ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« 淡々と | メイン | ボウリング例会 »

2017年4月16日 (日)

気楽、気楽に

☆朝-室温24℃。新聞を取りに出ると相変わらずフリージアのいい香りが匂ってくる。空は薄曇りであるが、天気予報によれば今日も天気のようである。食事がすみ後片付けをして庭に出る。野菜がすくすくと伸びている、新玉葱は立派に採れるようになりお隣さんに少しおすそ分けした。スナップエンドウもまもなく採れるだろう。今日も予定はない。

☆陽気に誘われて-朝から温度が上がりドライブがてら「晩成の郷」に出かける。Fさんが胡瓜やトマトの苗を用意して野菜を植える準備をしていた。畑の土はサラサラで、小石もなく砂のようなきれいだった。雑草は根こそぎに取り、篩いにかけて最高の畑にしていた。雑草が生え小石の入り交じった吾輩の菜園とは雲泥の差である。さすがに完璧主義者である。植えられる野菜も伸び伸び育つだろう。あまり邪魔をしても申し訳ないので早々に退散する。

ついでに藤の名所の吉祥寺へ回る。石段を上り藤の生育状況を見るも、まだまだと言った感じである。本堂・庫裡の周辺を歩いて来たが、つつじ(さつき?)の赤とモミジの新緑が真っ盛りで目を楽しませてくれた。少し散策しただけで汗がにじみ初夏のようであった。

☆今日も暮れて-少し本を読んでいたが、相変わらず睡魔には勝てず眠ってしまった。起きるとまだ陽が高く「御宿かわせみ(十七)平岩弓枝著」の続きを読む。短編集なのに沢山の善人や悪人が殺されるが、300頁弱の文庫本の中で何人死ぬのかな~嫌だね。外を眺めると夕日が沈み空を茜色に染めている。今日も終わった明日から頑張って仕事に行くぞ。これは冗談、気楽、気楽に日々を生き。

今日の吉祥寺を撮る。

Dscf5581

Dscf5585

Dscf5589

Dscf5588