ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« 外食 | メイン | ボウリング例会 »

2017年5月14日 (日)

散歩と読書

室温22℃。新聞を取りに外に出るとくしゃみ一発、相変わらず花粉症の真っ只中、古切れが離せない。新聞トップを見ると、豪州の地域によっては「認知症 運転は症状で判断(ケースバイケースと言うことか)」とある。最近のニュースでは高齢者の運転操作ミスで事故が多発しているとよく報道される。日本でも、今後しばりが厳しくなるのは至極当然のことである。高齢者のこちとらも、より一層安全運転に心がけねばと胆に命じている。今日の予定、散歩と読書、久しぶりに「晩成の郷」の様子を見に行ってくるか。

運動不足を補うのに菜園整備やボウリング等はしていたが、若干、散歩から遠ざかっていたので、朝からいつものコースを散歩する。桜並木も若葉から青葉に変わり休耕田の水たまりでは蛙が鳴いていた。空は晴れ少し風はあったが、6km強歩き気持ちの良い汗をかいた。昼食後「天僕先生診療控 美原 研著」を読み始める。著者はこの医者が曾祖父になり、別の子孫は、群馬県伊勢崎市で美原記念病院を経営しているらしい。途中で気分転換を兼ねて「晩成の郷」の様子を見に行く。Fさんが畑にさつま芋(鳴門金時)の苗を植えていたが、「グリンピースがいるか」と聞くので「ありがとうございます」と言ったら沢山取ってくれた。グリンピースご飯が楽しみだ。帰宅後引き続き読み読了する。三話からなる時代小説で捕物と医者がストリーになっている。史実の部分もあるようで面白く一気に読んでしまった。

夕食は野菜スープと娘の手作り菓子パン(名前は小難しく覚えていない)を食す。旨かった。カロリー消費のために菜園の整備をしてさつま芋を植える準備をする。暗くなって来た。今日も無事是名馬で終わる。

今日の「晩成の郷(もみじ・琉球朝顔・ピラカンサ) 」と頂いたグリンピースを撮る。

Dscf5728

Dscf5727

Dscf5734_2

Dscf5737