ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« 日々坦々 | メイン | 日々坦々 »

2018年6月18日 (月)

日々坦々

朝一番-朝の日課(湯沸し・庭木・菜園)を終了して、知覧茶を飲みながら新聞を広げる。

幼保無償化で「保育需要増」-別に良いことだと思うが、金・人・物の準備で自治体も大変だろう。トップのご意向なのだから、国がしっかりバックアップするだろう。

日朝会談「早期に」67% 朝日新聞世論調査-大多数の国民が賛成しているらしいが、拉致問題を解決することが抱き合わせになっており、困難を極めるだろう(拉致問題を解決できれば喜ばしいことではあるが)。仮に解決できても、2兆円程度の経済援助が必要となるらしい。援助するとしても、非核化に向けてしっかりした道筋が出来るか?ミサイル・核兵器や北朝鮮国民を抑圧する資金にならないようにする覚書が出来るかな。

今日の予定-アッシー・散歩・読書・午睡ぐらいか。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・キムチ)、床漬(胡瓜)、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・エノキ・青紫蘇)、デザート(メロン・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、ロールケーキ半切れ、知覧茶、白湯。昼食⇒ご飯、昆布漬鯖の塩焼き1切れ、手羽中焼き鳥、サラダ(春雨・キャベツ・胡瓜・玉葱ドレシング・サンチェ・青紫蘇)、おから煮(人参・竹輪・ピーマン)、知覧茶。間食⇒珈琲牛乳。夕食⇒知覧茶、白湯。※昆布漬の焼鯖は脂がのって美味かった。

1日-午前中は、家内の健康教室アッシーと買物(この間本を読んでいた)と散歩で終わる。午後も本を読んだり午睡したりして夕方になる。田牧大和著の「酔ひもせず 其角と一蝶」を読み終わる。これもなかなか面白い本であった。先週10冊借りてきていたが、この著者の3冊の本は面白く読み終わったが、鳥羽亨の著書は、捕物帳シリーズであるが、人殺し描写がどきつく・残忍、ストリーが単純で面白くないので、残り4冊、ハムレットの心境である。今日は朝から曇り空が続いたが、一応野菜への水遣りは行った。トマトがだんだん色づいており楽しみである。