ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« 日々坦々 | メイン | 日々坦々 »

2018年6月 7日 (木)

図書館・買物

朝一番-いつものパターン、準備すんで新聞を取りにでて、菜園に回り野菜の様子を見て部屋に戻り、新聞を広げる。

CIA分析 トランプ氏動かす-トランプ大統領も中間選挙を睨んで、いろいろ視点から決断したのであろう。両氏ともそれぞれの思惑があろうが、米朝会談がアジアの緊張緩和に繋がり強いては世界の平和への道の一端を歩むことになれば良いことではないか。米朝会談の進展を願いたい。

5歳死亡「お願いゆるして」-可愛い女の子の写真が載っている。子どもが、義父に気に入られるように、一生懸命、字の勉強をしたのだろう。痛ましい、つらい、やりきれない、なんて酷いことをするのか、歯がゆい、口惜しい、涙が出る、悲しい思いでいっぱいである。この親は、どんな育ち方をしたのだろう。義父、実母は人間失格だね。トップは、子の道徳教育よりも親にしっかり子育て教育をした方がいいのじゃないか。

今日の予定-買物アッシーと図書館行きぐらいか。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・キムチ)、煮物(鰯の天ぷら・牛蒡・人参・筍)、白菜漬、味噌汁(豆腐・おから・あげ・葱・わかめ・玉葱・エリンギ・青紫蘇)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒ご飯、刺身(アコウ)、唐揚げ(オコゼ・市販鶏唐揚げ)、野菜炒め(牛肉・玉葱・青紫蘇・セロリ)、サラダ(白菜・玉葱ドレシング・トマト)、白菜漬、バナナ1本、ビスケット10枚、知覧茶。夕食⇒ぜんざいと餅2個、知覧茶、白湯。※鮮魚店の刺身は新鮮で美味い。家で揚げたオコゼの唐揚げも淡白だが美味かった。

1日-午前中は、鮮魚専門店などへの買物アッシー(待機中は借りてきた本のおさらい)と図書館行き。吉里吉里人は上中下巻一応読んだが、ズーズー弁にはまいった。日本の政治と医療制度を風刺しているが、作家の思想的なものもあるだろうが、滅茶苦茶のストリーの中で厳しく語っている。端折った部分も多々あったが、読み終わったら、老いたせいか印象にはほとんど何も残っていない。今回借りてきたのは、江戸時代をテーマにした時代小説ばかりである。これも読んだら、子どもではないが「面白かった」しか残らないだろう。

午後は、本を読み、午睡していつもの散歩をしたら、毎度毎度の1日が終わった。散歩中、子どもたちが元気に遊び、乳母車に赤ちゃんを乗せた母親が散歩していた。子どもたちは日本の将来を担う国の宝である。道徳教育も大事かも知れないが、それ以前に、子どもをしっかりと守るシステム構築こそ国の急務ではないか。親から虐待されたり、異常者に殺されたりすることがない環境整備をしっかりやって貰いたい。