ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« 日々坦々 | メイン | 日々坦々 »

2017年12月25日 (月)

ボウリング例会

室温15℃ 朝の準備をして新聞を取りにでる。日中10℃ぐらいで晴れとのことである。朝日新聞一面

水俣病「棄却見込み」漏らす 認定めぐる不服審査会、環境省に裁決前 独立性に疑義-医師・弁護士6名の委員で構成されているらしいが、政府・行政が選定したのではないか、同意は国会(自民党)、環境省(行政官僚)が任命したとなるときな臭い任命である。忖度・斟酌の典型ではないか。1974年から今年6月までに354件裁決 324件に棄却と政府・行政の思召すままに棄却しているように見受けられるが。

中国に制裁 米が確認へ 対北朝鮮 首脳が先月合意-表には出てこないが、北朝鮮の取り扱いをめぐって駆け引きがあっているのだな。日本は入れて貰っているのかな。「木枯し紋次郎」が関心を持つことでもないか。

市井の人、自称高貴高齢者は、特に話題になるような出来事はない。日々坦々と過ごしているが、バカボン流に言えば「これでいいのだ!」。だが、著変なし、日々坦々、無事是名馬ではブログにならないので、金鳥蚊取りのCMの「お前の話はつまらん」ではあるが、生きている証しとして他愛ないがグダグダ綴っている。

朝からネット情報を一通り見てから今年最後のボウリング例会に行く。久しぶりに1ゲーム目で187点のハイスコアが出た。後は坂道を転げ落ちるように148点、118点と終わってみれば、辛うじてアベレージ150点、今年の目標を確保した。フォームを再び以前のスタイルに戻したのが良かったのだろう。眼の方も順調に快方に向かっているのと歩調を合わせてアベレージが上がって来たので、来年は更なる高みを目指して頑張ろうかな。午後は、ネット情報と読書、風呂で終わった。冬至も過ぎたので1日1日陽が長くなるだろうな。今日はまずまずの天気であった。