ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« 人類が生まれて | メイン | 原発再稼働 »

2017年4月24日 (月)

ボウリング例会

朝の室温19℃。新聞を取りに出たついでに菜園などの整備状況を見るが、手直ししたいところがあちこち見られる。やりだすと夢中でやるので腰が痛くなるが、年寄りで暇な日々を過ごしているからボチボチやって行くか。天気予報によれば晴れとあるがここ数日好天が続いている。予定はボウリングかな。

午前中は、ボウリング(例会)へ張り切って行くも、3ゲームのアベレージ122点と厳しい結果となった(団体戦の優勝を狙っていたがものの見事にすべり落ちた)。こんな時は健康ボウリングと言って慰める。最近は、老化したのか腕が落ちたのかフォームが崩れたのか不調が続いている。「待てば海路の日和あり」と云うがネバーギブアップで継続しかない。

ボウリングで惨敗の午後は、腰も痛いので少し本を読んでぼんやりと過ごした。早めに風呂に入り洗髪・髭剃りをして、午睡、起きて朝鮮半島問題のニュースを見ていたら夕方になった。メディアはいつ戦争が始まるか「鵜の目鷹の目」で、北朝鮮情勢をいろいろと解説してくれるが、日本のトップが米国と「一蓮托生」で協調するので、好むと好まざるともよそ事ではないことは事実だろう。この歳になると人生に少々達観しているのでケセラセラの心境である。今日も良い天気なのに「空は晴れても心は闇だ」と言ったところである(ボウリングのせいだよ)。夕食は、菜園の新玉葱が沢山入った玉子スープだったが大変美味しかった。