ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« 日々坦々 | メイン | 日々坦々 »

2018年1月13日 (土)

日々坦々

室温18℃ 朝からエアコンが入っていたので暖かい。いつもの朝の準備をして、新聞を取りにでると寒かった。今日は昨日よりは暖かくなるとの予報である。新聞一面を見る。

米、核運用拡大へ転換 戦略見直し通常兵器への反撃も-こういったことを言い出す米政権首脳、同じ人間なのだろうかと不思議な感覚に落ちる。人間が人間を核兵器で殺す、しかも周辺に、世界に放射能をまき散らす戦略、現実に起こり得るとするならば正気の沙汰ではない。どうにもならない「法華の太鼓」でも、ノーモア広島・長崎の太鼓を打ち鳴らすしかない。

海自、黄海で「密輸」監視 北朝鮮の制裁逃れ警戒-しっかり警戒をすることは結構なことだが、そのことが紛争の種にならないことを願いたい。それでなくとも「鵜の目鷹の目」の中国の海空軍が日本周辺に出張って来ているが、よもや衝突することはないと思うが用心に越したことはない。それにしても、我が国のトップは、テレビニュースで拝見すると、森友学園に肩入れしていた奥様ご同伴で、にこやかにタラップの上から手を振られているが、選挙の前は「狼が来るぞ」で国民の不安を煽り、それを梃子に選挙で勝利すれば、国政ホッタラカシテ、東欧三国・バルト三国などに外遊される。政治家の神経の図太さと図々しさには恐れ入る。

野菜 高値の 平年の2倍来月には安定か-レタス、キャベツ、白菜、大根などが昨年末に比べると、2倍程度値上がりしているそうである。家内も毎日のようにスーパーに買い物に行くが、客のボヤキをよく聞くと言う。小さな菜園に、大根、水菜、ほうれん草、春菊などを少し植えているので助かっているらしい。JAの道の駅に行けば、産直・新鮮野菜が半値ぐらいで買えるが、少し離れているし、野菜以外は買いたくなる商品に乏しく、出かけていくのに躊躇する。来月には野菜の値段も安定するとのご宣託なので、それまで少し我慢して貰うしかない。

今日の予定は受診アッシーと車検ぐらいかな。午前中は受診アッシーで終わり、昼食は熱々ご飯に自家製ヒレカツフライとサラダ、ナッツ類、知覧茶で終わる。午後は、読書と午睡、自動車販売店に行き、車検・整備が済む間は本を読んでいた。昔に比べると車検も早くなり小一時間で終わる。帰宅すれば夕闇が迫っていた。一件落着。