ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« 花粉症終焉・不動産評価 | メイン | 日々坦々 »

2018年6月16日 (土)

1日早い父の日

朝一番-朝のお勤めを終わり、昨日剪定した庭木、菜園の野菜の生育状況を見て部屋に戻る。今朝も青空がのぞき少しひんやり感じた。新聞を広げる。

カジノ法案 採決強行-政権は、負の遺産を子々孫々に残すのに、大多数の国民の意向を無視して頑張っているな。トップは、観光客の誘致で日本を活性化したいと仰るが、国民の貧困・格差に目を向けた政策こそ国家の安定に繋がるのではないか。所詮、支配する側のエスタブリッシュメントだし、景気とか経済オンリーで、日本を振り回す御仁だから考え方の相違は如何ともし難い。

米、対中関税7月発動-現在の指導者・支配者は経済至上主義者ばかりなので、自国の経済繁栄が、国民に利益になり支持すると幻想を持っているのではないか。現実は真逆で、富者の貧者の格差は広がるばかりで貧困は拡大しているのではないか。米国も中国もおらが国に執着せず世界各国と協調しながらやっていけないのか。歴史を遡れば同じホモサピエンスなのに。

のぞみ事故 JR西謝罪-宝塚線(2005年4月)、新幹線事故(2017年12月)とメディアを賑わすな。今回(6月14日)は自殺者との衝突により前部を大破して突っ走った。JR西日本の運転手教育が定時発着が優先され過ぎているのではないか。ダイヤ通り運転しないと勤務成績に厳しく影響する規則を作っているのではないか。「急がば回れ」の格言もあるよ。安全第一で頑張りましょう。

水道橋博士-お笑い芸人の記事が出ていた。改ざん問題での発言は、芸人として勇気がいっただろうが、しっかり主張されていた。有名タレントして生きて行くことは大変だろうが、このような芸人が存在することが嬉しかった。

今日の予定-散歩・読書・午睡ぐらいか。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・キムチ)、煮物(豚ミンチ・牛蒡・人参・ピーマン・蒟蒻)、床漬(胡瓜)、沢庵、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・ブナシメジ・青紫蘇)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒鰻丼、吸物、韮の卵とじ、煮物(豚ミンチ・牛蒡・人参・ピーマン・蒟蒻)、みつ豆どら焼き1個、知覧茶。夕食⇒白湯。※父の日で、子が浜松出身(シラスは鹿児島産かな)の養殖鰻の蒲焼をくれたので昼食で食す。美味かった。心身共に元気になった。

1日-午前中は、朝食後眠くなったので居眠りする。昨晩読み始めた本「緋色からくり 田牧大和著」が面白かったので、夕方の投薬も忘れて読み終わったが、寝るのが遅くなったせいだろう。起きてからはいつものコースを多めに散歩する。日照りが強いので日焼け止めを塗って、川沿いの青々と繁り立派な日影になっている桜並木を歩く。いくらか暑さがしのげたようである。午後は、晩成の郷へ野暮用で行く。帰って来てからは、造園業者からもらった高切り鋏みで剪定する。野菜への水遣り後シャワーを浴びて1日を終わる。