ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« みどりの日 | メイン | 日々坦々 »

2018年5月 5日 (土)

子どもの日

朝一番-最近、卓球番組を見る機会が多い。別に家内や孫が卓球をやっているからではないが、テレビや新聞でメダルメダルと騒ぐので、ハラハラドキドキしながら実況をテレビ観戦している。お陰で眠るのが遅くなるが、目覚まし時計は脳にインプットされているので、いつものように起きてしまう。孫は卓球の試合があるので朝早くから学校へ戻って行った。帰省する度に、卓球クラブの空き時間に1回か2回ご指導いただいているが、頑張っているようである。今日はどんな結果となるやら。

新聞を取りにでると、ひんやりが続いているが晴れている。菜園の様子を見て部屋に戻り新聞を広げる。今日は「子どもの日」であるが、少子化、高齢化、極一部の国民を除いて国民の生活はじり貧へ向かっており国勢は弱まるばかりである。行政のトップは、「美しい国日本」「国難突破」で国民の高揚を図るが砂上の楼閣だな。富者は益々富み、貧者は益々貧する政策・施策だな。子どもの6人に1人が貧困状態、自治体では子ども食堂が増えている現実があるな。

禁教期に焦点「普遍的価値」 潜伏キリシタン世界遺産へ-昨日に続いて掲載されている。観光客が来ることは地域の活性化に繋がると喜ぶ意見がある。観光であっても「隠れキリシタン」の地域に来れれた方が、その中で、封建時代の権力者の横暴・残酷さを認識されることは、歴史を学ぶことになり世界遺産登録も悪くない。

麻生氏「セクハラ罪って罪はない」-権力も財力もない一般国民の気持ちは理解できないから、こんなことを平気で言うのだろう。人間の尊厳、人権侵害の問題を軽く見ている。クリスチャンもいろいろいるな。

今日の予定-買物、読書か。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・キムチ)、床漬(胡瓜・人参)、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・春菊)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒握り寿司、ご飯、刺身(シマアジ)、煮付(鰯と生姜)、サラダ(玉ねぎドレッシング・山芋とろろ・サンチェ・ミニトマト・胡瓜)、ナッツ類、知覧茶。間食⇒メロン2切れ。夕食⇒知覧茶、白湯。※昼のシマアジ、コリコリ、プリプリ美味かった。

1日-午前中は、買物アッシー(鮮魚専門店・食品スーパー)、待機中は車の中で本を読んでいた。ついでに野菜の化成肥料も買ってくる。午後は、午睡と散歩、菜園の手入れなどで過ごす。人参は葉に栄養が回り過ぎて全滅した。葉は天ぷらなどに食したが残念でした。家内が、オクラ、ピーマン、胡瓜、トマトなどの野菜に、買ってきた化成肥料をやっていたが、上手く育てばよいが。今日も風はあったが暑い1日だった。