ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« 受診アッシー | メイン | 日々坦々 »

2018年7月22日 (日)

日々坦々

朝一番-今朝も室温30℃、最近のテレビニュースでは年寄りの熱中症での死亡があちこちで起こっている。朝の一仕事を済ませ新聞取りから菜園の様子を見る。勝手に増えた青紫蘇が、狭い菜園のあちこちを占拠し元気に繁っている。部屋に戻り、深蒸し茶を飲みながら新聞を広げる。一面トップは「障害者の働く場 連携で生む」「御嶽海 初優勝」「お祝いの大輪」である。

障害者の働く場 連携で生む-福島原発事故後で職を失った障害者に、NPOと企業が連携・協力してネットワークを作り、商品を作り販売、消費者と繋がる仕組みを作ったらしい。成功・発展を期待したい。

御嶽海 初優勝-おめでとうございます。長野県が生んだ力士であるが、優勝は雷電以来208年ぶりの優勝らしい。県民は大喜びであろう。県民栄誉賞かな。

お祝いの大輪-日本で初めてのつり橋(1962年開通)、当時東洋一と言われたが、今年の12月1日からやっと無料化される。毎年今頃には花火が上がっていたらしいが、無料化を祝って4000発の花火が打ち上げらたらしい。写真で見ても綺麗であるが、生で見ると色と音はもっと凄いであろう。だが、花火の燃えカス(ゴミ)を拾って回った現役時代を思い起こすと、花火には好い印象を持っていない。 

今日の予定-読書・散歩・午睡。

食事-朝食⇒雑炊(玉子・青紫蘇・あげ・白菜・キムチ・沢庵・味噌)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、深蒸し茶、白湯。昼食⇒ご飯、干物(イサキ・イカ)、サラダ(キャベツ・トマト・大豆・オクラ・ブロッコリー・胡麻ドレシング)、沢庵、菓子パン少々、深蒸し茶。夕食⇒深蒸し茶、白湯。※干物のオンパレードである。小田原の干物は少々塩辛い。

1日-午前中は、買物に同行し、待っている間は時代小説を読んでいた。午後も時代小説を読んでいたが、眠くなったので午睡する。起きて再び本を読む。曇り空で時々小雨が降っていたが、軽い散歩に行った。野菜への水遣りはパスした。大過なく大過なくの1日であった。