ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« ボウリング練習 | メイン | 受診 »

2017年6月15日 (木)

共謀罪

朝の室温24℃。新聞を取りに出て猫の額の菜園を見る。昨晩、水やりしてしっかり土は湿っていたが、種物屋主人の指示に従いさつま芋へ水やりする。数個のトマトや胡瓜が食べごろになっている。狭い菜園ではあるが、玉葱やジャガイモも取れ、保存し随時使っているが、食卓を飾っており有難いことである。空を見ると相変わらず青く快晴である。梅雨は何処へ行ったのか。

新聞トップは「共謀罪」法案成立へとあり、自公、参院委審議打ち切る 本会議直接採決へとある。一強と追随する勢力が、数の力で押し切る予定である(もう成立しているかな)。今の若い人達は、関心がない人も多いかも知れないが、戦前の歴史は国民にとっては「回してちょうだい回覧板」で監視し合う社会であった。朝鮮半島には今も以前の日本国擬きのような国家が現存しているが、テロ防止と言う大義名分的なお面をかぶった「共謀罪」と言う不気味な法律が施行され、実行に移される時代が来れば、若い人達も窮屈な時代を迎えることになるのではないだろうか。声欄には、作家の赤川次郎さんが「共謀罪」再び日本孤立の道か・・のタイトルで投稿されていたが、内容をみて共鳴・共感し賛同した。今日の予定はアッシーぐらいかな。

午前中は、買物アッシーする(孫が帰省するので好物を献立するつもりだろう)。共謀罪は午前7時過ぎに成立していたが、政府首脳も、どうせ数十年すればこの世からおさらばして責任は取らないだろうが、若い世代はひどい目に遭うかもしれないね。昼食後は、「冬眠の謎を解く」をボチボチ読んでいたが、専門用語はチンプンカンプンである。これは睡眠薬替わりに適しており、気持ちよく午睡した。起きれば夕方になっている。陽が落ちかかった頃に軽い散歩に出る。帰って来て野菜に水やりして今日の業務終了である。