ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« ボウリング・カーニバル | メイン | 日々坦々 »

2017年10月23日 (月)

ボウリング例会

室温21℃ 衆議院選挙がらみで新聞配達が遅くなったようである。少し時間をずらして新聞を取りに出る。菜園に回る。昨日、ほうれん草、春菊、葱、人参を植えたが成長が楽しみである。新聞一面を広げる。

自公大勝 3分の2-大きな見出しが躍っている。安倍総理の戦略的解散(森友・加計問題隠し・北朝鮮の利用)により、慌ただしく選挙が始まって、安倍総理が期待されているとは思われないが、野党の混乱(希望の党・民進党の解党・立憲民主党)に乗じ、小選挙区制に助けられこう言った結果が出たのだろう。これから先の政治には期待できないが、これも詮無きことである。何れにしろ、国会で憲法改正が発議されても、紆余曲折の後に国民投票もあることだし、短兵急に憲法改正には至らないだろう。明治憲法と現憲法を比較すると、比較できないぐらい素晴らしい憲法を、米国から押し付けられたと難癖をつけ、戦後一貫して憲法を守ろう、育てようとする精神もなく、粗末に扱い数の力で葬り去ろうとする自民党が、米国に追随しているさまは理解に苦しむ。

今日の予定は、昨日・今日と連続してボウリングである。午前中はボウリング例会に行った。相手チームには勝利したが、個人的には3ゲームのアベレージ124.2点と最悪の結果であった。ボウリングの成績は良かったり悪かったり波がありすぎる。団体戦で辛うじて勝利したので良しとするか。プロ野球パリーグは地元チームが優勝したらしいが、スーパー等で優勝セールが行われた。午後は、バーゲンセールに行く家内のアッシーをして、たっぷりある待ち時間は車の中で本を読んでいた。10月も終わりに近づき日暮れも早くなり感覚的に寒さを感じるようになった。今日も大過なく終わる。