ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« 受診 | メイン | 買物アッシー »

2017年8月26日 (土)

買物アッシー

室温30℃ 熱帯夜が続いている。昨夜から雷雨になり明け方まで降っていたらしい。新聞を取りに出た時は、曇り空であり雨はちょっと止んでいる。菜園も濡れており今日は水遣りは必要ないようで有難い。

部屋に戻り新聞を広げる。不動産取引 路線価の2.6倍 投信、目安上回る高値「新バブル」懸念 同じ日本でありながら地方に住んでいると、よその国の出来事のように感じる。加計新学部10月に結論 文科省審議会 開設可否 判断保留 総理の腹心の友はメディアに顔出ししないな~こういうのを雲隠れというのかな。トカゲのしっぽ切り加計のしっぽも切れるかな。工藤会トップを提訴 被害者 襲撃命令の責任追及 江戸時代からヤクザは任侠と決まっており、素人衆にはアンタッチャブルだったが、経済成長に伴い公共事業や漁業権など利権がらみで巨大な金が動くようになって来ると、建設業界・漁業業界のトップと捜査熱心な捜査官は襲撃されたりする。被害者は、勇気を持って弁護士を通じて損害賠償を請求するのは至極当然である。その他気がついた紙面では、メルケル首相の言葉 「肌の色や宗教、性別などを問わず、民主主義や自由、法の支配を尊重するという価値観を共有した上でともに働きたい」 トランプ当選が決まった際にトランプ氏に送ったメッセージである。この言葉は感動ものである。それに比べるとアメリカ大統領の白人至上主義やパリ協定(世界環境)等々の言動は理解できない。2月26日山梨県滝沢村にある笹川堯氏別荘で元総理3名と現総理が歓談したとある。ポーカーフェイスで皆さん楽しそうに笑っておられるが、内心は同床異夢といったところか。今朝の「天声人語」で小池知事は追悼文をしたためてほしいと出ていたが、小池知事は今風の政治家で、国民大衆を利用する能力はしっかり持っているが、歴史認識は安倍総理と同じ体質であり期待するのは詮無きことである。

今日も買物アッシー等で著変なしと言ったところである。

買物等待機中は、昨日からの「火天の城 山本兼一著」を読んでいたが、午後からもネット情報を見ながら引き続き読む予定である。陽が照ってきたが午後からは予報では晴れるらしい。いつもの昼寝をすると夕方になった。陽が陰ったので散歩にでて帰宅シャワーを浴びて1日が終わる。後は引き続き読書かな。