ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« 日々坦々 | メイン | 日々坦々 »

2018年7月25日 (水)

日々坦々

朝一番-室温29℃、朝の一仕事を済ませ新聞を取りに出る。モスキートに遭遇しないように戻り菜園の様子は部屋から見る。知覧茶を飲みながら新聞を広げる。一面は「金融庁 野田大臣室漏出」「異常な暑さ世界で」「岸田氏不出馬」「最低賃金3%引き上げ」である。

金融庁 野田大臣室漏出-記事を読んでいると理解が難しいが、要は、下級機関の金融庁が、総務省と言う上級機関にヒラメであり忖度したと言うことか。あり得る話である。人間社会は忖度と斟酌が潤滑油になっているのだから。

異常な暑さ世界で-北極圏で33℃、アラブ首長国連邦で51℃世界中大騒ぎである。科学にはもの凄~く無知なので、地球の温暖化が影響しているかどうかわからない。昨日も言ったが、地球の気候スパン何ぞは人間で計り知れぬものではないと思っている。今の人類が好き放題で勝手に、地球の海や陸地、上空を弄り回しているが、無生物の悠々たる宇宙から見ると些細なことかもしれない。今風に言えば、地球の温暖化に無関心な米国大統領が、批判の対象になるぐらいだろうが、唯我独尊の大統領は、痛くも痒くもないだろう。

岸田氏不出馬-憲法改正を目論む安倍総理を支援する岸田氏、宮沢元総理は、草葉の陰でどう思っているだろうか。この派閥も岸田氏も自民党の中ではハト派と理解していたが、寄らば大樹の影か。

最低賃金3%引き上げ-組合団体は、組合員減少が進む中で、組合費を集めることに汲々として、労働者の権利を守る戦う力を喪失し、政府(支配する側)が、労働者(支配される側)の賃金引き上げを毎年やってくれている。国民全般に、支配者にコントールされるAI社会に入ったな。

今日の予定-読書・散歩・午睡。

食事-朝食⇒海苔巻き(焼鮭)、韮の卵とじ、床漬(胡瓜)、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・青紫蘇・白菜)、デザート(林檎・バナナ・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒稲荷寿司、床漬(胡瓜)、サラダ(ハム・春雨・ピーマン・トマト・キャベツ・玉葱ドレシング・胡麻ドレッシング)、ナッツ類、知覧茶。間食⇒おはぎ2個、塩豆大福1個、麦茶。夕食⇒知覧茶、白湯。※青紫蘇は、ノウハウものの本によれば、健康体質づくりの優れもののようである。朝の味噌汁にたくさん入っているのは有難い。間食は甘いものを3個も食す。酒と縁が切れたらこれしかないか。

1日-午前は、読書「歴史小説集成(高野長英)吉村昭著」本を読み過ごす。午後も同じパターンである。途中でお気に入りの和菓子店へ3時のおやつのおはぎなどを買いに行く。本を読んで途中で午睡して今日もほぼ1日が終わった。もう少し陽が落ちたら野菜への水遣りと散歩で締めくくることになる。それにしても猛暑に相応しい日々が続くな。