大製鉄所があったので、B29の飛来に合わせて空襲警報が鳴り響いたものである。わっちは眠くてたまらなかったので、「死んでもいい」と言って、頭巾を被っての防空壕避難を拒んだらしい。特別警報が鳴っても住民が避難しない気持ちがわかる。特別警報は、行政サイドの言い逃れや形式的なものでなく、しっかりした的確な警報を出してチョ!

国境の列車 怒声 移民送り返す警官-伊仏が押し付け合いをやっているらしい。移民問題は、芥川龍之介の作「蜘蛛の糸」を連想させる。トランプも然り、伊仏のトップも然り、同じ人類でありながら、共栄・共存して生きていく道を探ることなく、おらが国、おらが国を主張し、入国するのは迷惑だと言って蹴飛ばしている。蜘蛛の糸を後から上って来るものを蹴飛ばしていると、今に人類すべてが奈落に落ちることになるかも。

北朝鮮「拘束邦人追放へ」-ツアーで北朝鮮に行き、軍港周辺で拘束された日本人が国外追放された。スパイ容疑で拘束されたが事実関係は不明のまま、人道主義に基づいて追放したとのことである。いずれにしろ解放されたことは良かったが、北朝鮮の真意はどこにあるのかな。

予定-読書・アッシー・午睡・散歩。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・高菜漬)、落橋漬、おひたし(昨日の残り)、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・ブナシメジ)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒ご飯、カレー風味蒸し焼き(アラカブ)、サラダ(春雨・胡瓜・キャベツ・落橋漬・甘酢かけ)、煮物(竹輪・牛蒡・人参・椎茸)、ビスケット類、生茶、知覧茶。夕食⇒白湯。

1日-午前は「松本清張全集24」を読んでいる。途中で家内の健康体操の送迎と「晩成の郷」への野暮用。午後も引き続き読む。眠くなると昼寝しているが、テレビドラマを見ていたら眠ったものの、あまり眠らなかったようである。夕方、久しぶりに降りそうな雲行きになったが、かすかに降った程度で恵みの雨には程遠かった。野菜への水遣りをパスして、いつものコースを散歩したが、この日の蒸し暑さは尋常ではなかった。帰宅後シャワーを浴びて若干すっきりする。

2018年8月26日 (日)

日々坦々

朝一番-室温29℃、朝の一仕事を済ませ新聞を取りにでる。知覧茶を飲みながら新聞一面を広げる。「君の悩み SNSで聞くよ」「シェアハウス融資 99%承認」「飲酒運転 今も甘い認識」である。

君の悩み SNSで聞くよ-SNSとは、ソーシャル・ネットワーキング・サービスと言うらしい。日本も鎖国の時代と違って外来語が増えて、年寄りは足と一緒で頭がついて行かない。自治体の子どもたちの自殺やいじめを防ぐための相談窓口らしい。よく相談にのってやってください。

シェアハウス融資 99%承認-銀行も金儲けで慾に絡むと、振り込み詐欺に引っかかるようなものだな。これも「木枯し紋次郎」の決めセリフ「あっしには関わりのないことでござんす。」

飲酒運転 今も甘い認識-福岡3児死亡事故から12年、「石川や 浜の真砂は 尽きるとも 世に盗人の 種は尽きまじ」である。当方は、酒を飲まなくなったので、飲酒事故には関係ないが、飲酒する人は、人間関係の混迷の中で、喜び・不満・ストレス等々で飲酒・泥酔することもあるだろう。飲酒運転絶滅と言っても、「歳歳年年人同じからず」で、飲酒運転事故はこれからも起こるであろう。困ったことである。

予定-読書・買物・午睡・散歩。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・キムチ)、床漬(胡瓜・人参)、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・ブナシメジ)、デザート(林檎・ロールケーキ1カットの半分・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒ご飯、チリソース炒め(海老5尾・玉葱・小葱)、おひたし(茄子・鰹節・オクラ)、さつま芋と黒胡麻、知覧茶。夕食⇒白湯。

1日-午前は「松本清張全集24」を読み始める。午後も引き続き読む。眠くなると昼寝しているが日々小一時間は寝ているだろう。夕方、植木と野菜へ水遣り、いつものコースを散歩して、シャワーを浴びて終わる。日中の最高気温は35℃を超えていたらしい。

2018年8月25日 (土)

日々坦々

朝一番-室温29℃、蒸し暑く湿気が多い。朝の一仕事を済ませ新聞を取りにでる。知覧茶を飲みながら新聞一面を広げる。「オスプレイ 佐賀配備合意」「債権譲渡 再編モデルに」である。

オスプレイ 佐賀配備合意-県知事も県民よりも政府に忖度・斟酌したのだろう。県のトップもヒラメ人間でないと時の権力者から梯子を外されるからな。20年間、毎年5億円の着陸料が支払われるのは美味しいだろうが、よく問題を起こす軍機だから、県民はハラハラドキドキになるだろう。漁業者は、諫早湾堤防の締め切りと今度の騒音で益々被害を受けるだろうが、県は補償でお茶を濁すか。

債権譲渡 再編モデルに-長崎県での顧客への融資シェアが75%がまずい。だから65%にすれば、統合承認とする言う公正取引委員会、何か数字合わせだな。金融機関に対しては「木枯し紋次郎」ござんす。

予定-読書・買物・午睡・散歩。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・キムチ)、味噌汁(高野豆腐・あげ・葱・わかめ・水菜)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。間食⇒唐揚げ手羽元、おはぎ・胡麻饅頭各1個、知覧茶。昼食⇒ご飯、玉子焼き、煮物(ホタテ・トマト・胡瓜・水菜)、煮物(韮・鶏胸肉・豆板醤・トマト・玉葱ドレッシング)、床漬(胡瓜・人参)、知覧茶。夕食⇒白湯。※間食と昼食を過激に食して少し腹が痛くなった。年寄りの食い気の強いのは困ったものである。

1日-午前中は、買物アッシーをしたが、その間「まいない節 山本一力著」を引き続き読み、昼に読了する。午後は「たすけ鍼 山本一力著」を読み始める。眠くなって1時間以上午睡する。夕方、ピーマン・青紫蘇・葱・韮など残った野菜へ水遣りしてからいつものコースを散歩してシャワーを浴びて終わる。今日も蒸し暑い1日だった。

2018年8月24日 (金)

日々坦々

朝一番-室温29℃、蒸し暑く湿気が多い。朝の一仕事を済ませ新聞を取りにでる。知覧茶を飲みながら新聞一面を広げる。「障害者雇用 28県不適切算入」「対中関税 供給網に影響」「台風四国・近畿直撃」である

障害者雇用 28県不適切算入-18日のブログで他の官庁・自治体でもあるだろうと予測していたが、その通りだな。権力支配構造での国・自治体であるので、右へ倣えで同じことをするよ。昔漫才師が言っていたが「赤信号みんなで渡れば怖くない」か。拡大解釈するなら国民に都合の良いようにやってチョー!

対中関税 供給網に影響-米中の関税問題「目には目を歯には歯を」だな。世界中が迷惑するが、どこまでエスカレートするのかな。引くに引けぬか両国は。

台風四国・近畿直撃-我が地方は、雨も降らずやや風が強い程度ですんだが、直撃された地方は大変だ。熊野川の決壊氾濫、その他諸々の倒木・浸水など猛威を振るったが、一刻も早く復興されることを願うのみである。

予定-読書・午睡・散歩。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚)、キムチ、春巻き残り小3個、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・さつま芋)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒ご飯、焼鮭、蒸し焼き(チキン胸肉・ブナシメジ・韮・玉葱・豆板醤)、サラダ(胡瓜・キャベツ・韮・玉葱ドレッシング)、知覧茶。夕食⇒知覧茶、白湯。※手作りチキンの蒸し焼きがピリ辛で美味かった。

1日-午前中は、「そろそろ旅に 松井今朝子著」を読み終わる。十辺舎一九の波乱万丈の一生と言ったところか。引き続き「まいない節 山本一力著」を読み始める。午後も同じ小説を読む。相変らず小一時間午睡する。夕方、残った野菜へ水遣りしてからいつものコースを散歩してシャワーを浴びて終わる。蒸し暑い1日だった。

2018年8月23日 (木)

日々坦々

朝一番-室温29℃、蒸し暑く湿気が多い。朝の一仕事を済ませ新聞を取りにでる。台風19号はそれたが、風が強く少し影響が残っている。強い台風20号は、四国・近畿向かっているようである。地方によっては、必要以上に降らせているが、当地は雨が降らないな。知覧茶を飲みながら新聞一面を広げる。「簡易宿泊所 5年で3倍」「日立も技能実習不正か」「原発安全対策費増え4、4兆円」「雑草集団 帰郷に歓声」「米オスプレイ5機 10月1日横田基地配備」である。

簡易宿泊所 5年で3倍-金儲けの為に企業は知恵を働かせるのは当然である。効率よく金儲けができれば有難いだろう。老いて旅することもない「木枯し紋次郎」で関係ござんせん。

日立も技能実習不正か-企業も金儲けで目の色変えているから、あちこちでこう言った問題が起こるな。行政のチェック機能が、企業に忖度・斟酌するのでどうしようもないか。

原発安全対策費増え4、4兆円-自然エネルギーを使えば、安全対策費にこんなに馬鹿げた金を使う必要もないだろうに。政界・官界・財界の癒着は、危険極まりない原発に、廃炉すればよいものに追い銭を出す。国民大衆の一人としては理解し難い、度し難い。

雑草集団 帰郷に歓声-地元の人が喜びをもって迎えることは極自然のことである。写真を見ると地元の人の喜びが見て取れる。メディアは、ローカル・地域性を強調するためか知らないが、雑草集団と言う表現を使っているが理解し難い。雑草集団が突然変異を起こして強くなったのかい。

米オスプレイ5機 10月1日横田基地配備-沖縄の基地負担を軽減することは当然である。米国が日本を守る条件で、アジアの前線基地と位置付けることも仕方がないが、オスプレイは、頻繁に事故を起こすので日本の空を飛んでほしくない気持ちである。

予定-読書・午睡・散歩。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・高菜漬)、床漬(胡瓜・人参)、煮物(牛肉・蓮根・人参・ピーマン)、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・水菜)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、黒糖ふかし饅頭1個、知覧茶、白湯。昼食⇒ご飯、カレー風味蒸し焼き(アラカブ・豆苗)、春巻き(豚ミンチ・韮)、キムチ、煮物(朝の残り)、知覧茶。夕食⇒知覧茶、白湯。※自家製韮の春巻きはシャキシャキ感があり豚ミンチと相俟ってベリーグッドだった。

1日-午前中は、「三楽亭仙朝 和田はつ子著」を読み終わる。落語家を主人公にした謎解きの感じで、軽妙なタッチで噺を織り交ぜながら解決していくが、最後にどんでん返しがあり、面白く肩の凝らない読物であった。午後も借りてきた本「そろそろ旅に 松井今朝子著」を読み始める。これも十辺舎一九の物語であるが面白そうである。途中小一時間午睡する。夕方、残った野菜へ水遣りしてからいつものコースを散歩してシャワーを浴びて終わる。蒸し暑い1日だったが、台風19、20号がそれたので良かった。

2018年8月22日 (水)

日々坦々

朝一番-室温30℃、蒸し暑く湿気が多い。朝の一仕事を済ませ新聞を取りにでると、台風19号の影響か風がある。冷やした知覧茶を飲みながら新聞一面を広げる。「大阪桐蔭 春夏連覇」「新スパコン心臓部開発」である。

大阪桐蔭 春夏連覇-朝日新聞社主催なので、一面と社会面など写真・活字も微に細に入り高校野球一色である。報道のあり方はこんなものだろう。老いて来ると高校野球に対する感動も情熱も鈍磨しているな。決勝戦まで勝ち上がった両チームにおめでとうを言うぐらいか。

新スパコン心臓部開発-こういった記事を見ると、コンピューターの進化には驚く。少し前の政権党に「二位ではダメなんですか」と言った国会議員がいたが、政府は、開発費に1100億円もかけたらしい。世界第一位のコンピューターになるが、これが一般向けコンピューターに活用され、便利になるのは良いことだけど、我が輩のような年寄りには、足がもつれて付いて行けずに転ぶぐらいか(今のPCで満足です)。

予定-読書・午睡・散歩。※今朝も菜園の整備を続けたので散歩はパス。

食事-朝食⇒海苔巻き(焼鯖)、床漬(胡瓜・人参)、高菜漬、落橋漬、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・エリンギ)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒ご飯、煮物(牛肉・蓮根・人参・ピーマン)、野菜炒め(豚ヒレ肉・韮)、サラダ(キャベツ・ツナ・胡瓜・玉ねぎドレッシング)、床漬(胡瓜・人参)、知覧茶。間食⇒饅頭3個、知覧茶。夕食⇒知覧茶、白湯。※「晩成の郷」へ行った帰りに、時々寄る和風菓子店で手作り饅頭類を買ったので食す。美味かった。

1日-午前中は、菜園の整備と読書「歴史小説集成 吉村昭著」で終わる。「暁の旅人」は単行本で読んでいたが再読した。「雪の花」「梅の刺青」も幕末から明治にかけての医学に関する人物を介しての歴史であったが、新しい医学に挑戦することは、封建時代は、大変苦労したようである。役人の保身根性と漢方医が医学の進歩のネックになっていたのが記されている。養老孟司氏も東大の解剖学教授だったが、その前身の医学校兼病院では、死体の提供がなく解剖に苦労していたことが伺い知れる。

午後は「晩成の郷」の様子を見に行くも変化はない。帰宅後午睡する。借りてきた本「三楽亭仙朝 和田はつ子著」を読み始める。台風19号は左旋回して朝鮮半島に向かうらしいが、少し風が強い程度で雨が降らないので、菜園の残ったピーマンと韮に水遣りする。