ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« 2018年7月 | メイン

2018年8月

2018年8月14日 (火)

日々坦々

朝一番-室温30℃、夜はエアコンが入っているが、明け方切れていたせいか朝から蒸し暑い。早々にエアコン始動である。体重・体脂肪・血圧測定、湯沸し、PC立ち上げ等、朝の一仕事を済ませて新聞を取りにでる。知覧茶を飲みながら新聞一面を広げる。「消された戦争」「南北会談 来月平城で」「国立大学37校 活用未定」「沖縄県知事選 9月30日投開票」である。外を眺めると空は真っ青、予報では日中37℃迄上昇するらしく暑い1日になりそうである。

消された戦争-戦争での上官命令は絶対服従だっただろうが、それが歴史を消すことになる。都合の悪い物)には蓋をするか燃やす言うことである。しかし、当時の日本人の一人に置き換えてみると、同じように命令に従うあるいは収集令状(赤紙)を忠実に届けていただろう。敗戦記念日を前に、老いて今だこそ言えると言うことは、自由に物が言える時代であることと、老いたからだろう。

南北会談 来月平城で-すったもんだするだろうが、和平に向けての努力は、亀に失礼だが、ノロノロでも進めて欲しい。それが、アジアの緊張緩和に繋がるから。

国立大学37校 活用未定-民間で試験問題を作成するらしいが、それを活用するかどうか国立大学で決めていないらしい。プライド・横にらみ・大学負担で迷っているな。

沖縄県知事選 9月30日投開票-沖縄の心は一つで、保革にとらわれずに、自然環境を守り、米軍基地を減らすことに汗をかく人が選ばれると良いな。

予定-読書・買物・午睡・散歩。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚)、煮物(南瓜)、床漬(胡瓜・人参・ゴウヤ)、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・青紫蘇・エノキ)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒ご飯、チリソース炒め(海老5尾・玉葱)、さらだ(マヨネーズ・ハム・ブロッコリー・もやし・春雨・胡瓜・トマト)、床漬(胡瓜・人参)、知覧茶。夕食⇒ぜんざいと小餅2個、知覧茶、白湯。※食事は、自家野菜を加味するので有難い。肉類も嫌いではないが、老いてからは野菜にウエイトをおいている。夜食は極力摂らない主義になったが、甘いものが欲しくなる。自家製のぜんざいが美味い。

1日-午前中は、買物同行し待機中と帰宅後は「銀しゃり 山本一力著」を読んでいた。午後も引き続き「銀しゃり 山本一力著」を読み読了する。市井の人の生きざまを描いている。ハッピーエンドであるが、特に印象にも残らないし感慨はない。眠くなりいつもの午睡をする。起きて高校野球を見ていたが、花巻徳栄の最終回攻撃は惜しかったな。孫のコーチ指導があったので卓球場へ送る。陽が陰ったので野菜への水遣り後散歩して、シャワーを浴びて終わる。

2018年8月13日 (月)

日々坦々

朝一番-室温29℃、新聞休刊日、朝の務めを行い知覧茶を飲む。昨日から八女茶から知覧茶になったが、やはりこちらの方が好みに合っている。濃厚で刺激があり差しもよく野生的である。PCを立ち上げネットを見る。外を眺めると空は真っ青、暑い1日になりそうである。

ヘリ墜落-低空で水平飛行していて急斜面に激突説もある。登山道の視察が思わぬ事故に結びついた。

北朝鮮の日本人拉致-交渉カードの切り札説が流れているが、国家の権力者は、権力者の支配に都合の良い事例は活用するだろう。これは、北朝鮮に限ったことではないが、今回の北朝鮮の露骨な行為は目立つな。

予定-アッシー・読書・午睡・散歩。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚)、煮物(南瓜)、落橋漬、トマト、沢庵、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・青紫蘇・エノキ)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒ご飯、コーンスープ、サラダ(キャベツ・トマト・落橋漬・ビーンズ・胡瓜・甘酢ドレッシング)、手羽元焼き鳥5本、チシャモ5尾、床漬(胡瓜・ゴウヤ・人参)、小豆棒1本、知覧茶。夕食⇒シュクリーム1個、知覧茶、白湯。※朝食で南瓜の煮物が出ていたが、捨てた種から自生し、生った南瓜であるが、これぞオーガニック野菜の最たるもので、それなりの味わいがあり美味かった。

1日-午前中は、家内送迎の合間に「晋平の矢立 山本一力著」を読み始め12時前に読み終わる。作家の吉村 昭氏に比べると軽いタッチの小説らしい小説である。午後は、引き続き「夢曳き船 山本一力著」を読み始める。午前中読んだ本の連続物のようである。斜め読みに近いがこれも読了するも、読んだと言うだけで、読書感としての興味・感動はなかった。眠くなりいつもの午睡をする。起きると陽も陰っていたが。引き続き、散歩と水遣りで今日も終わる。盆の入りであるが、時代の変化は、子どもの頃ような風習もなくなった感がする。シャワーを浴びて大過なく終わる。

2018年8月12日 (日)

日々坦々

朝一番-室温29℃、定例の体重を量ると若干増加していた。朝食・夕食の食パン、昼食のそばなどが主食でライスを食べなかったのが原因かな?朝の一仕事を済ませ新聞を取り部屋に戻る。知覧茶を飲みながら新聞を広げる。新聞一面は「ドローン配送 月内にも解禁」「辺野古NO遺志継ぐ」「北朝鮮 拘束30代男性」「ヘリ墜落9人全員死亡」である。

ドローン配送 月内にも解禁-離島・僻地に朗報であるが、安全運行のための準備は完璧にやって、事故のが起こらないように、マスコミの餌食にならないようにお願いします。離島・僻地・災害地などに活用されれば非常に良いことである。

辺野古NO遺志継ぐ-沖縄の心は一つで頑張ることを期待します。

北朝鮮 拘束30代男性-観光旅行中に北朝鮮の南浦軍港を見た時に拘束されたらしい。写真でも撮っていたのかな。

ヘリ墜落9人全員死亡-急旋回して墜落したらしいが、低空飛行で樹々に接触したのではないか。専門家の原因究明が行われているだろうから、追々はっきりするだろう。

予定-読書・午睡・散歩。

食事-朝食⇒雑炊(ご飯・味噌・豆腐・エノキ・ピーマン・青紫蘇・蒟蒻・ちくわ・豚ミンチ・人参)、沢庵、床漬(胡瓜・人参)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒ばら寿司(鶏肉・玉子・海苔・蓮根・人参・ブロッコリー)、床漬(胡瓜・人参)、知覧茶。夕食⇒小豆バー1本、白湯。

1日-「小説集成(白い航跡)吉村昭著」を読み続ける。幕末から明治にかけて奥羽地方に朝敵征伐で従軍した医師(高木兼寛)の出世物語である。昼食後も読み続け、夕方一気に読み終わった。波乱万丈の人生を、作家は活き活きと描いてくれた。軍隊の疾病(脚気)を巡る陸軍のドイツ医学(細菌説)と海軍のイギリス医学(食物原因説)に絡む高木兼寛と森鴎外(林太郎)の対立は、権威・権力者に媚びる森鴎外(林太郎)が森友問題の佐川元長官にオーバーラップしたようであった。

読み終わって夕方近くに午睡したので、野菜への水遣りと散歩をパスする。きょうもこれにて終了。

2018年8月11日 (土)

日々坦々

朝一番-室温29℃、朝の一仕事を済ませ新聞を取り部屋に戻る。八女茶を飲みながら新聞を広げる。新聞一面は「防災ヘリ墜落 2人死亡」「危険ブロック塀1.2万校」「石破氏、出馬表明」「北朝鮮で邦人男性拘束」である。

防災ヘリ墜落 2人死亡-群馬県で開通した登山道を幹部職員が上空から視察していたらしい。恐らく全員死亡したのではないか。夕方ネットを見たら全員亡くなっていた。気候の影響か人災(操縦ミス・整備不良)によるものか不明だが、ご冥福をお祈りします。

危険ブロック塀1.2万校-公的施設は、税金で点検チェック、撤去・改善などが出来るが、多すぎて調査不可能な民間・個人の危険ブロックは野放しだろう。

石破氏、出馬表明-別に応援しているわけではないが、一強に首根っこを押さえられ、寄らば大樹の陰の与党の中で、一人抵抗しているようである。森・加計問題で自助努力しない自民党をかき混ぜるのは、党内の自助作用啓発になれば評価できる。

北朝鮮で邦人男性拘束-拘束された男が、どんな目的で北朝鮮にいたのか国民大衆の一員としては知るところでない。

その他-ネットを見ていたら、青森の「ねぶたまつり」で、この期間60分100円のコインパーキングがホテルオーナーの要求に応じて、期間中60分5,000円(べらぼうな!)、中には6万5千円払った利用者がいた。ホテル利用者に配慮して、まつりの時のみ一般利用者の締め出しを図ったものだったらしい。

予定-読書・外食・午睡・散歩。

食事-朝食⇒食パン3切れ、スープ(コーン・玉子・青紫蘇)、胡瓜とマヨネーズ、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、八女茶、白湯。昼食(外食)⇒そばづくし(ざる・おろし・そばがき・黄粉・生姜の佃煮・胡瓜と大根の浅漬け)、蕎麦湯、韃靼そば茶。夕食⇒食パン1枚、炒め煮(豚ミンチ・ゴウヤ・トマト・豆腐・味噌味)、八女茶、白湯。※久しぶりの外食は、そばづくしにしたがベリーグッドだった。

1日-「小説集成(ポーツマスの旗)吉村昭著」を読み終わった。作家の史料調査・探求力に恐れ入る。あの当時の外交官の努力は凄かったことを文章から読み取れる。情報収集・会談に赴く行程等の厳しさを感じされられる。子どものような体格の小村寿太郎氏の外交能力・語学力等頭脳の凄さに驚かされながら読み終わった。作家が歴史を掘り起こしたことに強い感銘を受けた。

昼食は偶に行く蕎麦屋「芭蕉庵」を予定していたが、ネットを見ると、今日から盆休みでお茶引いた。止む得ず「ころ藍」に変更する。12時前で狭い駐車場も空いており、客も少なったかったのでラッキーだった。食事の後、腹ごなしでドライブして帰宅する。少し本を読んだが「小説集成(白い航跡)吉村昭著」、ドライブ疲れかたっぷり午睡する。外食は料理の量が少なく小腹が空いたので軽い夕食を摂る。陽が落ちかかって、野菜に水遣りしてからいつものコースを散歩する。帰宅後シャワーを浴びてすっきりする。

2018年8月10日 (金)

日々坦々

朝一番-室温29℃、朝の一仕事を済ませ新聞を取り部屋に戻る。八女茶を飲みながら新聞を広げる。新聞一面は「核禁条約 埋まらぬ溝 賛同求める長崎 拒む政府」「スズキ 対象の半数検査不正」「辺野古撤回手続き継続」「中国不在 恐れる米の農家」である。

核禁条約 埋まらぬ溝 賛同求める長崎 拒む政府-トップが、真っ当な如何にも被爆者等の気持ちを理解したようなことを言っても、復古・戦前回帰の鎧を衣の下に装着しているから無理な話である。

スズキ 対象の半数検査不正-自動車メーカーが、昔はやった「赤信号みんなで渡れば怖くない」をやっているのか。収益率を上げるために、あんた達が渡るのは勝手だが、迷惑受けるのは、善良なユーザー(国民大衆)である。頭下げれば済む問題ではないよ。

辺野古「撤回」手続き継続-翁長県知事の遺言を、副知事はしっかり踏襲して欲しい。沖縄県の置かれた立場は、保守・革新で色分けすることではないように思う。沖縄の自然をネット等で見るが、県民の総意で美しい辺野古の海を、政府の圧力に屈せず守ることを期待します。

中国不在 恐れる米の農家-あちら立てればこちらが立たず。関税問題は丸く収まるわけはないか。トランプ大統領が騒げば騒ぐほど、世界が大騒ぎになるな。

その他-期待を背負って立った、地元高校の戦いぶりを見ていたが、あまりの不甲斐なさに途中で実況放送から退散した。

予定-読書・午睡・アッシー(郵便局など)、散歩。

食事-朝食⇒菓子パン5個、野菜スープ(玉子・キャベツ・ウインナーソーセージ・青紫蘇)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、八女茶、白湯。昼食⇒ご飯、唐揚げ(鯖・イトヨリ)、サラダ(水菜・モヤシ・トマト・胡麻ドレッシング)、煮物(平天・蒟蒻・牛蒡・人参・モズク)、おから煮(平天・オカラ・人参)、床漬(胡瓜・人参)、カステラ、八女茶。夕食⇒芋菓子パン1個、煮物(平天・蒟蒻・牛蒡・人参)、八女茶、白湯。※刺身用のイトヨリと鯖をから揚げで食したがちょっと贅沢だったかな。

1日-「小説集成(ポーツマスの旗)吉村昭著」を読んでいた。午後も気が向けば本を読み、眠くなれば昼寝をして、起きて高校野球実況、ニュースなどを見る。夕方陽が落ちかかって、植木、野菜に水遣りしてからいつものコースを散歩する。帰宅後シャワーを浴びてすっきりする。ワンパータンの日々であるが、気楽に生きており感謝している。

2018年8月 9日 (木)

日々坦々

朝一番-きょうも暑くなりそうである。室温29℃、朝の一仕事を済ませ新聞を取り部屋に戻る。八女茶を飲みながら新聞を広げる。新聞一面は「翁長・沖縄知事 死去」「長崎 きょう被爆73年」である。

翁長・沖縄知事 死去-保守(自民党)対野党(自民党への抵抗勢力)の構造は、戦後続く構造ではあるが、最近の与野党を見ていると、与党擬きの野党が増えたような気がする。だが、沖縄県は、そういった思考で見れば間違いを起こす感がする。戦後の日本は、有形無形の米国から援助を受け急速な成長・変化を遂げたが(勿論日本人の自助努力を否定するものではないが)、米国の日本駐留軍は沖縄県に歪に偏っているのは特異な現実にある。これが、日本と米国の戦略上の合意であるならば、戦前・戦後も沖縄の犠牲に立っての国政があると言っても過言ではない。沖縄県は、単純に保守・革新で選別されるものではない。県民が大同団結して、理不尽な国政に対決せねばならないと思っている。翁長知事の死去によって、沖縄県民の心が折れないように願いたい。

長崎 きょう被爆73年-きょうも、トップの白々しい紋切型のお言葉を、新聞報道等で拝見することになるのか。被爆国日本が、核禁止条約に参加しない意図が「衣の下の鎧」でスケスケの感がする。

その他-晴れの日が何日も続いているので、ネットで当地方のダムの貯水量を調べたが、渇水の心配は今のところないようである。良かった。

予定-農協(道の駅)と鮮魚専門店への買物・読書・午睡・散歩。

食事-朝食⇒海苔巻き(秋刀魚)、沢庵、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・エノキ・青紫蘇)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、八女茶、白湯。昼食⇒ご飯、刺身(鯖)、野菜炒め(ベーコン・キャベツ・ピーマン)、ソーメンと胡麻だれ、トマト、カステラ切れはし3枚、八女茶。夕食⇒八女茶、白湯。※朝食の海苔巻きに、焼き秋刀魚を巻いたが塩辛かった。血圧に影響するかな。昼食に鯖の刺身がでたが、厚身で脂も乗りしかも歯ざわりコリコリで美味かった。鮮魚専門店でないと味わえないな。

1日-きょうも買物アッシーしながら「小説集成(ポーツマスの旗)吉村昭著」を読んでいた。午後も気が向けば本を読み(いよいよポーツマスの旗も佳境に入って来る)、眠くなれば昼寝をして、ニュース、高校野球を見ていると夕方になる。野菜に水遣りしてからいつものコースを散歩する。猛暑が続いてはいるが、立秋が過ぎて虫のこえをもボチボチ聴こえるようになった。帰宅後シャワーを浴びてすっきりするのパターンで終わる。

2018年8月 8日 (水)

日々坦々

朝一番-室温29℃、朝の一仕事を済ませ新聞を取りに出て、部屋に戻り八女茶を飲みながら新聞を見る。新聞一面は「得点操作は女性差別」「情報公開漏出問題 金融庁が4人処分」である。

得点操作は「女性差別」-これは、女性差別・謝礼・文科省汚職と悪の一石三鳥だな。所詮権力者・支配者の構造はこんなものだろう。この問題は、東京医大だけでの問題ではないと思われる。文科省は全国医学部を調査すると言うが、及び腰でなくしっかりやって貰いたいものである。無理な注文か。

情報公開漏出問題 金融庁が4人処分-厳重注意か。処分のようであって処分でない。漏出した幹部に経済的損失を与えるわけではないし、野田総務相も給与1年分全額返済と言っても、高額・低額かは別にして、大臣任期中の161万円である。以前同じように返済した担当相の麻生太郎氏が「甚だ遺憾の極み」と述べているが、「笑止千万の極み」である。目くそ鼻くそ。

その他-・津川雅彦氏が亡くなった。朝丘雪路が亡くなって直ぐだな。気落ちとかあるのかな?・阪神タイガース三連勝、甲子園を高校野球に明け渡し外征にでて頑張っている。鯉との差は大きすぎるが。シャワーを浴びてネットを開いたら、沖縄県 翁長知事の訃報を見た。67歳まだまだ沖縄県民のために頑張って欲しかったが残念である。ご冥福をお祈り申し上げます。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・高菜漬)、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・エノキ・青紫蘇)、デザート(林檎・バナナ・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、八女茶、白湯。昼食⇒ご飯、秋刀魚のの塩焼き、自家製ハンバーグ、サラダ(春雨・キャベツ・胡瓜・トマト・胡麻ドレッシング)、八女茶。夕食⇒八女茶、白湯。※秋刀魚が塩辛かった。

1日-午前は「小説集成(ポーツマスの旗)吉村昭著」を読んでいた。午後も気が向けば本読み、眠くなれば昼寝をして、高校野球を見て、ボクシング会長の辞任ニュースなどを見ていると夕方になる。野菜に水遣りしてからいつものコースを散歩する。帰宅後シャワーを浴びてすっきりする。

2018年8月 7日 (火)

日々坦々

朝一番-室温29℃、朝の一仕事を済ませ新聞を取りに出て、部屋に戻り八女茶を飲みながら新聞を見る。新聞一面は「核禁止 広島の訴え」「入試不正、前理事長が指示」「野田氏、内閣給与返納」「イラン経済制裁再発動」である。

核禁止 広島の訴え-被爆国日本の権力者は、核禁止条約への参加を拒否している。日本国民が、米国の原爆にやられたのに、米国に忖度・斟酌してしているが、本人と配偶者の戦前回帰の思いと真逆ではないか。

入試不正、前理事長が指示-権力者の支配構造のすそ野は経済優先、国民大衆は踏み台の構造だから、犠牲になるのは、権力と縁のない真面目な国民大衆の子である。

野田氏、内閣給与返納-麻生財務相と同様の手口で小手先反省。これで国民に義理を果たしたとお考えなのか。

イラン経済制裁再発動-トランプ大統領は、思いつきバッタとは言わないが、世界の国等へいろいろと仕掛ける。イランも戦々恐々としているが、イラン国内に混乱が起こりそうで、これはイラクにとってはまさに外圧である。

その他-日大理事長、ボクシング会長とブラック社会との接触のありそうな方が、世間で騒がれているが、権力社会は、国民大衆の世界と違って権力構造の闇の部分はこんなものだろう。一強の中で、美しい国を唱え、教育勅語を賛美するトップによって、日本の社会構造がいびつにならないことを願う。まあ「知らぬが仏」が言いか。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・高菜漬)、オクラとろろ、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・エノキ・青紫蘇)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、八女茶、白湯。昼食⇒自家製カレーライス(和牛・玉葱・人参・ジャガイモ・大蒜)、サラダ(キャベツ・ハム・胡瓜・トマト・胡麻ドレッシング)、生協沢庵、駄菓子(ビスケット・丸ボウロ1個)、八女茶。夕食⇒オカラカリント、フルーツゼリー、紅イモ、八女茶、白湯。※孫が帰省するとカレーライスの出番が増えるが美味い。

1日-午前は、「小説集成(ポーツマスの旗)吉村昭著」を読んでいた。10時過ぎに「晩成の郷」へ野暮用で行く。午後は「小説集成(ポーツマスの旗)吉村昭著」を少し読んで午睡する。ロシアのニコライ2世は、来日したときに大津市で警察官から切り付けられ、当時日ロの大変な政治問題になったが、この時は王子も若く事なきをえた。日ロ大戦の時は強硬姿勢に転換していたな。ロシア革命時期だったので、米国ルーズベルト大統領のお陰で辛うじてロシア外交で勝利したが、それが、軍拡に繋がり太平洋戦争と言う破滅への第一歩だったのだな。夕方野菜に水遣りしてからいつもの散歩コースを歩く。帰宅後シャワーを浴びてすっきりする。今日は孫の友達が沢山来ていたので賑やかだった。

2018年8月 6日 (月)

日々坦々

朝一番-室温29℃、朝の一仕事を済ませ新聞を取りに出て、部屋に戻り八女茶を飲みながら新聞を見る。新聞一面は「100大会 新たな歴史へ」「広島 きょう原爆の日」である。

100大会 新たな歴史へ-朝日新聞社が主催の夏の高校野球なので、紙面をでかでか飾っているが当然だろう。猛暑の中での熱戦、熱中症に気を付けて頑張ってください。

広島 きょう原爆の日-世界で唯一の被爆国であり、広島・長崎で未曽有の死者を出し、生存する被爆者は、今も後遺症に悩みを抱え辛い思いで生きている。両市の市街地・周辺も徹底的に破壊され甚大なる被害であった。これは自然災害ではなく、防げれば防げた人的被害である。二度と繰り返してはならないし、人間がボタンを押すことを止めることである。しかし、今の米国・ロシア・中国・北朝鮮等核兵器保有国は真逆の道を進んでいる。これらの国家にはっきり核廃絶を主張すべき我国、とりわけ現政府・権力者は、どこかの国に忖度・斟酌して核廃絶を明確にしない。恥ずかしいことである。一国民として声高に「核廃絶」「核兵器反対」を主張する。

今日の予定-家内送迎・読書・散歩・午睡。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・高菜漬)、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・白菜・青紫蘇)、デザート(林檎・バナナ・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、八女茶、白湯。昼食⇒ご飯、ハマチの塩焼き、天ぷら(牛蒡と人参・海老・青紫蘇)、高菜漬、トマト、八女茶。夕食⇒八女茶、白湯。※青紫蘇のてんぷらはなかなかいけた。

1日-午前は、家内の健康体操送迎の間は部屋で「小説集成(ニコライ遭難)吉村昭著」を読んでいた。11時不動産鑑定士来宅、依頼してた不動産調査報告書を受領する。家内を迎えに行き昼食になる。午後も引き続き読み「小説集成(ニコライ遭難)吉村昭著」を読み終わる。午睡後は、「小説集成(ポーツマスの旗)吉村昭著」を読み始める。夕方野菜と植木に水遣りしてからいつもの散歩コースを歩く。帰宅後シャワーを浴びてすっきりする。今日も大過なく終わる。

2018年8月 5日 (日)

日々坦々

朝一番-室温30℃、朝の準備をして新聞を取りにでる。猛暑日が続くが、水がめは大丈夫かな?その内渇水対策と言い出すのではないか。自然は人間に対して脅威だな「泣き面に蜂」か。部屋に戻り八女茶を飲みながら新聞を広げる。一面「西日本豪雨 なお3600人避難」「車いすで搭乗設備義務化」「次の非核化措置 北朝鮮譲歩せず」「100回大会きょう開幕」である。

西日本豪雨 なお3600人避難-自然災害は如何ともし難い。大変でしょうが、現実を受け止め復旧に努めるしか道はない。年寄りは役に立たないが復旧頑張ってください。応援してます。

車いすで搭乗設備義務化-以前、新聞で、タラップを這い上がり搭乗する障害者を見たことがるが、あれは同じ人間として辛かったし、搭乗関係業務者に強い怒りを感じた。国交省がマニュアル作って障害者への配慮は当然のことである。人間関係が希薄な時代は、隣同士が思い合う・助け合うな・支え合う精神が欠落しているので、機械に頼ってでも障害者が自由に旅ができるようにすることは、航空会社、空港企業、国家として当然の責務である。

次の非核化措置 北朝鮮譲歩せず-朝鮮戦争の終戦宣言なしには、次の非核化措置に進まないと言っているが、中国・ロシアの後ろ盾がしっかり付いたから強気になった。米朝会談の正恩氏は相当緊張していたが、テレビ情報等で見る最近の姿勢を見ると自信にあふれているように思われる。これからの米・日・韓にとってはきつい交渉を強いられそうである。

100回大会きょう開幕-我が母校は甲子園には全く縁のない高校であったが、全国の野球エリート校の高校生のみなさん、胸を張って、猛暑・熱中症に負けずに頑張ってください。

今日の予定-買物・読書・散歩・午睡

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・キムチ)、床漬(胡瓜)、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・エノキ・青紫蘇)、デザート(林檎・紅イモ・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、八女茶、白湯。昼食⇒ご飯、ステーキ(モモ肉・キャベツ・オクラ)、サラダ(トマト・ジャガイモ・人参・マヨネーズ)、沢庵、八女茶。間食⇒紅イモ、おからカリント、八女茶。夕食⇒八女茶、白湯。※昨日は子ども家族たちが、レジャーランドに行ったが、土産に買ってきた土産を間食で食べた。添加物に注意を払ってくれて嬉しかった。熱中症で騒がれる時期なので、菓子類ではあるが塩分が強めであった。

1日-午前は、買物アッシーの待機中は本「新・深川鞘番所 吉田雄亮著」を読んでいた。午後も引き続き「新・深川鞘番所 吉田雄亮著」を読む。睡魔が襲い眠ったが、二度寝入りして相当長時間寝ていた。暑いのでほぼ24時間エアコンのお世話になっているが、快適な部屋の中では冬眠でなく夏眠である。夕方暗くなったので散歩に出て、帰宅後野菜への水遣りをして終わる。一汗の後のシャワーは快適であった。

家内がトマトを採ったので記録残す。オーガニックトマトが、沢山採れて食卓を賑わしてくれたが、これが最後に近いな。

Dsc_0001

Dsc_0003