ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« 日々坦々・ ボウリング練習 | メイン | 日々坦々・ボウリング練習 »

2018年2月 9日 (金)

日々坦々・ ボウリング練習

室温11℃ 日中は昨日よりは暖かくなるとのこと。新聞を取りにでる。一面を見ると、流出NEM NZで入出金 他の仮想通貨と交換狙う?平昌(2018冬季オリンピック)きょう開会式、北朝鮮が軍事パレードなどである。仮想通貨の仕組みはいまいち分からない。冬季オリンピックには南・北朝鮮の政治の臭いがするし、北朝鮮の軍事パレードと北朝鮮国民生活の乖離、どの記事見ても楽しくなるような出来事ではない。興味も関心も持ちたくないな。

「オンライン診療」-3面に昨日の在宅診療の記事に関連して、厚労省は、パソコンやスマートフォンを使って診察するのをオンライン診療と言う呼称に統一するとの記事がのっていた。今年度にガイドラインをつくるらしいが、この制度が出来れば高齢者は助かるな。オンライン診療料を払っても、診療2分、待ち時間60分から解放され、クリニックに行ってインフルエンザなど頂くてすむからな。

今日の予定-アッシーとボウリング練習ぐらいかな。午前中は、読書とアッシーで終わる。午後はボウリングで終わる。ボウリングは4ゲームアベレージが144点と昨日よりは良かったが、目標の150点を割っている。「未だ道険し」と言ったところである。帰宅すると眠くて仕方がない。睡眠は十分とっているが、熟睡していないせいかよく眠くなる。風呂から上がり日誌を付けていると眠くてしょうがない。今日は暖かかったが、そのせいではないかと思ったりしている。

椋鳥-菜園の脇に野菜や果物の屑を捨て菜園に戻しリサイクルしているが、林檎の皮を食べに昨年、一昨年と鵯が来ていたが、今年は来ないので心配していたら、今年は椋鳥がやって来た。時代小説の中では、椋鳥は評判が良くないが可愛いものである。リンゴの皮と実を少しやると一生懸命啄ばんでいる。食べ終わると近くの枯れ木に止まっている。家の中から写真に撮ってみた1枚である。用心深い鳥で逃げ足が速い。

Dsc_0006