ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« 日々坦々 | メイン | 吉祥寺の藤 »

2018年4月16日 (月)

日々坦々

朝一番-いつものように朝の準備をして新聞を取りにでる。晴れているが少しひんやりする。部屋に戻り新聞を広げる。

シリア攻撃 安保理で応酬 ロシアの非難決議案、否決 米「化学兵器抑止」英「人道的介入」-非難決議案に賛成したのは、ロシア、中国、ボリビアの3ヵ国だった。米国対抗の中国、ロシアの利害は、北朝鮮を挟んで一致しているように見える。大国は、それぞれ主導権を握るために「切磋琢磨?」しているな。「化学兵器抑止」「人道的介入」は当然なことであるが、プロセスに米国の横暴がひときわ目立つ気がする。国連は、各国の主義・主張、利害の調整の場であるから、しっかり議論され、武力による解決方法をとるのではなく、シリア政府の残虐な行為を中止を強く求め混乱を収拾し、恒久平和に向けて努力されることを願う。

安倍内閣支持 低迷31% 本社世論調査 不支持 最高の52%-トップのご意向で動く、内閣、官僚集団をメディアなど報道を見れば、国民の過半数が不支持になるのは当然だろう。だが、これは権力者であれば持っておるだろうし、あり得ることである。教育勅語に見られるように、戦前復帰の願望を持つ安倍首相の思考と言うか、岸元総理(祖父)の継承が危険であることに国民が気がついての不支持であれば良いのだが。

習氏の来日前向き 日中外相会議-日中関係改善の前触れとして、中国の外相が来日しておぜん立てをしたようである。主義・思想は違っても同じ人類、仲良くすることは悪いことではない。平和・友好のため頑張ってほしい。とは言いながら、軍備増強をする日中、衣の下に鎧か。前に出す手で握手、後ろ手に武器はご遠慮願いたい。

本震2年 忘れず歩む 熊本地震-31面に「生きた証咲いた」とドキュメント記事も出ていた。両親も辛い思いだっただろうが、子供たちの育てた黄色い花が繋がる。こういう記事を見ると涙腺が緩む。

今日の予定-著変なし(アッシー・読書・散歩)。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・蕗の佃煮)、沢庵、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・ジャガイモスライス・春菊)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、栗饅頭小1個、知覧茶、白湯。昼食⇒ご飯、塩焼き(鯵・アラカブ)、炒め物(パプリカ・豚肉・玉葱・ブナシメジ・スナップエンドウ)、サラダ(もやし・パセリ・玉ねぎドレッシング・ミニトマト)、ショコラ2粒、羊羹小、チョコチップクッキー5枚、知覧茶。夕食⇒トーストとエッグスクランブル、知覧茶、白湯。※どうも駄菓子を食べ過ぎる傾向にある。ご用心ご用心か。

1日-朝から松本清張全集から大奥婦女記を読む。大奥の女性同士の勢力争い、将軍を利用して幕閣を屈服させ大奥が主導権を握るさまなど、史実に基づく部分があるようで面白い。庶民が過酷な生活を強いられる中で、時代は変わってもこの構図はあまり変わってはいないが、特権階級が贅沢三昧の優雅な日々を過ごしていたのだな。読み飽きたのでいつものコースへ散歩に行く。川では小さな鯉の集団が輪になって群れをなしていた。絶好の散歩日和であった。午後も引き続き読んでいたが、将軍後継ぎでドロドロした世界だったのだな。今の自民党も後継者問題で大物が蠢いて大変だな。

昨日「晩成の郷」周辺で練習がてら写真を撮った「もみじ(緑・赤)と藤の花(野生)など」。

Dsc_0007

Dsc_0010

Dsc_0011

Dsc_0018