ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« 日々坦々 | メイン | 日々坦々 »

2018年6月21日 (木)

日々坦々

朝一番-新聞を取りにでると曇ってひんやりする。今日は夏至らしいが、夏本番からゆっくりと秋に向かうのか。剪定手直し中の庭木を眺めてから野菜の生育を見るが、今年は、Fさんも言っていたが、胡瓜のできが悪いようである。部屋に戻り知覧茶を飲みながら新聞を広げる。

ヤミ民泊 新法後も掲載か-こういった記事は、わっちにとっては「木枯し紋次郎」の世界でござんすが、金儲けの為には、それぞれの分野で悪知恵を働かせるもんでござんすね。

国会、来月22日まで延長へ-「多勢に無勢」「馬の耳に念仏」では延長しても、国民のガス抜きのポーズだけに終わるか。

今日の予定-買物アッシー・図書館・散歩・読書・午睡ぐらいか。

食事-朝食⇒海苔巻き(鮭のムニエル・キムチ)、高菜漬、味噌汁(高野豆腐・あげ・葱・わかめ・九条ネギ・玉葱)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒ご飯、ステーキ、サラダ(ジャガイモ・キャベツ・トマト・青紫蘇・胡瓜・九条ネギ・玉葱ドレシング)、から揚げ、ナッツ類、バナナ1本、知覧茶。夕食⇒ぜんざいと餅2個、知覧茶、白湯。※薩摩牛のランプ肉は美味かった。サラダは道の駅へ買物に行ったお陰で新鮮野菜のオンパレードだった。

1日-午前中は、JA道の駅への買物と図書館行きで終わる。我家の菜園では偶に1本~2本胡瓜ができるが、道の駅では、立派な胡瓜が税込み4本80円で売られている(菜園の胡瓜づくりは骨折り損?)。午後は借りてきた本を読み始める。眠くなればひと眠りして起きて断続的に読む(もっぱら捕物帳)。夕方、日が陰って来たので、庭木の剪定手直しをする。高枝切り鋏みで枝や葉を切っているが、首や腕が痛くなる。それでも90分程頑張ったらそれなりのかっこがついたようである(自我自賛)。一汗かいてシャワーを浴びる。今日も著変なく終わる。感謝!