ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« 図書館 | メイン | 日々坦々 »

2018年4月27日 (金)

受診

朝一番-準備がすんで新聞を取りにでる。曇ってはいるが日中は晴れる予報である。菜園に回りスナップエンドウの元気がないので石灰を根の周辺に入れたがどうなるか?試してガッテンである。部屋に戻り新聞を広げる。

大川小 防災計画に不備 仙台高裁判決-東日本大震災の際、避難先が明記されていなかったので、仙台高裁判決は、被害者への賠償を命じた。人の命は金で変えられるものではないが、責任を取って貰わないと二度とこう言ったことが起こっては困る。行政・当該自治体、教育委員会も反省して控訴などしないことを願う。

完全非核化 確約めざす きょう南北首脳会談-北朝鮮の非核化ができれば、被爆国日本にとっては、世界の非核化への第一歩だから良い知らせになるだろう。北朝鮮も現体制を維持するために、おいそれと手放すとは思えないが、そういう方向に会談が向かえば有難い。韓国とっては完全非核化の確約が出来れば、成果があったと言うことになるだろう。世界に核兵器はいらないと思っているので、核兵器廃絶の第一歩になればと願っている。

自信失い「見て見てニッポン」-この記事を読んで感じたことは、人間の人生・一生を感じた。今の日本は、自分と重ねて黄昏かな。戦後のもののない時代、オリンピックを起爆剤に高度成長、物質・人的に豊かな時代、格差・ワーキングプア、少子化、高齢者の増加に至り日本の終末を感じる。なぜこうなったのか、答えは、政界・官界・財界は、エリート層が支配しているが、経済・金儲け優先で、一般国民の幸福をないがしろにするからである。子どもみたいに「見て見て」じゃ日本消滅ですね。

今日の予定-35日振りの受診といつものパターン。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・蕗煮)、味噌汁(豆腐・あげ・韮・わかめ・白菜)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒ご飯、マナガツオのムニエルとサンチェ、野菜炒め(鳥胸肉・自家新玉葱・玉葱の葉・人参)、蕗煮、メカブの酢の物、白菜漬、ビスケットとカリント、スナックチョコ1粒、知覧茶。夕食⇒オレンジジャム塗り食パン1枚、羊羹少々、ココア、白湯。※朝食の蕗煮は自家製だがあっさり味で美味かった。玉葱は窒素肥料をやり過ぎたので玉は小さいが葉が長く太く煮ると柔らかくて美味かった。マナガツオは言うまでもなく極上であった。

1日-午前中は、家内のフラダンス教室送迎と散歩で終わる。風は少しあったが気温は上昇、歩くと暑かった。いつものコースを散歩、遊歩道には相変わらず犬のウンチがところどころ落ちている。当節のお犬様は、生類憐みの令の頃の猛々しい雑種と違って、1頭数十万もするぬいぐるみのような、流行か何か知らないが洒落た洋服を着てしゃなりしゃなりとお散歩されているが、オーナーは後始末はしっかりお願いします。糞踏んで運が付いたと言う気持ちになるほど人間が出来てないから。

午後は本を読んでいたが、35日振りの受診である。連休前で患者も多く、待たされたが、診察は1~2分で終わりお隣薬局で投薬を受けて帰宅する。三途否傘寿が近い患者様だから、バカボンではないが「これでいいのだ!」。