ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« 2017年8月 | メイン | 2017年10月 »

2017年9月

2017年9月30日 (土)

ボウリング

室温23℃ 室温はまた1℃下がった。新聞を取りに出る。朝の冷気は気分の良いもので、今日も快晴だろう。菜園を一回りするが、相変らずピーマンとオクラが頑張っている。結構長い間採れるものである。有難い。部屋に戻り新聞を広げる。・小池氏「安保・憲法」で選別 希望の党公認 民進の出馬予定者-野合でも右寄り集団になり、いよいよ第二自民党が出来上がるか。・日産、無資格者が新車検査 在庫登録一時停止-官僚の考えることは検査規則順守が前提であり、チェック機能は放置されているのではないか。誰かが通報したのかな。・問う2017衆院選 改憲の道理 主権者が吟味-尾崎行雄(憲政の神様)が「政治は力なり」は専制政治の悪弊と言ったらしいが、安倍政治はまさにそれを行っているのではないか。さて主権者である国民は、メディア情報に踊らされて右往左往しているが、しっかり吟味できるかな。

今日の予定は、「ボウリング・チャレンジマッチ」である。朝からやる気満々でボウリング場に出かけた。各クラブのメンバー36名が参加したが、我がクラブからは50代の女性1名と吾輩であった。3ゲームのアベレージ154点と今年度の目標値を超えていた。ハイスコア182点は久しぶりの快挙であったが、3ゲーム目で135点と失速したのが響いた。これが170点以上あれば、ハンディを頂いているので、あわよくば3位に入っていたのではないかと思うが、後の祭りである。少し賞品を頂いたが、表彰式が終わり昼過ぎに帰宅する。昼食後は相変わらず居眠り磐根シリーズを読む。天気が続いたので残り少ない野菜へ水遣りしておいた。外を見れば夜の帷がおりようとしている。泣きもせず1日楽しく過ごしたな。

2017年9月29日 (金)

日々坦々

室温24℃ 室温も若干下がって来た。朝と日中の寒暖の差もメリハリがつく季節になった。新聞を取りに出るとひんやりする。快晴である。菜園に回るとメインはオクラ・茄子・ピーマン・韮か、その周辺はさつま芋の収穫も終わり更地になった。週末には行きつけの種物店に行き秋野菜を植えることになるかも知れない。部屋に戻り新聞を見る。一面は・安倍政治5年 問う 自公VS希望VS共産など-一強の強みで時計の針を昔に戻したような5年間だったな。自公VS希望?お互い同じ穴の狢のような気がするが。共産党は石原さんが言っていたが薬味のようなものか。・民進 事実上解党へ 希望との合流了承-前原さんの小池さん抱きつき作戦は功を奏するかな。・天声人語 奉賀と万歳-国会解散の万歳解説からのご意見であるが、解散で万歳は漫才かと思ったが。一面以外で気になったのは・オピニオン&フォーラムの「岐路に立つ平和」である。半藤一利さん(作家)が、自作自演の安倍政治を語っているが、これから先の日本が戦前の誤った方向を踏襲する道へ進んでいることを痛切に感じ、未来に対する危機意識を持った。一強とお色直しに国民が騙されていると、こんな筈ではなかったと言っても、気がついたときは「遅かったのね」で、国民には暗黒政治が待っているかも知れないよ。

今日の予定は買物アッシーと受診であった。朝一番に2回目の青紫蘇の実をとる(1回目の青紫蘇の佃煮は熱々ご飯やサラダにかけて食べていたが残り少なくなったので)。午前中は魚屋で家内が「アラ」を買った。その後スーパーで買物したが、その間、車の中で居眠り磐根シリーズを読んでいた。昼食は、買って来た「アラ」の刺身が絶品であった。午後も居眠り磐根シリーズと居眠り、起きればいつもの散歩、35日振りの受診(主治医面接1分)処方箋を頂き隣の薬局で投薬を受ける。1日晴天であったが、地面は湿っており野菜への水遣りは必要ないようである。「無事是名馬」で今日も終わる。

2017年9月28日 (木)

ボウリング

室温27℃ 新聞を取りに出る。今朝も小雨が降っている。菜園周りをパスする。部屋に戻り新聞一面を見る。・民進と希望 合流提案へ 小池氏、改憲・安保で選別-政治の世界はなりふり構わずだな。改憲・安保で選別と言う小池氏の考えは、安倍総理との思考回路が同じだな。原発廃炉は国民の受けが良いかも。メディアは「希望」と「自民」対決と言うが、国民はそう思っているのかな?・衆院きょう解散-森友・加計問題、丁寧に説明とか言っていたが、テレビタレント?みたいな兵庫県警の元デカの」キャッチフレーズ「ブスばっかし」を捩って「嘘ばっかし」。・解散理由「納得せず」70%-新聞世論調査の結果であるが、国民の大半は間違いなく大義無き解散と思っている(メディアの影響もあるが)。だが、解散が吉と出るか凶と出るかは、メディアの報道が国民に大きな影響を与えそうである。小池氏衆院選に出ない出ないと言っているが(これも戦略?)、嘘か真か、選挙結果によっては、初の女性総理出現あるのか?

今日の予定は、図書館とボウリング練習である。午前中は図書館へ行き居眠り磐根シリーズを10冊借りてきた。引き続き読む。午後はボウリング練習へでかける。アベレージ141点といまいちであったが、4ゲームでストライクが10回出たことはそれなりに満足した(その分スペアーが少なかったが)。ボウリングの醍醐味は、ストライクでありこれが続くとハイスコアが期待できるからである。週末はチャレンジマッチが予定されているので、今日の結果は明日に繋がる予感がした。帰宅後風呂に入り洗髪・髭剃りする。「秋の夜は釣瓶落とし」外を見ると暗くなっている。引き続き借りてきた居眠り磐根シリーズを読むか。

2017年9月27日 (水)

ボウリング

室温27℃ 新聞を取りに出る。久しぶりに雨らしい雨が降っている。部屋に戻り新聞を広げる。・小池新党 23人参加・検討-わけのわからない政党に、寄らば大樹の下で烏合の衆が集まる。・ヤマト運賃 経済指標連動-記事を読んでもこれは理解が難しい。要は難しい理論構成で「目くらまし」をして収益を伸ばすと言うことか。・南海トラフ対応 新たな仕組み-地震雷火事親父の予測は難しいぞ。・朝日川柳-今回の解散・新党について共鳴共感でき元気貰った。吾輩と同じような考えを持つ御仁がいらっしゃることは心強い。今日も坦々と暮らすだろう。強いて言えば、チャレンジマッチ(週末)に向けてのボウリング練習ぐらいかな。

朝から雨が降り続き、相変らず居眠り磐根シリーズを読む。午後も読んでいたが、ボウリング練習に出かける(昼寝パス)。あれこれフォームを試してみたが、結果は芳しくなかった。帰宅後は風呂に入る。今も雨が降っているが外は真っ暗である。

2017年9月26日 (火)

日々坦々

室温24℃ 新聞を取りに出て菜園へ回る。青紫蘇の花も終わり実がしっかり付いている。青紫蘇の佃煮が沢山出来そうである。相変わらずオクラ、ピーマンが出来、茄子も実が付きだした。狭い菜園ではあるが、我が家の食卓を飾ってくれる。部屋に戻り新聞を広げる。・28日解散 首相表明 消費増税使途「信を問う」来月10日公示 22日投開票-自分に都合の良い勝手のことを言っているようである。・小池氏代表で新党「希望の党」全国に擁立方針-現政権の補完勢力が国民大衆の票を掠め取るためのお色直しと言ったところか。・座標軸「憲法ないがしろの果てに」-この解説に共感できる。戦後の保守政権は、現憲法をアメリカの押しつけと軽視、憲法の理想実現に向けて努力しようとせずサボタージュし、過言すれば、戦前への復活を目指して来たのではないか。今回の選挙、総理、小池氏の思考回路は同じと睨んでいる。・メルケル氏辛勝-我国第一主義の風潮が世界に広がる傾向にあるが、日本・戦国時代は群雄割拠、おらがおらがで争ったが、世界がそうなると人類にとって由々しき問題である。だが、歴史を振り返ると、人間のなせる業で、戦争と平和、反動と復活は繰り返されている。これから先は、核兵器・ミサイルが主流になりそうな時代だから、そう言っておられないかも知れない。人類は、早々に滅亡するのか延命するのかの岐路に立っている。生存中に見定めることは出来るだろうか(少し大袈裟か)。

数年前ようなドライブが極端に減って、買物アッシーとボウリングぐらいになった。

午前中は、相変らず居眠り磐根シリーズを読んでいたが、買物アッシーのリクエストで鮮魚店へ行く。昼食は、イカの刺身、鮮魚店の海老コロッケ、菜園で採れた青紫蘇の佃煮、サラダ(オクラ)、炒め物(ピーマン)などが食卓に並んだ。なかなか美味で食欲がました。午後も居眠り磐根シリーズを読む。夕方近くになり少し午睡し、日誌を書いて久しぶりにいつもの遊歩道を散歩する。道脇では虫が賑やかに鳴いていた。帰宅後、野菜に水遣りしてからシャワーを浴びる。外は真っ暗である。引き続き居眠り磐根シリーズを読む(後3冊で借りてきた10冊を読み終わる)。

2017年9月25日 (月)

ボウリング例会

室温24℃ 新聞を取りに出て菜園へ回る。整備した菜園を見て満足する(自画自賛)。後は家内へバトンタッチである(植える野菜は家内が決定)。部屋に戻り新聞を広げる。・水俣 被害訴える 再び世界へ-政財界の癒着と怠慢が国民大衆に被害を与え続けたことにある。被害を訴えることによりこのようなことを二度と起こしてほしくないと思うが、権力者の側は国民大衆には忖度はしないし、弱い者を守る立場ではないので困ったことである。・北朝鮮「米との均衡目標」外相国連総会で演説-北朝鮮の立場は、核とミサイルの保有を認めろと要求しているのだろうが、対話と圧力どちらに軍配が上がるか予測はつかないが、両国の罵り合いは嫌だね。それの先に戦争でも始まれば、世界の人類・我国の国民大衆には迷惑な話である。・こころ・中山代表、新党合流へ 首相、きょう衆院 解散表明へ-総選挙での当選第一主義で、節操のない烏合の衆の集まりに見える。・メルケル首相4選へ-右翼政党が伸びてきているらしいが、国粋主義・排斥主義のナチスの復活はあってはならない。等である。

今日の予定は、買物アッシーとボウリングであるが、メインはボウリング例会と言ったところか。一昨日練習に行ったが、4ゲームでアベレージ143点だったが(1ゲーム目は108点)、例会では3ゲームしか投げないので、まかり間違えばアベレージが120点台になる恐れがあり慎重に臨まなければ目標に遠のく危険性がある。頑張るぞ!

ボウリングの結果は、3ゲームのアベレージが145点であった。なんとも言えない不完全燃焼であった。スペアーがとれない、残った1ピンがとれなかったことと、テンフレームが3ゲームともスペアーなしで終わったことがまずかった。ここを頑張っておればアベレージは楽々160を超えていたところである。チーム戦では、今日も連敗、相変らず最下位を走っている。残念無念であった。午後は、読書、午睡、更に読書で終わる。明日は雨が降りそうなので残り少ない野菜への水遣りはパスする。

2017年9月24日 (日)

日々坦々

室温24℃ 新聞を取りに出ると今朝も相変らず曇天である。菜園に少しさつま芋が少し残っているので掘ってしまおうかな。部屋に戻り新聞を広げる。・空港見送り 搭乗口までーいろいろ金儲けを考えているらしいが、吾輩は「木枯し紋次郎」の世界でござんす。・陸上イージス配備候補地 対馬・五島など 政府検討-益々きな臭い方向に向かっているようであるが、国民大衆が戦禍に巻き込まれないように願いたい。・自民公約の柱 首相の意向 あす解散表明 改憲や経済 民進と対立-森友・加計に首相の意向が解散公約に変わったか。民進の大半は、自民党と思考回路は同じ、コップの中の小さな嵐か。・不発弾 国際通り封鎖 那覇-戦争の後遺症は続くな~沖縄県民に今も迷惑をかけているが、政府は更なる負担を求めている。

今日の予定は、芋掘りと菜園の整備、読書、午睡ぐらいだったが、着実に実行する。午前中は、金鳥蚊取り線香をつけて、芋のつるを取り、芋を掘り、根や茎は菜園に埋め戻してほぼ整地した。年寄りの冷や水で断続的に行ったが午前中に終了しシャワーを浴びる。芋づるが沢山採れたので、家内が皮を剥き茹でて冷凍保存したらしい(芋づるの煮物は毎日のように食卓に上るが飽きない)。昼食にはおかずの一品としてピーマンの炒め物(縮緬雑魚・鰹節入り)が出たが、シャキシャキして美味かった(こちらは毎日のように収穫がある)。午後は、磐根シリーズを読み午睡しネットを見た後、再び居眠り磐根シリーズを読む。

撮った写真は保存しているが、昨日の収穫のピーマンと今朝掘ったさつま芋(鳴門金時)を添付する。

Dscf6188_3

Dscf6192_2

2017年9月23日 (土)

日々坦々

室温26℃ 新聞を取りに出ると今朝も曇り空である。ついでに秋野菜を植える準備をする。部屋に戻り新聞を広げる。・故郷喪失 慰謝料広く認定 原発避難東電に3.7億円賠償命令(東電は詰まらん無駄遣いするのに被災者の慰謝料ケチって大人気ない。広く認定するのは当然でしょう。)・自民党公約5項目(勝手に大義無き解散にあたって、応急的な付け焼刃公約には関心も興味もないよ。)・電通社長、違法残業を謝罪(反省なら猿でもするが、猿には失礼だが猿と一緒で心から反省していないのではないか。)・対北朝鮮 経済的封鎖強化(自分達は安全な場所に避難するだろうが、片棒担いで国民大衆に被害が出るようなことは厳に慎んでもらいたいものである。)等である。

今日は、図書館行きと健康ボウリング(練習)を予定している。

午前中は、図書館へ「居眠り磐根シリーズ」を10冊借りに行く。これを読んでしまうと、このシリーズ3分の2を読むことになる。来週中には読んでしまいたいと思っている。午後は、久しぶりにボウリングに出かける。4ゲーム650円である。結果は、アベレージ143.3点でまずまずと言ったところであった。帰宅後風呂に入る。外を眺めると空はどんより曇っている。早速本を読んでいるが、鬼平犯科帳と一緒で読みやすいし面白い。年寄りは時代遅れで、若い者には付いて行けないので、この程度が良いのかも知れない。

2017年9月22日 (金)

日々坦々

室温26℃ 新聞を取りに出ると曇り空である。昨日、手の届かない高い樹木の枝を知り合いの植木屋に切ってもらったが、散髪したようにすっきりしていた。樹木はよく伸びるが当分ほっておいてもよさそうだ。今日の新聞を見ると・糖尿病 初の1000万人 厚労省推計 高齢化が影響(メディアが騒ぐと医療費増加など国家・国民の負担が増えるよ) ・細野・若狭新党 週明けに(政党のご都合主義、自民党亜流がスタイルを変えて大衆の票を掠め取るようで嫌だね) ・核禁条約 日米首脳触れず(人類にとって何の益にもならない核兵器、被爆国である日本は米国に逆らって参加すべきではないかい) ・噴火3年 爪痕なお(もう木曽の御嶽山噴火から3年、早いものだね) ・なぜ今解散(常識的には解散の大義はないが君主論の世界だからな)等であった。

午前も午後も、昼食を挟んで借りてきた「居眠り磐根シリーズ」10冊を読み終えた。これでシリーズ50冊の内20冊を読み終えたことになる。内容は他愛無いが面白いので明日もまた図書館行きになるだろう。子ども頃の活動写真とか紙芝居を見るのと一緒で、筋書き的には必ず主人公のグループが勝利することになっているが、これが完結しながら新たなストリーが続くので、これからどうなると思うと「磐根中毒」症状で読み続けるようである。暗くなるまでに読み終わったが、お陰で今日は健康ボウリングも散歩も午睡もさぼってしまった。気楽な隠居の身はこんなもんだろう。

2017年9月21日 (木)

日々坦々

室温26℃ 新聞を取りに出ていつものように菜園へ回る。粗方整地したので菜園も著変なし。部屋に戻り新聞を広げる。・財政再建目標、先送り 国会冒頭解散 首相25日表明 ・4野党、一本化模索で一致 ・核禁止条約45ヵ国署名 国連で式典 来年にも発効見通し ・東芝「日米韓」と契約へ 半導体売却先を決定 ・メキシコ地震 救出懸命 等である。新聞を見ていると、大衆の立場と支配する側の乖離を感じる。盛かけそばではないが、政治の世界では知らん顔して、頬被りしてのうのうと、党利党略解散をする。自民の幹事長に至っては大した問題でないと宣う。国民大衆を愚弄しているとしか言いようがない。腹を立てるのを「ごまめの歯ぎしり」と言うのかな。4野党は一本化出来るかな。核禁止条約45ヵ国署名、被爆国日本のトップの主体性のなさにあきれ返る。東芝は国家政策に追随した償いで苦労しているようだが再建できるかな。今日も予定らしい予定はない。午前中は買物アッシーと読書に続き、午後も読書、午睡と散歩で終わる。「無事是名馬」で高齢者は変化のない日々を送るしかない。まあ施設のお世話に今のところなっていないことを感謝しているが。