ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« 雨の日は | メイン | 図書館行き »

2017年5月10日 (水)

ボウリング練習

室温22℃。新聞を取りに出る。空は曇って昨日の雨のせいで涼しく感じる。庭を一回りして、伸びてきたミニトマトと胡瓜の添え木を直してやる。新聞トップページの見出しを見ると「韓国大統領に文在寅氏(9年ぶり革新政権へ)」とある。マスメディアの影響のせいか(慰安婦・竹島など)、隣国に対して良い感情が持てないが、北朝鮮と融和政策をとるとのことなので、この機会に「ベルリンの壁」のドイツのように民主的な統一国家になればと思う。「生命と地球の歴史 丸山重徳・磯崎行雄著」を読むと、人類がアフリカで生まれた頃の世界人口15万人程度⇒世界に拡散500万人⇒1万年前(農業の発明)5億人⇒300年~400年前(近代科学など発明)から1997年58億人⇒21世紀100億人に迫る勢いとある。45億年と言われる地球の生い立ちの中で人類の存在は摩訶不思議な感がする。太陽系の消滅迄後50億年との説があるが、当然地球も消えてなくなる。科学者によれば、人類は21世紀末迄持つまいとの説もある。世界中で、銭儲けだ、テロだ、民族主義、原発、核兵器、ミサイル、籠池だ、改憲だとワーワーギャーギャー言っている地球というパンドラの箱の中は一体何なんだろう。人類の終末が近づいているのに。地球の片隅に居候している吾輩は、ひっそりと坦々と成り行き任せに生きている。今日も特に予定はなく散歩とボウリング練習ぐらいかな。

午前中は散歩、午後はボウリング。例会で最悪のアベレージだったので、あの時よりはいいだろうと気楽な気持ちで練習に出かけた。結果は、4ゲームアベレージ132.4点と25点上がっていたが、以前のアベレージ迄復活していない。まだ、フォームなのか老化なのか判断がつきかねている。今日面白かったのは1ゲーム目の1フレームから3フレーム迄ストライクが連続したことである。「なんでだろうなんでだろう」である。練習が終わったボウリング仲間が立ち止まって見ていたが、4フレームでストライクが途切れると安心して帰って行った。柳の下にドジョウが3匹おれば大したものである。今日は1日空模様がすっきりしなかった。野菜に水やりをしない分はラッキーと言えばラッキーだったな。風呂に入り洗髪・髭剃りする。午前午後と動いたせいか疲労感が残っていたが、風呂に入って少し身体が軽くなった感じである。夕食は運動して甘いものを沢山食べたのでパス。

成長するジャガイモを撮る。男爵とメークイン

Dscf5720

Dscf5721_2

Dscf5720_2

Dscf5723_2