ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« 図書館 | メイン | 買物アッシー »

2017年10月27日 (金)

受診

室温21℃ 最近は、新聞を取りに出て菜園に回らないことがある。理由は、まだ夜が明けていないことが多々あるからである。今朝も暗かったので部屋に戻り新聞を広げる。

☆学校いじめ 32万件把握 子どもの自殺244人-テレビ・新聞などで自殺した子どもの遺書などを見せられると、辛かっただろうと被害者の心情を思うと、加害者の子どもに対して腹立たしく怒り心頭に達する。これが、大人の世界の投影のようなところが、余計に腹が立つ。世界中が、おらが国ファーストを叫ぶ時代は、人に対する気配りや心配り優しさを置き去りにして、排斥・排除の風潮が顕著である。大人がいじめの手本を見せておいて、いくらいじめは駄目よと言っても詮無きことである。

新聞を一通り読んだ後に菜園に出て水遣りする。春菊が可愛い芽を出していた。空を見ると快晴である。予報によれば日中の温度は25℃を超えそうである。血圧上昇でオロオロする吾輩には有難い暖かさである。

今日は、午前中に散歩に出かけ帰宅すると昼前だった。日頃、血圧が最も下がる午後に受診するが、ダメもとでクリニックに行くと、午前中の診療受付時間を過ぎていた。受付に指でバツ印を示すと「院長に聞きに行きOK」となったので受診する。相変わらず診察1分で隣のお抱え薬局で35日分の投薬を受ける。血圧は122/60と低い。歩いたのと暖かかったせいだろう。午後は読書、ネット情報、午睡で夕方になる。6時過ぎると真っ暗である。毎日、面白くもなんともない抜粋記事をブログにしているが、少しでも頭を使うのでこれで良いのだろうと思う。年寄りの日々は変化も何もほとんどない。後は、時代小説を読むぐらいである。