ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« 日々坦々 | メイン | 日々坦々 »

2018年7月 2日 (月)

日々坦々

朝一番-朝の準備を済ませ、ネットを立ち上げ、新聞を取りから菜園へ回る。今日の野菜トピックスは、南瓜である。実がついてもすぐに枯れてしまうので、ネットで調べた「雌蕊に雄蕊の花粉を朝の9時前までに付ける」とあったことを家内が実行したところ、1個だけではあるが、枯れもせず大きくなりつつある。捨てた種からできた「天道ばえ」ではあるが、美味しい南瓜が出来ると良いな。知覧茶を飲みながら新聞を広げる。

危険ブロック塀 全国に-朝日新聞が自治体等に照会した結果、2500校近くあるらしい。理由は耐震化校舎を優先したとある。今回の大阪地震でブロック塀工事の問題点が浮かび上がったが、公的施設でまだまだ出て来るだろうが、個人・民間のブロック工事はもっと問題が深刻だろう。何せ、公的施設のように点検体制が十分でなく、物凄い量の安普請が全国津々浦々でまかり通っているだろうから。

保育士不足 204園が定員減-こういった記事を見ると「彼方立てれば此方が立たぬ」である。自治体間で、待遇を改善して引き抜く自治体による不足する保育士の奪い合い、保育士の担当保育人数増による働く環境の悪化など、保育の需要に対する、施設・保育士の供給が思うようにいっていないようである。自民党の二階幹事長は「子供を産まない方が幸せだと勝手なこと考える人がいる」と言ったが、政治力を発揮して、保育園拡充・保育士確保に全力を挙げるべきである。女性が安心して子どもが産める環境整備が先だよ。

「極東条項」廃止提起した日本-米軍基地を縮小お願いと言ったら、全軍引き揚げ、お前の国を守ってやらないよと拒否された。そういう時代もあったのか。今は、米国の言いなりで逆らえない日本であるが。米国は、戦略上日本列島は手放すわけはない。現状で言えることは、政府は、米軍基地を沖縄県にのみ負担を強いるのではなく、他の自治体にも公平に負担させるように働きかけることが大事である。

今日の予定-送迎・散歩・読書・午睡ぐらいか。

食事-朝食⇒カレーライス(昨日の残り)、落橋漬、高菜漬、デザート(メロン・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒ご飯、味噌煮(茄子・ミンチ・トマト)、サラダ(ハム2枚・パプリカ・トマト・味噌胡麻ドレッシング・キャベツ・サンチェ・モロヘイヤ)、山芋とモズク和え、キムチ、ビスケット10枚とナッツ類、知覧茶。夕食⇒寒天、知覧茶、白湯。

1日-午前中は、家内の健康講座送迎する。その合間にいつものコースを散歩する。蒸し暑かったがシャワーを浴びてすっきりする。午後は、昨夜から読み始めた五二屋傳蔵を読む。昼ご飯を食べた後は物凄く眠くなる。立ったり座ったりしながら寝ないように頑張るが負けるな。起きて引き続き読んでいるが、質屋に強盗=押し込みが入る設定になっているようである。台風7号が接近中であるが、願わくば他所へ行ってもらいたいが、ゆっくりした動きであるが来そうな予感がする。夕方になったが、今日は1日曇り空が続き、雨は小雨が少し降った程度であった。

てんと生えの南瓜と生ごみ捨て場のてんと生え南瓜を菜園に移植したのを記録に撮る。大きくなれよ。

Dsc_0008

Dsc_0010