ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« 日々坦々 | メイン | 日々坦々 »

2017年12月23日 (土)

日々坦々

室温15℃ 良く寝たので起きるのが日頃より遅くなった。ネットを立ち上げパソコン入力・整理して新聞を取りに出る。今日は暖かく穏やかな晴れた日になるとの予報である。部屋に戻り新聞を広げる。一面

総額97兆7128億円 社会保障・防衛費最大 膨らむ予算 借金頼み-江戸時代、幕府・各藩も借金だらけ、明治も富国強兵で借金だらけ、今も変わらず国も自治体も借金だらけ。健全財政など歴史であまり聞いたことがないし、松平定信のように財政再建すれば評判が悪かったな。豪商⇒財閥⇒財界に奉仕する国家・権力者は、それによって政権を維持し支配してきているので、未来・孫子へ借金があろうが表面切っては言わないまでも無頓着だろう。自分の時代が良ければそれで由「後は野となれ山となれ」か。考えようによっては、それで時代が今迄繋がってきているので、戦争は抜きにしてそれはそれで良いか。

務め果たしながら 継承に向け準備 天皇陛下きょう84歳 退位への思い-一般国民としては、象徴としていろんな行事に参加される激務・緊張感は大変だろうと想像するしかない。退位されればホッとされるだろう。吾輩も誕生日だけは陛下と同じだが、祝ってくれるのは華族ぐらいだが、間違った家族ぐらいだが、この歳になると先があまり長くないので夢もなくあまり有り難くないな。

「首都エルサレム」米に撤回要求 国連決議 棄権が大幅増-米国から援助を受ける米国周辺の諸国は、逆らえない「泣く子も地頭に勝てぬ」か。トラブルメーカーのトランプ大統領も就任して1年になるが、北朝鮮のトップと一緒に世界をかき回してくれるね。

米減税法が成立-法人税率を来年から21%引き下げるらしいが、自称ポピュリストも所詮エスタブリッシュメントのために奉仕するのか。本人自身がエスタブリッシュメントだから当然の帰結でしょう。

昨日年賀状をポストに投函して今年の肩の荷が一つ軽くなったので、久しぶりに朝から散歩に出る。風もなく気温も高くなかなか結構な散歩日和であった。午後は読書と午睡、読書で日が暮れる。読んでいて気がついたが、以前借りた本が数冊混じっていた。ストリーは殆んど忘れているが、部分的にはこんなシーンがあったなと思い出す。今日が誕生日、年々脳も確実に老化しているのだろう。誕生祝で娘が1万円くれたが何に使うかな。