ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« 日々坦々 | メイン | 日々坦々 »

2018年7月26日 (木)

日々坦々

朝一番-室温29℃、朝の一仕事を済ませ知覧茶を飲み新聞を取りに出る。モスキートは苦手なので、菜園の様子は部屋から眺める。相変わらずトマトがよく熟れている。収穫は家内の担当だから連絡だけはしておこう。新聞一面は「賃貸住宅向け融資 厳格化」「漏出 金融庁職員の処分検討」「火星 氷下に湖」である。

賃貸住宅向け融資 厳格化-借金して借家など建てるものではない。サブリース契約で焦げ付く可能性があるらしい。賃貸住宅建設会社の甘い言葉には毒があると言うことか。住宅金融支援機構(昔の住宅金融公庫)が一般国民が被害に遭わないように融資を厳格するらしい。良いことだと思うね。こちとらは「木枯し紋次郎」でござんすが。

漏出 金融庁職員の処分検討-トカゲのしっぽ切りは、官界、企業ではまかり通っている。対象者はヒラメ人間である。犠牲者にならないよう慎重に行動することが大事である。簡単に政界・報道関係者の注文に応じていたら大火傷するよ。

火星 氷下「湖」-40億年前に火星が誕生し、空気と水が存在することがわかると言うことは、科学は、ロマンだな。人類が地球に生まれ何百万年か知らないが宇宙は無限だな。

今日の予定-買物・読書・散歩・午睡。

食事-朝食⇒稲荷寿司3個、ご飯、縮緬雑魚、高菜漬、床漬(胡瓜)、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・青紫蘇・玉葱)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒焼き飯(牛肉・玉子・ピーマン・コーン・人参)、コロッケ1個、高菜漬、サラダ(鯖缶・胡瓜・オクラ・キャベツ・ビーンズ)、知覧茶。夕食⇒おはぎ1個、たこ焼1個、ナッツ類少々、知覧茶、白湯。※市販のコロッケは美味しく作ってあるな。夕方たこ焼を買って帰り1個(62円)食す。大阪城のたこ焼が話題になっていたが、儲かるんだな。

1日-午前は、買物(JA・スーパーマーケット)、読書「歴史小説集成(高野長英)吉村昭著」、本を読み過ごす。午後も同じパターンである。途中で午睡してから3Qカットへ行くも夏休みのせいか客が多いので、少し高いが、洗髪・髭剃り付き整髪へ行く。丁寧に仕上げてくれてスッキリした。次回から「清水の舞台から飛び降りた」積りで鞍替えしようかと思ったりした。ちょっとリッチになった気分で、テレビで話題の大阪城たこ焼きではないが、たこ焼を買って帰る。旨い旨いと家内も孫も喜んで食べた。もう少し陽が落ちたら野菜への水遣りと散歩で締めくくることになる。それにしても、相変らず猛暑が続く。

今日もトマトが沢山採れたので記録に残す。食事には毎日ポリフェノール豊富なトマトのオンパレードである。

Dsc_0001

Dsc_0004