ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« 2017年1月 | メイン | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月18日 (土)

読書

室温17℃ 新聞を取りに出ると雲の間に青空と月が見えた。天気予報では晴れとあるが。昨晩は、午睡しなかったので、7時30分にNHKニュースが終わり少ししたら寝入っていた。早く寝たので4時過ぎに目が覚めたが、年寄りはよく寝るものだね~。長生きすると1日20時間ぐらい寝るようになるのではないかな~。嫌だね。

今日の予定は、ネット情報の収集は別として、家内の受診アッシーと読書ぐらいかな~。

☆ 読書

家内の受診中は、車内で本を読みながら待機することにしている。今回借りてきた本の中に「怪しい店 有栖川有栖著」があったので読んだ。14年ぐらいなるかな?皇室を利用した詐欺事件があったことを覚えているが、著者の姓と同じだったような気がする。読んでいくと内容的には探偵もので、同じようなストリーの本はいろいろ読んだようで、傾向は的には似通っている。暇つぶしには最適である。ついでに「ひぐらし荘の女主人 小池真理子著」も読み始めたが、これもそれなりに、かなり面白そうである。

☆ ボウリング

読書に飽きたので、午後は、同好会の人に内緒(出し抜いて?)でボウリングに出かける。場内掲示板に掛かっている同好会の成績表を見ると、我がチームはトップである。来週が最終戦なので九分九厘優勝だろう。物凄~い豪華賞品を期待したい。

昨日、受診したクリニックの看護師と採血されながら話したが、自分の母もボウリングするが200点ぐらい出すと言っていた(相手は年齢的には10歳以上若い)。こう言った話を聞いていたので一段と頑張らなくちゃーという気持ちになり、張り切って7ゲーム練習する。結果はアベレージ130点台、ハイスコア166点でとても足元にも及ばない成績で、エネルギーだけは消耗して家路についた。そのうち何とかなるだろう~(植木等流ー古いな~)。 

☆ 日が暮れて

夕食は、昨晩のテレビ番組を見て家内が思い立ったのであろう。野菜たっぷりの我が家風のお好み焼きであった。食事も済んで紅茶を飲みながら、外を眺めると日が暮れようとしている。温度はそれほど上がらなかったが、まずまずの天気であった。ボチボチ日誌を書いておこう。

2017年2月17日 (金)

国有財産払下げ(続き)

室温19℃、曇天、外を見ると雨が降っている。天気予報では午後には上がるようなことを言っていた。朝のつとめ(朝食の後片付けなど)をはたす。今日の予定は受診である。

☆ 国有財産払下げ(続き)

週刊誌もテレビもネットもこの問題で騒がしい。国会では取り上げられてはいるが、答弁を聞いていると「糠に釘」である。学校法人森友学園について「瑞穂の国記念小学院」のホームページを見た。教育理念で、懐古調の言葉が並び「教育勅語」が掲載されていた。この学園の名誉校長の安倍昭恵氏の挨拶、総裁兼校長の龍池泰典(日本会議大阪支部役員)の挨拶、平沼 赳夫氏(国会議員)の挨拶もある。読めば読むほど戦前の日本への回帰主義そのものの感がある。国有財産の処分の仕方に疑念は生じるが、これ以上この問題に関心を持つと不快になるので「触らぬ神に祟りなし」で撤退することにした。

☆ 散歩

午後から風が強かったが、暖かく歩くのが苦にならないので散歩する。河畔の遊歩道は相変わらず人が歩き、走り、川では鴨が波に逆らうように浮いていた。 

☆ 受診

35日ぶりのかかりつけ医受診である。1年に1回のフルコース採血日でもある。採血の際に看護師が「名前を言ってください」と言う。「山田太郎です」と冗談を言ったら笑っていた。その後本名を名乗った。いつからこんなルールが出来たか知らないが、毎月受診の際に血液検査で名前を言わされる。世の中だんだん窮屈になって行くようである。それとも高齢者に対する認知症テストかな?

採血結果の詳細は、後日になるが、血糖値、A1C、採尿はすぐに判定され基準値内に収まっているとのこと。気にしている血圧も投薬中ではあるが、高齢者には厳しい基準であるものの基準値内でほっとした。1年1回の受験のようなもである。元気で来年も「山田太郎です」と言えたら面白いな~

☆ 日が暮れて

今日も暮れた。朝は雨、日中は曇ったり晴れたりの暖かい1日であったが風は強かった。夕食は、紅茶と熊本名物かな?「いきなり団子」というさつま芋が包まれた芋団子を2個食した。素朴な田舎団子ではあるがこれは実に美味かった。

2017年2月16日 (木)

図書館行き

室温15℃、朝のお役目完了する。外を見れば今日も快晴で雲一つ見えず。天気予報では暖かくなるとのことである。予定はボウリング練習と図書館行き。願望ー米国でダウ上昇したが、日本でも円安で株上昇が期待される。あわよくば、ネット株で今日のボウリング代ぐらいせしめたい。夢かな?

☆ ボウリング

朝のネット株でボウリング代がでたので、久しぶりに張り切って練習で7ゲームこなした。同好会のメンバーも練習に来ていたが、効率が良いので、アメリカン方式で2名づつで行った。ストライクは少なく、オープンフレームは多く、アベレージ137.2とどまり、まだまだ目標には程遠い。

☆ 図書館行き

午後は、返却と貸出で図書館へ行く。前回たわいのない小説を借りて、ほぼ完読したのに味をしめ、頭が痛くなるような難しい本は避けて、今回も小説中心で10冊借りてきた。2冊程(金正恩ー謎だらけの指導者 重村智計著・西一番街ブラックバイト 石田衣良著)興味をそそるのを借りてきたので、老化した脳に少しぐらい刺激を与えてくれることを期待している。

☆ 日が暮れて

図書館からの帰りに少しドライブしたが、狭い行き止まりの道に入り込み往生した。親切なドライバーに遭遇して事なきを得たが、バックするのに神経を使いすぎて疲れ、帰宅後20分程居眠りした。ドル高・円安で株の値上がりを期待していたが、帰宅後ネット株を覗くと下落していた。素人の判断は得てしていい加減である。今日は暖かい1日で有難かった。外を見ると薄雲りであるが、まもなく夕闇が迫ってくるだろう。

2017年2月15日 (水)

国有財産払下げ

室温15℃、外を見るとあちこちに薄雲が見えるが天気である。予報では温度も上がるようなことを言っていた。朝のつとめをはたす。今日も特に予定はない。

☆ 国有財産払下げ

昨日から、森友学園への国有地の払い下げが話題になっている。この学園の名誉校長が安倍総理の配偶者である昭恵氏であることは別にして、不動産鑑定士による鑑定額が95,600万円であったものが、地下ごみの撤去費81,900万円を差引き売却されたとのことである。摩訶不思議と言えば不思議である。いずれにしろ財務支局の「ごみ」査定は臭うな~

☆ 日米首脳会談

安倍総理が帰国してからも、テレビ、新聞、ネットなどのメディアは騒がしい。評論家、タレント等々が、良かった、悪かった、問題がある、今後の推移を見たいなど百家争鳴である。内弁慶で、国会では言いたい放題、やりたい放題に見えるが、これから先の米国との交渉でもその調子で頑張れるかな?

☆ 散歩

午前中は少し歩いて来たが、風は少し冷たいものの、視界は青空で雲一つなく真っ青であった。歩きながら思い出したのは、宇都宮徳馬氏と小泉純一郎氏であった。自民党の政治家でありながら、核廃絶を主張した宇都宮徳馬氏、原子力発電所の廃棄を主張している元総理の小泉純一郎氏のこの姿勢は共鳴・共感できる。この青い空が、放射能で汚されないことを願った。そう言えば東芝は気の毒だったな~国家の政策(政府・官僚)に便乗して、企業として再起不能のような状態に追い込まれているが、自業自得か、泣くのは会社に忠誠を尽くした労働者?東電も同じ道を歩んでいるが、政府・官僚の意地(援助)に支えられている。今後も想定外の自然災害が起こらない保障はないよ。いずれ他の電力会社も同じ道を歩むかも。犠牲になるのは国民だよ。

☆ 日が暮れて

朝から青空の連続であったが、陽の高いうちから風呂に入り洗髪・髭剃りする。現役時代と違い、無為徒食は自由気儘に日々を過ごせる。有難いことである。今日も大過なく1日が終わることに感謝。

2017年2月14日 (火)

いい加減

室温13℃、外に出ると曇天で昨晩少し雨が降ったようで地面が濡れていた。新聞を読み終え朝のノルマを果たす。今日も特に予定はない。爺さんの日々はこんなものだろう。

☆ いい加減

時折、今までブログを読み直すことがあるが、我ながら誤字・脱字の多いことと、勝手気ままな妄言には恐れ入る。気が付けば誤字・脱字程度は訂正することが偶にあるが、これがブログの良いところで、後で訂正することができ、しかも不十分な面はあるが立派に日記帳の役割を果たしておるところが有難い。

これが直筆の日記であればこうはいかない。後で読んでわかるような文字でない(下手糞な字で読めない)ので、読む直すことも非常に困難で書いた内容が恐らく識別不能であろう。したがって、読み直すことも誤字・脱字を訂正する気にすらもならないだろう。そう言った意味でパソコン文字には感謝している。あと数年を経過し、なおかつ生存しておれば傘寿になるし、耄碌することから思えば、ない頭を使った日記である以上「いい加減」で良いんじゃないかいと自己弁護をしている。

☆ 散歩など

昼食で茹で蛸の刺身をわさび醤油で食した。モーリタニア産の蛸である。はるばるアフリカから冷凍船で運ばれてきた蛸である(はるばる来たぜ日本!何か聞いたような歌の文句があったな~)。国産の蛸は3割、輸入物が7割でその内の5割がこの地の産とのことである(モロッコ産は乱獲で取れなくなったそうである)。この国の人は蛸は食べないらしい。お陰で我が国・庶民が代わりに安い蛸を食することが出来るので感謝・感謝である。真蛸、言うところの大蛸であるが、たこ焼きの蛸は、明石などの産地の「たこ焼き屋」は別にして、一般的には「たこ焼き屋」では、この地の蛸が使われているのではなかろうか。味は全く変わらない(蛸は蛸)と思うし美味しかった。

食後、眠くなったので眠気覚ましと腹ごなしを兼ねていつものコースへ散歩に出かけた。風は強かったが快晴で、追い風の時は汗ばむほどであった。相変わらず、ご同輩高齢者の暇人が、健康維持・増進のために、せっせと歩いたりジョギングしたり、主婦業の方が高価なお犬様(30年程前我が家で飼っていたような雑種犬は見かけなくなったな~)がストレスをためないように散歩などさせておられ、河畔の遊歩道はそれなりに賑わっていた。 

☆ 日が暮れて

夕方まで本読んだりグダグダしていたが、眠くなったので午睡する。テレビニュースを見ていたので5時近くなっていた。午睡と言った表現は少し可笑しいかな~起きると日は沈み薄暗くなっていた。夕食は蒟蒻とキノコと玉子のスープである。ウエイトはさほど変化はないが、家内が肥満には注意してくれて、ダイエット食品の献立を受けている。ご同輩と思しき年齢の方で、昼夜を問わず活発に活躍される方もブログで拝見するが、この時間になると副交感神経の出番になる吾輩である。

2017年2月13日 (月)

日米首脳会談

室温12℃、新聞休刊日で朝刊は来ない。目は覚めてはいたが、暖房が入るまで布団の中で右を向いたり左を向いたりぐずぐずしていた。6時になったので起きたら、家内が準備していたのだろう。ポットのお湯が沸いていたので知覧茶を入れる。飲みながらパソコンに向かう。今日はボウリング例会を予定。

☆ ボウリング

対抗戦で優勝が懸かっているのでNさんに発破をかける。対抗戦は相手チームとの3ゲームに決まっているが、前回に引き続き3つとも我がチームが勝利した。下手の集まりではあるが、毎回ワイワイガヤガヤ楽しくやっている。来週は表彰式になる。このままいけば物凄~い?優勝賞品が貰えそうである(会費から捻出されるのでたこ足であるが)。個人的には目標のアベレージ150には届かず144点にとどまった。今回の反省点は、優勝を意識して慎重になりすぎ、手・指・腕が委縮して、凡ミスでスペアーが取れなかったことかな。

☆ 日米首脳会談

メディア・テレビでは蜜月ムードの両首脳がにこやかに会見したりハグしたりゴルフをしたりで、厳しい歓談になると言うメディアなどの予想に反して、肩透かしをくったような印象である。ネット情報によれば、今からいろいろ注文が出てくるだろうと言われているが、実務者段階の交渉でどういった要求が出てくるのか、注意深く見守ることになるだろう。テレビで両首脳を見ると、あちらは体格も一段と良く威風堂々としてるが、こちらは微笑んではいるが不安そうな表情が見てとれた。うがちすぎだろうか?ネットの情報によれば、-対米「隷属」「ひれ伏し」外交の幕開けかーの見出しも踊っていたが五分五分の対等外交を期待したいものである。

☆ 日が暮れて

陽が陰る頃になると早々に風呂に入る。温度は45℃にセットされているが、老化現象の影響で皮膚が鈍感になっているのかな~熱く感じない。どうでも良いことではあるが、体感的にはぬるく感じるので長湯で眠くなってくる。

今日は快晴ではあったが、温度はさほど上がらず冷たく感じた。まもなく日も沈み、夜の帷も下りてくるだろう。毎日平凡坦々に感謝。

2017年2月12日 (日)

献金・税金・私費

室温12℃ 外へ出ると曇天、昨日降った雪は、菜園には薄っすらと残っていたが通路は跡形もなく消えていた。鳥取で大雪・積雪とあり鉄道が止まったり、道路の積雪で車が渋滞の列を作ったり、自然の猛威にはなす術がない感がする。こちらは大雪だ大雪だと騒いでいたが積雪・交通マヒなど被害もなく有難いことである。今日も予定はない。

☆ 献金・税金・私費

今回のアメリカ訪問で、安倍総理がトランプ大統領が経営するフロリダの会員制リゾートで接待を受けたニュースが出ていた。この経費をめぐって解説では、安倍総理が支払えば献金になり駄目、米国政府が支払えば税金になりこれも駄目ということで、トランプ大統領が私費で支払うとあった。支払う経費は我々庶民にとっては大変な金額になるだろうが、トランプ大統領にとっては大した金ではなかろう。大統領になった途端?この施設のリゾート年会費が倍になったとも書かれていた。こういったエスタブリッシュメントやポピュリストには、名声とともに金が還元するようになっているのだな~

☆ 散歩

暇なので本を読んでいたが、昨日散歩してなかったのを思い出したので、外は寒いがいつものコースを延長して昼頃まで歩いて来た。川には相変わらず鴨が浮いていたが、グループも鴨も増えていた。寒いので無理して歩く速度を早めたがお陰で身体がすぐに温もった。最近は少し歩いたり屈んだりすると受診するほどではないが腰痛が出る。老化現象は嫌だね~

☆ 連載小説

新聞連載小説「国宝 吉田修一作」を読んでいる。内容は、終戦前後の長崎市のヤクザの世界が舞台のようである。興味・関心はそれほどないが、怖いもの見たさに読んでいる。連載だから読む量はたかが知れているが、連載があまり長くなるとストリーを忘れてしまいそうなのでそれの方が心配である。

☆ 日が暮れて

昼寝から起きると、少し時間があったので近くの公園へ冬枯れの風景を撮りに出かける。陽が照り雲が流れていたが少し眩しく感じた。日常生活に支障はないものの、徐々に白内障が進んでいるのだろう。

夕食は、味おにぎり1個、糸蒟蒻と平天の煮物、長野産林檎1個、紅茶である。窓から夕闇が迫ってくるのが見える。日々が坦々と過ぎて行くが「無事是名馬」あることを胆に命じている。

☆ 冬枯れなどの風景を撮る。

Dscf5086

Dscf5087

Dscf5095

Dscf5097

Dscf5103

Dscf5110

2017年2月11日 (土)

ドライブ

室温12℃ 外へ出ると曇天、空から白いのが舞い降りてくる。一段と寒くなり菜園もかぶる雪が増えている。今日も予定はないので読書かな。

☆ ボウリング

投げても投げても上達しないが、道路は凍結していないので、今日もボウリングの練習に行って来た。4ゲームのアベレージ140点、ハイスコア151点と相変わらず冴えない成績であった。目標のアベレージ150は何時のことやら。

☆ 読書

「我らが隣人の犯罪 宮部みゆき著」、文庫本の短編集なのでボチボチ読んでいる。小説とか読物は読者の興味をそそる内容になっており、それなりに面白いが、読み終わると後に強い印象が残らない。老いて感情が鈍磨しているうえに記憶力の減退のせいだろう。

☆ ドライブ

高齢者の知人から年賀状が来なかったので、ドライブがてら様子を見に行った。久しぶりだったが、顔や身体も少しふっくらして元気そうで安心した。近況を尋ねると、時々鉄道マニア同好会の仲間とジョギングを兼ねてあちこち出かけるとのことだった。ついでに近くのダムに寄ってみたが、寒い中をダムの周囲を走ったりウオーキングする人が多数いたのには驚いた。ズルして車で1周したが冬枯れのダム周辺の景色も良いものだった。

☆ 日が暮れて

時々日が射したが風も強く寒い1日であった。運動不足を自覚して夕食は、紅茶と林檎という変な食事であった。

昨日より厚化粧になった朝の菜園とダム・周辺の山を撮る。

Dscf5055Dscf5056

Dscf5071

Dscf5079

2017年2月10日 (金)

首相外国訪問

室温13℃ 予報では今日から明日にかけて積雪があるとのこと。この冬一番の寒さってことかな?空は曇天に晴れ間があちこち見られ、少し粉雪が落ちてくる。菜園を見るとうっすらと雪化粧をしていた。今日も予定はない。こんな寒い日は、本でも読んで閉じこもっているのが無難だろう。

☆ 首相外国訪問

メディアを見ていると、安倍総理の外国訪問が目立つので調べて見た。外務省資料によれば、総理就任から2013年1月の東南アジア訪問に始まり2017年1月12日再び東南アジアを訪問しているが、この間、ジャンボジェット機(首相専用機かな?)で50回の訪問回数とあり、訪問国・地域66、のべ訪問国・地域110とある。詳細は見ていないが、世界中を飛び回って、日本国民のために奮闘されているのだろう。今回再びトランプ大統領のもとを訪問されたが、51回目の訪問となる。ネットにはいろいろご意見が投稿されているが、過去の米国との交渉は連戦・連敗とある。日本は米国に頭が上がらないからかな~メディアが情報を刻々と提供してくれるから、頑張る総理の奮闘ぶりを、メディアを通じてとくと拝見させていただこう。トランプ大統領は、公費でなくポケットマネーで別荘に招き・会食・ゴルフでおもてなしするそうだが、くれぐれも喜びすぎて有頂天になって、国民に不利益になるような交渉だけはご免だよ。

☆ 読書

「小暮写真館 宮部みゆき著」をやっと読了する。2013年発行の単行本であるが、713ページもあるので読み応えがありすぎた。世代・時代・風俗も異なるが、青春時代を思い出させてくれてちょっと懐かしい気持ちになった。

☆ 散歩

昨日は、ボウリングに行ったことと寒さを理由にさぼった。今日は一段と寒かったが、運動をしていないので、ちょっとやる気を出して、強い風と粉雪がちらちら舞う中をいつものコースを歩いて来た。

☆ 日が暮れて

散歩から帰宅後、風呂に入り洗髪・髭剃りする。予報では積雪と言っているが積もるかな。

薄化粧した菜園を撮る。

Dscf5045

Dscf5047

2017年2月 9日 (木)

日が暮れて

新聞を取りに外へ行くと小雨が降っている。室温15℃が続く。今日の予定は、ボウリングの練習と、しいて言えば読書かな。年寄りの日々はこんなもんか。

☆ 日が暮れて

夕方長~い昼寝から起きた爺さんは、空を見上げると、雲と青空が混じって風が強く吹き、電線が揺れて寒そうであった。怖気づいた気持ちは、散歩へ行く気持ちと言うかやる気を削いだ。昔誰か言ったな~「川は高きから低きに名流れる」無理して歩くこともなかろうと言う気持ちが、脳を支配したので読書でお茶を濁した。午前中は、同好会の数人と約束の練習ボウリングに行って来たが、こちらは芳しくない成績で、4ゲームのアベレージも123点と伸びず「健康ボウリング・健康ボウリング」で慰めた。何んとも意気の上がらない1日であった。