ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« 医療=医療費 | メイン | 花粉症真っ只中 »

2018年5月10日 (木)

図書館

朝一番-朝の準備をして新聞を取りにでる。晴れているがひんやりする。日中の気温は昨日より少し上がるとの予報である。菜園の様子を少し見るも変化なしである。部屋に戻り新聞を広げる。

北朝鮮、米国人3人解放-北朝鮮も、強面の米国には配慮しているようである。米大統領が何処までやる気があるのか未知数なので、中国に二度も事前協議に行くなど北朝鮮も苦慮しているのだろう。

「核開発データ破棄を」「技術者海外に移住」-これも米国の北朝鮮に対する強硬な事前交渉における要求であろう。核開発は、北朝鮮だけがやっているわけではないし、核兵器を保有する他国も、これから開発しようとする国家も虎視眈々、開発・保有、更なる強力な核開発を求めているのではないか。核廃絶と言う視点からは、北朝鮮に限ったことではない。核を保有するすべての国家が、人類にとって負の遺産である核兵器の廃棄に努める必要があるのでは。

日中韓、非核化道筋示せず-首脳会談の共同宣言が、朝鮮半島の非核化で連携することは一致したが、中国・韓国対日本では温度差があったようである。韓国・北朝鮮首脳会談で正恩氏も核放棄を言っており、真意は別として、一歩前に進んだとみて良いのではないか。日本は、北朝鮮に更なる圧力と言い、具体的な非核化の道筋に至らなかったらしい。わが国のトップは、米国に追随する傾向があるので、先走りせず米朝首脳会談の結果を待って方針を明確にしてはと思うが。

朝日川柳-ここに掲載されている川柳を毎日見ながら、こんなに上手く表現出来ないが、社会・世相・政治・官僚等について「然もあらん」である。似た人が沢山おられるのは心強い。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・人参葉の佃煮)、白菜漬、味噌汁(高野豆腐・麩・あげ・葱・わかめ・モヤシ)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、小城羊羹1切れ、温泉饅頭小1個、知覧茶、白湯(投薬用)。昼食⇒ご飯、鍋(鶏手羽元・蒟蒻・葱・大根・黒酢)、韮の玉子とじ、サラダ(ブロッコリー・モヤシ・胡瓜・ミニトマト・黒酢)、白菜漬、小城羊羹1切れ、ナッツ類、知覧茶。夕食⇒家内の手作りぜんざいと小餅2個、知覧茶、白湯。※最近玉葱の葱を食しているがシャキシャキして食べ応えがある。断酒して甘いものをよく食べるようになった。

予定-図書館・読書・散歩。

1日-午前中は、2週間ぶりの図書館行きであるが、再度借りなおさなければならない。10冊借りていたが、借りてきた「松本清張全集」を殆んど読んでいない。毎日が日曜日の積りが、連休のせいで少し野暮用が入ったせいかもしれない。「無宿人別帳」だけは読んだが、綺麗事の江戸時代を題材にした小説が多い中で、これは底辺に生きる市井の人にスポットが当たっており、封建時代の凄まじさを感じた。午後は借りてきた時代小説の文庫本を読んでいたが、眠くなり午睡する。起きて引き続き読む。松本清張の時代小説のような重厚さがない。夕方はいつものコースを散歩する。散歩も相変わらずワンパターンである。