ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« 日々坦々 | メイン | 日々坦々 »

2017年8月12日 (土)

日々坦々

室温は心持ち下がった感がするが相変らず朝から暑い。いつものように新聞を取りに出て空を眺めてから菜園の様子を見る。日除けを止めている紐が緩んだので閉めなおしていると、てきめん蚊の攻撃を受け、手と足を衣類の上から刺された。蚊も生きるために死にものぐるいなのだろう。部屋に早々に退却し「キンカン塗ってまた塗って」である。新聞一面 ・1300万円の別荘地10万円 ・オスプレイ飛行再開容認-防衛省 日米共同訓練参加 ・米大統領 軍事報復を警告 とある。バブルの時期は、猫も杓子も不動産業者の手のひらで踊った付けが出たのだろう。今は廃屋、遊休地が増え所有者、相続人も苦慮している現状で始末に困っている現象だろう。政治は、国民・庶民の意向は無視して「一蓮托生」で片棒を担ぐようであるが迷惑千万な話である。日・米・北は愚かなる指導者の道を歩むのか。ニュースでは車・水難等事故を見るが、盆前の三連休、ひっそり静かに引きこもって本でも読んでいるか。

午前は買物(鮮魚店)アッシーする。午後は、本を読んだり高校野球を見たり寝たり起きたりして夕方になった。「菜種晴れ 山本一力著」を読み終わったが、二三という5歳の幼児(養女)が菜種大店で成長する長編であったが夢中で読んでしまった。今日は家内が野菜への水遣りをしてくれた。所在無く日誌を書いて1日終わる。