ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

メイン | 2018年5月 »

2018年4月

2018年4月30日 (月)

日々坦々

朝一番-準備がすんで、新聞を取りにでる。菜園に回るも、小虎ちゃんが鯉に飲まれたのも気になるが(阪神タイガース)、昨日の垣根剪定の虎刈りが気なるな。部屋に戻り新聞をひろげる。

陛下公的活動全うの意向 退位まで1年-沖縄に対する思いも強く、責任感が強い方ですね、健康に留意されて、退位迄恙無くお務めになることを心より願っております。

日朝対話「用意ある」正恩氏、南北会談で発言 核実験場「5月中に廃棄」-今回の北朝鮮は、本気度は横において積極的に発信しているな。だが、これが北朝鮮・韓国・アジアの緊張緩和に繋がれば悪いことではない。これを機会に平和への道がさらに広がることを期待したいものである。

今日の予定-昨日に引き続き垣根修正。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・白菜漬)、インスタント味噌汁(高野豆腐・あげ・葱・わかめ)、デザート(メロン・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、小城羊羹1切れ、知覧茶、白湯。昼食⇒ご飯、自家製グラタン、南瓜スープ、サラダ(牛ヒレ少々・ハム・キャベツ・玉ねぎドレッシング・スナップエンドウ・ミニトマト)、白菜漬、小城羊羹1切れ、知覧茶。夕食⇒知覧茶、白湯。※家内の運動会参観帰り土産の羊羹を朝・昼食時に食すも、甘さ控えめだが美味しかった。

1日-午前中は、今日も垣根剪定補修に半日かかった。散歩中の同年配と思しき方から、垣根剪定のアドバイスを受けたり、燐家にシルバーセンターから派遣されてきた若干若い方から話を聞いたり、久しぶりに他人と会話する機会があった。猫の額の垣根であるが、昼までかかって後片づけから廃棄までした。もうしたくない疲れた。

午後は、借りてきた本「武士から王へ 本郷和人著」を読む積りだったが、「はじめに」の小難しい講釈を見ると急激に睡魔が襲いかかりバタンキューと相成った。起きて、サツキの枯れ始めた花を毟っていると陽が陰りだしたし、一汗かいていたので風呂に入る。腰痛のためサロンシップ大判を腰に貼る。やっと一息ついた。陽が沈む前に、大きく育つことを願い野菜へ水を差し上げる。

2018年4月29日 (日)

日々坦々

朝一番-準備がすんで、新聞を取りにでる。快晴だ!野菜の様子を見る。葉だけはしっかり繁り、幹のようになった人参の茎を見る。恐らく細い人参しか土の中に埋まってないだろう。これも、栄養をやり過ぎた素人の野菜作りの結果だろう。部屋に戻り新聞を広げる。

非核化 強気崩さぬ米 南北会談評価 圧力は維持-北朝鮮の非核化に賛成であるが、米国と言う核保有国が声高に叫ぶ姿勢をメディアが、米国の核保有を脇に置いて、北朝鮮の非核化をどう進めるかに重きをおいて報道・解説している。国際連合に加入する核を保有しない国家が、世界のすべての核保有国への核廃絶を強く主張してもらいたいものである。

姿隠して発信 異論たたく-日本青年会議所は、9割が中小企業等の代表などで組織が構成されており、過去いろいろ不祥事件を起こしているらしい(ウイキペディア参照)。「保守キャラクターツイッター・宇予くん」も政権トップが喜ぶことを発信していたらしい。歴代総理の一部もセミナーなどに参加、行って見れば現政権を支える組織のようである。麻生外相も若い頃青年会議所の会頭をしていたな。企業経営には縁も所縁もない、あっしには関わりのない木枯し紋次郎でござんす。

今日の予定-家内は孫の運動会へ出かけたので、垣根でも剪定するか。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・蕗煮・キャベツ漬)、白菜漬、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・白菜)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒弁当(ご飯・ハンバーグ・玉子焼き・南瓜の煮物・スナップエンドウ・蕗煮)、ビスコ3パック(6個入り)、知覧茶。間食⇒丸ボウロ2個、羊羹、知覧茶。夕食⇒白湯。※弁当と言っても、大皿に盛り合わせてあるだけだが美味かった(家内が孫の運動会で留守にするので用意してくれた)。

1日-午前は、垣根を素人流で剪定する。素人が頭を刈って虎刈りする類である。ほぼ午前中かかるも、刈り具合はいい加減なものである。納得はいかないが、午後に再挑戦する体力がない。気が向いたら体力回復後修正していくことになるだろう。汗をかいたのでシャワーを浴びる。疲れた。

午後は、借りてきた本「江戸の長者番付 菅野俊輔著」の190頁ほどの文庫本を読んだ。8代将軍吉宗が現在の所得に換算すると、1294億円とあったが、時代・政治・経済・生活環境・科学など評価が難しく、単純な換算では比較はできないな。

途中で眠くなり読むのを中断する。起きて外を眺めながら3時のおやつを食すが、強い日照りで昨日以上に温度は上昇しているようである。熱中症患者が出るかな。午睡して間食をすると少し元気になったので、垣根の補正を不十分ながらする。陽が沈んだ頃に剪定した葉の後片付けをして、成育中の野菜へ水をかける。風呂でも入るか。これにて今日は終わる。

2018年4月28日 (土)

日々坦々

朝一番-準備がすんで、知覧茶を飲んでから新聞を取りにでる。快晴だがひんやりする。猫の額の菜園に回り野菜の様子を見る。やはりスナップエンドウは元気がなく花芽が付きそうになく、蔓も伸びず葉もレースがまだら模様が入っている。素人の野菜作り「捕らぬ狸の皮算用」で終わった。部屋に戻り新聞を広げる。

南北「完全な非核化」目標-ニュースでも微笑み・抱擁・握手するシーンが見られたが、「完全な非核化」を目標とある。良いことではあるが、外交は外交、北朝鮮は権力者の胸先三寸なので不確定要素は十分あり得るし、紆余曲折あるだろうが、一般国民の一人としては、世界の核保有国が核を放棄し、子々孫々のために平和が続くことを願いたい。

福田前次官のセクハラ認定-ガラパゴス諸島の生物に例えて、福田氏を皮肉ったことがあったが、ガラバゴスの生物に失礼だったと反省している。今回も財務省のトップ(麻生財務相)は、野党が国会での審議拒否の機会を狙ってトカゲのしっぽ切りで事態の収拾を図った。尻尾を切られたトカゲは、未だ俺は言っていないとのたうち回っているが、往生際が悪いな。退職金の細やかな減額処分など痛くも痒くもないだろうし、辞めても、民間企業が引く手あまたである。エスタブリッシュメントは不滅です。

日銀、「物価2%」達成時期削除-政権トップとタッグを組んで国債を無尽蔵に発行して物価の2%アップを目指してきたが、政界・官界・財界が、一般国民が疲弊する政策を急速に進めたが、そんなものうまくいくわけがない。日銀総裁に再任され5年の任期が保障され、その先の再任は年齢的、体力的にも無理がありと判断して「もういいや」と白旗を揚げたか。

今日の予定-年寄りは365日いつものパターンで著変なし。

食事-朝食⇒オレンジジャム塗り食パン2枚、コーンスープ(玉子・ウインナーソーセージ・人参葉・スナップエンドウ・葱)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒ご飯、牛ヒレステーキとサンチェ、焼鯖、サラダ(キャベツ・モヤシ・胡瓜・ジャガイモ・マヨネーズ)、蕗の佃煮、白菜漬、ビスケット、黒糖カリント、グリコビスコ2個、知覧茶。夕食⇒ココア、白湯。※昨晩久しぶりに天然酵母のソフト食パンを食べて美味かったので、朝食はこれにしたが、パン食もたまには良いものである。昼の牛ヒレのステーキも柔らかく美味かった。

1日-午前中は、天気は良いしいつものコースを多目に散歩する。帰宅後「晩成の郷」へ行く。昔のそば打ち同好会の仲間は、無償で利用させている土地で野菜作りをやっている。雑草が繁る荒れ地であったが、一面立派な畑になりいろんな野菜が育っている。利用していただき有難い。荒れ地の活性化と言ったところである。周辺の緑も濃くなり周辺環境は抜群である。

午後は、借りてきた本「江戸城・大奥の秘密 安藤優一郎著」の180頁ほどの文庫本を読んだ。大奥には女性が千人ほどいたらしいが、将軍の陰の支配者だった感がする。幕閣というエリートも大奥と言う聖域に手を付けにくかっただろう。今の官僚はつまらんセクハラで世間を大騒ぎさせているが、官界のエリートは、ヒラメにならず、しっかり政界のトップに是々非々で主張するほうが、一般国民受けが良いのではないかい。

読み終わっていつもの昼寝をする。午後からは日中温度も一段と上がり4月の陽気とはとても思えない。夕方陽が陰ってから少し伸びた庭の細やかな樹木の枝を剪定した。野菜にも水遣りしてして終わる。

今朝の野菜を撮る。素人野菜作りの失敗作(葉に栄養の行きすぎの人参・葉に栄養の行きすぎの玉葱・花芽の付かないスナップエンドウ)、野菜も肥料のやり過ぎでいらんところが太る。

Dsc_0015_2

Dsc_0009



2018年4月27日 (金)

受診

朝一番-準備がすんで新聞を取りにでる。曇ってはいるが日中は晴れる予報である。菜園に回りスナップエンドウの元気がないので石灰を根の周辺に入れたがどうなるか?試してガッテンである。部屋に戻り新聞を広げる。

大川小 防災計画に不備 仙台高裁判決-東日本大震災の際、避難先が明記されていなかったので、仙台高裁判決は、被害者への賠償を命じた。人の命は金で変えられるものではないが、責任を取って貰わないと二度とこう言ったことが起こっては困る。行政・当該自治体、教育委員会も反省して控訴などしないことを願う。

完全非核化 確約めざす きょう南北首脳会談-北朝鮮の非核化ができれば、被爆国日本にとっては、世界の非核化への第一歩だから良い知らせになるだろう。北朝鮮も現体制を維持するために、おいそれと手放すとは思えないが、そういう方向に会談が向かえば有難い。韓国とっては完全非核化の確約が出来れば、成果があったと言うことになるだろう。世界に核兵器はいらないと思っているので、核兵器廃絶の第一歩になればと願っている。

自信失い「見て見てニッポン」-この記事を読んで感じたことは、人間の人生・一生を感じた。今の日本は、自分と重ねて黄昏かな。戦後のもののない時代、オリンピックを起爆剤に高度成長、物質・人的に豊かな時代、格差・ワーキングプア、少子化、高齢者の増加に至り日本の終末を感じる。なぜこうなったのか、答えは、政界・官界・財界は、エリート層が支配しているが、経済・金儲け優先で、一般国民の幸福をないがしろにするからである。子どもみたいに「見て見て」じゃ日本消滅ですね。

今日の予定-35日振りの受診といつものパターン。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・蕗煮)、味噌汁(豆腐・あげ・韮・わかめ・白菜)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒ご飯、マナガツオのムニエルとサンチェ、野菜炒め(鳥胸肉・自家新玉葱・玉葱の葉・人参)、蕗煮、メカブの酢の物、白菜漬、ビスケットとカリント、スナックチョコ1粒、知覧茶。夕食⇒オレンジジャム塗り食パン1枚、羊羹少々、ココア、白湯。※朝食の蕗煮は自家製だがあっさり味で美味かった。玉葱は窒素肥料をやり過ぎたので玉は小さいが葉が長く太く煮ると柔らかくて美味かった。マナガツオは言うまでもなく極上であった。

1日-午前中は、家内のフラダンス教室送迎と散歩で終わる。風は少しあったが気温は上昇、歩くと暑かった。いつものコースを散歩、遊歩道には相変わらず犬のウンチがところどころ落ちている。当節のお犬様は、生類憐みの令の頃の猛々しい雑種と違って、1頭数十万もするぬいぐるみのような、流行か何か知らないが洒落た洋服を着てしゃなりしゃなりとお散歩されているが、オーナーは後始末はしっかりお願いします。糞踏んで運が付いたと言う気持ちになるほど人間が出来てないから。

午後は本を読んでいたが、35日振りの受診である。連休前で患者も多く、待たされたが、診察は1~2分で終わりお隣薬局で投薬を受けて帰宅する。三途否傘寿が近い患者様だから、バカボンではないが「これでいいのだ!」。

2018年4月26日 (木)

図書館

朝一番-準備がすんで新聞を取りにでる。昨日の雨で今朝は少し冷え込んだが、日中は晴れて暖かくなるだろう。部屋に戻り新聞を広げる。

集中審議 野党6党欠席へ  柳瀬氏招致見送りへ-一強の政治、国民の大半から反発を受けても、強引な国会運営をするだろう。受け皿になるべき野党が分散、主義・主張が支離滅裂であれば、解散しても過半数はは制するだろうし、首根っこを抑えられているヒラメ官僚を使ってトップの意向を押し通すな。

武田 新薬求め7兆円提案 シャイアー買収へ最終調整-年寄りの細やかな年金と比べると、途方もない額で買収するのだな。医薬品販売の世界戦略、医薬品メーカーの世界ベストテン入りするらしい。このような国際企業になると、国家・国政の言いなりにはならないが、金儲けにはしっかり利用するかな。

相次ぐ危機が生んだ官邸主導 政と官-北朝鮮問題ではないが、「狼が来るぞ」で国民に危機感を煽り選挙戦を勝ち抜いた政権与党である。過去、阪神大震災、東日本大震災(原発事故がらみ)でも、国民には甚大な被害があったが、危機を梃子に政権与党の官邸は、官僚の人事権を握り盤石の基盤を固めた。与党も官邸の言いなりになっている感もする。本来、政界・官界・財界と呼ばれ同格と理解していたが、現状は政界(官邸)の下に官界も財界も埋没した状況になっている。記事のとおり「危機」が発端となって官邸が主導権を掌握した。野党が奮起する以外に、総理の意向を潰し、国民の意向を反映する路はないようである。

今日の予定-図書館行きといつものパターン。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・蕗の佃煮)、沢庵、味噌汁(豆腐・あげ・韮・わかめ・白菜)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒ご飯、刺身(シマアジ)、煮付(鰯大一尾)、韮の卵とじ、サラダ(春雨・胡瓜・豆類・スナップエンドウ・玉ねぎドレッシング)、サラダ(山芋短冊切り・スナップエンドウ・ミニトマト・サンチェ・玉ねぎドレッシング)、沢庵、ナッツ類、知覧茶。夕食⇒ココア、白湯。※シマアジの刺身はコリコリして美味かった。鮮魚専門店が近場にあるのは有難い。

1日-午前中は鮮魚専門店へ行き、一旦帰宅後図書館で本を借りてくる。午後は、食後、借りてきた本を読み始める。眠くなったので午睡する。起きていつものコースを散歩するパターンで終わる。歩いている時、結構風が強かったな。松本清張全集を4巻借りてきたので今宵は本を読んで過ごすか。

※今日のローカル広告紙で印象に残った言葉、東亜大の山田千秋学長代行が「昭和の忘れもの」と言うエッセイを連載され、興味深く拝読させていただいているが、近優り、近劣りと言う言葉を事例の中で使われいた。知らない言葉で勉強になった。

2018年4月25日 (水)

日々坦々

朝一番-準備がすんで新聞を取りにでる。昨日は雨がよく降ったが、曇ったままでまだ降りそうな気配である。野菜を見ると雨のお陰で成長が著しいようであるが、スナップエンドウに花芽が付いていないのが心配である。部屋に戻り新聞を広げる。

財務官量 2トップ不在 福田氏辞任 処分保留-省の中では、官僚の中でも最も優秀と言われる人が採用されているらしいが、「上を向いて歩こう」で官界を泳ぐ、上から目線の人たちの集団であるから、国民大衆(下々)と次元が違うので、常識と非常識の理解に大きな乖離がある。国家財政を論ずる我々に、文書改ざんやセクハラぐらいで騒いでと思っているのだろう。財務相もセクハラは「はめられた意見もある」と言うが、財務省のトップも庶民からかけ離れた人物であることはウイキペディアを見れば一目瞭然である。

衣笠祥雄さん死去-阪神ファンも口惜しい思いをさせられたが、一時代脚光を浴び風靡した、広島カープの英雄、鉄人も黄泉の国へ旅立たれた。ご冥福を祈ります。

膨らむ借金 戦前の二重写し-景気、景気と国債を未曾有に発行する政府と追随する日銀黒田総裁、借金まみれの国家の尻拭いは、いつ国民に跳ね返るのか。現役世代は、いつ何時ハイパーインフレーションに遭遇するかもわからない。こうなると、景気が良いから大丈夫とか言う楽観論は吹き飛んで、賃金は大幅ダウン、備蓄、貯金はパー、失業者増大、物価高で実質年金0となり、「神のみぞ知る」ですまされることではない。こちとらは金もなければ、平均寿命を超えているので、こうなる前にあの世と言う無限に飛び出させればラッキーだが。

今日の予定-散歩と午睡程度で特に予定なし。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・蕗の佃煮)、床漬(胡瓜)、味噌汁(豆腐・あげ・韮・わかめ・ブナシメジ)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒ご飯、焼き魚(鯖)、煮物(筍・鶏胸肉)、サラダ(トマト・煮豆・春雨・キャベツ・胡瓜・玉葱・ドレシング)、知覧茶。夕食⇒ココア、白湯。※自家製野菜もたっぷり入って新鮮で美味い。感謝。

1日-午前中は、小雨が降る中いつものコースを散歩する。外は風もあり冷たく感じたが、歩いて温もったのだろう部屋に入ると暖かい。借りてきた松本清張全集5巻は読み終わったので、明日は図書館行きを予定しているが、読んだ本の内容は殆んど記憶に残っていない。ただ、江戸時代も幕府役人は、上から下まで賄賂、袖の下を貰い、何人もの妾を抱えていたことが、歴史考証から推定された。今は昔ほど露骨ではないとお思うが。現在の官僚は如何かな? 午後は昼寝の後、生ごみを埋め戻すなど菜園の整備を少しする。ちょっと力仕事をすると腰の痛みを生じるので、風呂に入り腰を温める。明日は天気になるとの予報であるが、外を見ると雨も上がり、雲の間から陽射しが少し射している。「無事是名馬」で日々が過ぎて行くので有難い。

2018年4月24日 (火)

日々坦々

朝一番-新聞を取り出ると小雨が降っていた。部屋に戻り新聞を広げる。

米「核廃絶実現まで圧力」 対北朝鮮 段階緩和拒む方針-北朝鮮が核やミサイルを保持することは、独裁国家であるから危険度は高いだろう。だが、地球や人類を何度も破壊する核を、世界の大国は保有しているのも事実である。核兵器の廃絶は、北朝鮮だけの問題ではなく、他の核保有国が廃絶に向けた協議も大事なことである。核の傘の下に依存する国家も多数存在するが、核廃絶については毅然たる態度で主張すべきではないか。特に被爆国である我国は、米国に遠慮することなく核廃絶に向けて努力すべきではないか。

佐川局長を任意聴取 大阪地検-官僚は、政治家のトップの意向に沿わないと出世が望めないだろう。佐川氏も無理をしたのかな。国会での答弁内容と払下げ経緯事実に矛盾があったのであろう。大阪地検が任意聴取と言えど行われたのは止む得ないか。これからの推移を興味・関心を持って見て行きたい。

譲れぬ「NO」-辺野古の埋め立て反対・抗議で座り込みが行われ、機動隊員が排除したが、前面で対決するのは一般国民である。太平洋戦争でも犠牲になったのは一般国民だったな。支配者・権力者と幹部は指揮するだけで被害者はいつも一般国民である。

今日の予定-いつものパターンか。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・蕗の佃煮)、床漬(胡瓜)、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・キャベツ)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒ご飯、煮物(牛肉・ジャガイモ・玉葱・人参)、ブロッコリー、スナップエンドウ、サンチェ、ビスケットと黒糖カリント、知覧茶。夕食⇒知覧茶、白湯。

1日-午前中は家内の眼科受診アッシーとPC修理・復旧中途で終わった。午後もDVD・RWドライバーの再生修理に努めたが直らなかった。買い替えるしかないかな。午睡後は、雨風が強かったが、いつものコースを散歩する。こんな日に散歩するノー天気の人は殆んどいなかったな。びっしょり濡れて帰宅、風呂に入りやっと人心地がする。今も雨が降り続いているが薄暗くなってきた。今日もこれにて一件落着。

2018年4月23日 (月)

日々坦々

朝一番-新聞を取り出ると曇って今にも雨が降りそうである。野菜の状況を見て部屋に戻り新聞を広げる。

米から来た「ゲームチェンジャー」-子どもの好きなゲームの一種かと思ったら最新の戦闘機だった。淀川長治の「怖いですね」の世界である。死の商人と言った言葉を思い出したが、死の商人は米国だけではないが、まさに武器を売る商人である。1機147億円途方もないお値段である。我国はこの戦闘機を42機も購入し、総経費は2兆2千億円らしい。これだけの税金投入するのであれば、平和志向の方策に使えばよいと思うが、権力者・支配者は、自分たちの権力を維持するために、国民大衆の思いと真逆の方向を目指すのだろう。

PKOで武器携行命令-国連平和維持活動と言っても、2016年、スーダンでは政府軍と反乱軍が戦っていた地域である。いつ何時鉄砲の弾が飛んで来るかわからん。そんなところで、PKOの一員です、平和維持活動ですと素手で行っても通用しない。日報で黒塗りの箇所があるらしいが、どんなことがあったのかな?「君子危うきに近寄らず」である。

辺野古7月にも土砂投入-沖縄の素晴らしい自然が破壊されるか。メディアによれば、翁長知事は、膵臓のオペをしたらしい。政権は、人・物・金を持っており断然優位である。政権に抵抗するのは、国民大衆の側に困難が多い。翁長知事が、気力・体力を回復され、沖縄の自治を守るために、埋め立て撤回に向けてしっかり頑張られることを期待している。

今日の予定-いつものパターンか。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・天ぷら)、白菜漬、床漬(胡瓜)、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・ブナシメジ・韮)、自家製クッキー1枚、知覧茶、白湯。昼食⇒炊立てご飯、焼鮭、ハンバーグ(鶏ミンチ・人参葉・玉葱・玉子)、サラダ(玉葱ドレッシング・キャベツ・トマト)、床漬(胡瓜)、自家製菓子パン1個半、知覧茶。夕食⇒知覧茶、白湯。※昼の野菜が沢山入ったハンバーグは、年寄り好みの薄味で美味かった。

1日-午前中は買物と家内の健康講座アッシー、Fさんに雑草予防依頼していたので、見に来たので説明する。午後は昼食後眠くなり少し居眠りする。起きていつものコースを散歩する。暑い4月であるが、街路沿いのサツキは、美しく綺麗に並び街路沿いを彩り満開である。一汗かいて帰宅する。帰宅後本格的に午睡する。起きて風呂に入る。雨が降るかと思ったが今のところ降っていない。薄暗くなってきた。

街路に植えられた皐月を撮る。

Dsc_0001

Dsc_0007

2018年4月22日 (日)

睡眠

朝一番-いつものような時間に目が覚めたが眠い。昨夜は、松本清張全集の天保図録上・下巻を読み終えたが、面白かったのでついつい寝るのが遅くなってしまった。眠気眼でお茶沸しなど準備して新聞を取り出て菜園へ回る。部屋に戻り新聞を広げる。

北朝鮮「核実験・ICBM試射中止」 核放棄の道筋は触れず-正恩氏は、米国の北朝鮮アレルギーを避けようとしているな。それから先が具体的な交渉内容になるだろうが、核・ミサイル放棄は交渉条件の中でどう動くか、また、中距離弾道弾、拉致問題など日本の立ち位置が揺らぐかも知れない。何れにしろ交渉の舞台に上がったことは吉兆かな。後は、米国の北朝鮮に対する要求にどのように譲歩するかになるな。

抑留米市民 解放方針-北朝鮮の米朝交渉の一環だろう。今からあの手この手で、両国とも事前交渉でアドバルーンを上げ煮詰めている段階だろう。トップ交渉の日程・場所が決まれば、おぜん立て通りの交渉が始まり、出来上がっている交渉内容の発表するだけになる。

今日の予定-いつものパターンか。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚)、煮物(牛肉・蒟蒻・大根・人参葉・スナップエンドウ)、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・キャベツ)、白菜漬、知覧茶、白湯。昼食⇒ご飯、マナガツオのオイル焼き、サンチェ、天ぷら(人参・人参葉)、とろろ汁(山芋・梅・胡瓜・トマト・黒酢)、白菜漬、丸ボウロ1個、チョコ1粒、ナッツ類、知覧茶。夕食⇒知覧茶、白湯。※こんがり大蒜がのったマナガツオは美味かったな。

1日-午前中は、中国黄砂で車が物凄く汚れていたので、天気も良いし久しぶりに洗車する。昨夜は本を読んで遅くなったが、案の定早々に午睡する。借りてきた本は一応読んでしまったので、気温も初夏並みに上がっていたが、新緑に囲まれたダムへドライブする。日頃うろうろしても滅多に同級生に会わないのに小学生時代の同級生Fさんに会う。近々同窓会が予定されているが「欠席する」と言ったら「残念だね」と応えた。飲む口は持っているが「蚤の心臓」で折角断酒したことだし、無理強いされてぶり返すのは面白くないので、皆さんによろしく伝えてくれと頼んでおいた。傘寿が近いのに彼は元気で、2年前の同窓会では二次会に行きどうして家に帰ったか分からないと笑っていた。なかなか豪傑である。帰宅後は写真を整理して野菜に水をやりをして今日のお勤めを修了する。

ダム周辺の風景を撮る。

Dsc_0002

Dsc_0008

Dsc_0010

Dsc_0014

2018年4月21日 (土)

アッシー

朝一番-年寄りは土日関係なく平常勤務である。毎日同じように起きて寝てが繰り返される。バカボンではないが、それでいいのだ!。新聞を取りにでてから菜園に回る。部屋に戻り新聞を広げる。一面に吉祥寺の藤が「藤紫のシャワー」との見出しで写真が掲載されていた。

麻生氏進退巡り国会空転-民間企業なら責任を問われた社長が辞任するケースは多いが、政治の世界は一筋縄ではいかない伏魔殿である。ご意向で名をはせたトップが辞任することはないだろうが、各省の相は、会社で言えば取締役と言ったところであるが、各省の相は、辞任した事例は過去に多々ある。これからも紆余曲折があるだろうが、どのような決着となるのか興味は尽きない。

正恩氏「完全非核化」の意思-こちらは、一応意思表示はしたが、これからの米朝交渉の推移を見守るしかない。圧力から対話へ一歩進んだことは、対象・期間は明言していないが、戦争と言う最悪のシナリオよりは良い方向ではないか。戦争になれば日本も無傷ではすまないからな。

今日の予定-家内受診アッシーといつものパターンか。

食事-朝食⇒筍ご飯、白菜漬、インスタント味噌汁(韮+α)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒筍ご飯(朝の残り)、煮付(キアラ)、煮物(牛肉スナップエンドウ・蒟蒻・大根・人参の葉)、白菜漬、ビスケット、黒糖カリント、丸ボウロ1個、ナッツ類、知覧茶。夕食⇒知覧茶、白湯。※キアラの煮付は美味かったが、貰い物のインスタント味噌汁は、具材が少なく味噌汁そのもなので遠慮したい。

1日-午前中は家内の受診アッシーと断続的な読書で終わる。午後は読書、午睡、いつもの散歩である。帰宅後は野菜に水をやり今日のお勤めが修了する。日々坦々である。朝日新聞の写真に刺激され、自分が撮った藤紫のシャワーを2枚ほど追加添付する。

Dsc_0026

Dsc_0030