ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« 受診 | メイン | 日々坦々 »

2018年4月28日 (土)

日々坦々

朝一番-準備がすんで、知覧茶を飲んでから新聞を取りにでる。快晴だがひんやりする。猫の額の菜園に回り野菜の様子を見る。やはりスナップエンドウは元気がなく花芽が付きそうになく、蔓も伸びず葉もレースがまだら模様が入っている。素人の野菜作り「捕らぬ狸の皮算用」で終わった。部屋に戻り新聞を広げる。

南北「完全な非核化」目標-ニュースでも微笑み・抱擁・握手するシーンが見られたが、「完全な非核化」を目標とある。良いことではあるが、外交は外交、北朝鮮は権力者の胸先三寸なので不確定要素は十分あり得るし、紆余曲折あるだろうが、一般国民の一人としては、世界の核保有国が核を放棄し、子々孫々のために平和が続くことを願いたい。

福田前次官のセクハラ認定-ガラパゴス諸島の生物に例えて、福田氏を皮肉ったことがあったが、ガラバゴスの生物に失礼だったと反省している。今回も財務省のトップ(麻生財務相)は、野党が国会での審議拒否の機会を狙ってトカゲのしっぽ切りで事態の収拾を図った。尻尾を切られたトカゲは、未だ俺は言っていないとのたうち回っているが、往生際が悪いな。退職金の細やかな減額処分など痛くも痒くもないだろうし、辞めても、民間企業が引く手あまたである。エスタブリッシュメントは不滅です。

日銀、「物価2%」達成時期削除-政権トップとタッグを組んで国債を無尽蔵に発行して物価の2%アップを目指してきたが、政界・官界・財界が、一般国民が疲弊する政策を急速に進めたが、そんなものうまくいくわけがない。日銀総裁に再任され5年の任期が保障され、その先の再任は年齢的、体力的にも無理がありと判断して「もういいや」と白旗を揚げたか。

今日の予定-年寄りは365日いつものパターンで著変なし。

食事-朝食⇒オレンジジャム塗り食パン2枚、コーンスープ(玉子・ウインナーソーセージ・人参葉・スナップエンドウ・葱)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒ご飯、牛ヒレステーキとサンチェ、焼鯖、サラダ(キャベツ・モヤシ・胡瓜・ジャガイモ・マヨネーズ)、蕗の佃煮、白菜漬、ビスケット、黒糖カリント、グリコビスコ2個、知覧茶。夕食⇒ココア、白湯。※昨晩久しぶりに天然酵母のソフト食パンを食べて美味かったので、朝食はこれにしたが、パン食もたまには良いものである。昼の牛ヒレのステーキも柔らかく美味かった。

1日-午前中は、天気は良いしいつものコースを多目に散歩する。帰宅後「晩成の郷」へ行く。昔のそば打ち同好会の仲間は、無償で利用させている土地で野菜作りをやっている。雑草が繁る荒れ地であったが、一面立派な畑になりいろんな野菜が育っている。利用していただき有難い。荒れ地の活性化と言ったところである。周辺の緑も濃くなり周辺環境は抜群である。

午後は、借りてきた本「江戸城・大奥の秘密 安藤優一郎著」の180頁ほどの文庫本を読んだ。大奥には女性が千人ほどいたらしいが、将軍の陰の支配者だった感がする。幕閣というエリートも大奥と言う聖域に手を付けにくかっただろう。今の官僚はつまらんセクハラで世間を大騒ぎさせているが、官界のエリートは、ヒラメにならず、しっかり政界のトップに是々非々で主張するほうが、一般国民受けが良いのではないかい。

読み終わっていつもの昼寝をする。午後からは日中温度も一段と上がり4月の陽気とはとても思えない。夕方陽が陰ってから少し伸びた庭の細やかな樹木の枝を剪定した。野菜にも水遣りしてして終わる。

今朝の野菜を撮る。素人野菜作りの失敗作(葉に栄養の行きすぎの人参・葉に栄養の行きすぎの玉葱・花芽の付かないスナップエンドウ)、野菜も肥料のやり過ぎでいらんところが太る。

Dsc_0015_2

Dsc_0009