ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« チューリップ | メイン | 日々坦々 »

2018年4月 2日 (月)

ロシア民謡「一週間」

朝一番-朝の準備をして新聞を取りに外へ出る。昨年チューリップ祭りで買ってきた球根が一輪の花を咲かせている。部屋に戻り知覧茶を飲みながら新聞を広げる。

「保育園に落ちた」4人に1人 今春もせまき門57市区で6万人-道路、施設などに対する物的な公共投資も大切ではあるが、何処へ投資するのか選択肢も大事である。未来へ繋ぐ子育て施設の整備は優先順位は高いのではないか。がら空きの高速道路、空港や利用者の少ない公共施設を見ると、赤字垂れ流しでも施設竣工が目的達成と胸を張る首長などの姿勢が見られる。検証もせず「後は野となれ山となれ」の無責任組織である。こういった施設増設と保母待遇の改善による確保こそしっかりやるべきことではないかい。

宅地造成 穴埋め1.3兆円 441自治体の特別会計-一般財源(住民に充てる財源)を流用して穴埋めしているらしい。昔、「武士の商法」という言葉があったようであるが、今の役所の仕事も似たり寄ったりだな。迷惑を被るのは、しわ寄せを受けて市民サービスが低下する市民である。

米韓合同軍事演習 始まる-北朝鮮も鳴りを潜めているが、それに配慮したのか軍事演習も控えめになるらしい。米朝会談を前にお互いが腹の探り合いをしているが、いい方向に行けば良いが。

岩手・大船渡で入学式-東日本大震災から7年を超えたが、入学式の写真を見ると子供たちが嬉しそうな顔をして写っている。これからいろんな試練や経験を積んでいくだろうが、元気に育ってほしいと願う。

予定-午前中はカルチャーセンターを覘きに行き散歩予定。午後は読書と孫をクラブに送る予定。

食事-朝食⇒海苔巻き(焼鯖)、キムチ、沢庵、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・青梗菜)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒ご飯、鶏胸肉照り焼き大、煮物(筍)、ブロッコリー、キムチ、焼鯖、駄菓子(丸ボウロ1個・黒棒・チョコ1粒)、知覧茶。夕食⇒ココア、白湯。

1日-学生の頃、歌声喫茶でロシア民謡を歌った記憶が片隅に残っているが、1週間の日々を歌っていたと思う。歌詞の内容とは異なるが、日々の生活のリズムはそんなところか。午前中はいつもの散歩道を止めて見た。徘徊(自分に使うのは問題ないだろう)したが、日頃歩かないところを歩くのも新鮮である。今日も温度は上がり汗ばむ陽気であったが小一時間歩いた。桜も散り始めており今に若葉が出て来るだろう。午後は本を読んでいたが、髪が伸びたので3Qカットへ行く。1080円散髪の利用者が多く相当待たされたがカット10分で終わり帰宅後洗髪する。夕方孫をクラブに送る。宵闇が迫り業務終了。

チューリップ祭りイベントに行く人帰る人、川では鴨が群れていた。タイムスリップしたようである。

Dsc_0059

Dsc_0072