ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« 受診あれこれ④ | メイン | 受診あれこれ⑤ »

2018年5月19日 (土)

鳴門金時(さつま芋)

朝一番-起きると寝たがえたのか右頸椎が痛い。時々起きるがこれは不快現象で、朝から気分が良くない。老化で日頃から動作が緩慢になっているが、こうなると一段と遅くなる。朝の準備がすんで新聞を取りにでる。曇り空であるが少しひんやりする。菜園に回り昨日撮った胡瓜を見るも1日では変化はない。部屋に戻り新聞を広げる。

カジノ法案成立へ加速-若い頃にパチンコにのぼせたことがあったが、時代小説の博打と一緒で八百長に嵌ったようなものに気がつき断パチに至った。ネット情報でパチンコの「遠隔操作」があるが、賭け事は、お釈迦様の手のひらの上を走り回る孫悟空のようなもので、結局はむしり取られるのである。粋がって自分の金で楽しむのは本人の自由・勝手であるが、家族・親族・他人に迷惑・被害を与えるようなギャンブルは如何なものかと思う。政治がこういったことを、森友・加計ではないが、急ぐには別の事情もあるのだろう。

非核化交渉へ譲歩演出-トランプ大統領は、事業家出身らしく駆け引きの才能は凄い。「非核化」という主題であの手こ手であるが、平凡な人類の一員だからどんな決着になるのか予測はつかない。最悪の衝突・紛争に繋がることなく、「非核化」の道が一歩でも二歩でも進むことを願う。

藤井 最年少七段-子ども頃、弟と将棋をして喧嘩になり親父から盤も駒も投げ捨てられた記憶が残っている。それ以来、将棋には興味がないが、藤井棋士が活躍されていることはメディア報道で知っている。日本将棋連盟七段昇任記録を61年ぶりに塗り替えたとあるが、凄い!の一言に尽きる。これからも記録を塗り替えてください。期待してます。

米高校で乱射 8人死亡-銃の保有をトップが容認しているし、規制する考えは毛頭ないようである。野放しの銃砲による被害は、米国内のあちこちで起こるのは至極当然のことかも知れない。刀狩りの歴史のある日本に生まれて良かった。

朝日川柳-「おだてりゃ木にのぼる」猿も落ちることがあるが、立派な方でも落ちることもあるよ。

今日の予定-鳴門金時の苗買い、散歩、読書、午睡(昨日はしなかったな)。

食事-朝食⇒海苔巻き(イサキ)、床漬(胡瓜)、白菜漬、キムチ少々、味噌汁(豆腐・あげ・葱・モヤシ・玉葱)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒雑炊(玉子・韮・竹輪)、豚ヒレとジャガイモ、床漬(胡瓜)、ビスケットとチョコクッキー、丸ボウロ1個、知覧茶。夕食⇒ロールケーキ大2切れ、知覧茶、白湯。 ※このケーキ屋は客がひっきりなしに来る人気店である。甘ったるくないので年寄り向きかな。

1日-午前中は、さつま芋の苗を植えるために菜園とその周辺の整備を始める。雑草などを抜いたり切ったりするので、立ったり座ったりしゃがんだりで腰が痛くなった。休憩を兼ねていつもの散歩に出る。風が少し冷たく、5月の気温に戻ったようであるが、ちょっと涼しく感じ歩きやすかった。午後は、集まったごみを生ごみと一緒に菜園に埋め戻し整備する。整備が済んで、いつもの種物店に行き「鳴門金時」の苗30本買って来て植え、水をたっぷりかける。上手く育てばいいが、期待してま~す。これで1日は終わったが、今日も昼寝する暇がなかったな~ 

整地した菜園と鳴門金時を植えた記録

Dsc_0002

Dsc_0020