ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« 2017年1月 | メイン | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月28日 (火)

労働組合と原発と政党

室温14℃と昨日の起床時と同じ。朝の義務終了後、天気予報では温度は平年並みとのことであるが、外を眺めると風もなく快晴で良い日和を予想させる。今日の予定は買物アッシーぐらいかな。

☆ 労働組合と原発と政党

日本での組織率が最も高いのは、日本労働組合総連合会(連合)で組織率は、700万人前後である。労働組合であるから、キャッチフレーズは「すべての働く人たちのために、雇用と暮らしを守る取り組みを進めています。」とあるが、連合が言う「雇用と暮らしを守る」と原発事故による国民の暮らしのとの整合性に矛盾を感じている。ひょっとすると、この連合傘下の組合に電力会社の労働組合も所属しているが、この労働組合に配慮しているのかな~。そもそも「連合」と言う組織は、戦後「総評」と言う資本家と戦う組織から分裂し、資本家(企業)べったりの労使協調路線であった。会社がつぶれたら労働者も困ると言うもっともらしいを理屈を旗印に、企業のバックアップで拡大した路線である。今は、過去の総評をのみこみ日本を代表する労働団体になった。民進党は「30年原発0表明断念(朝日新聞見出し)」とあるが、民進党内に原発推進の労働組合に選挙を依存している議員もおり、国民の大半が原発ストップを望んでいるのに踏み切れないでいる。「連合」も雇用と暮らしを守ると言いながら政府にすり寄り100時間超勤OKでは労働組合の体をなしていない。いずれ国民は、民進党、連合から離れていくのではないかな~(離れているか)。政府は原発推進の姿勢であるが、比喩すると、どこまでトイレのないマンション建築を推進するのかな~。

☆ 散歩

午前中はいつものコースを散歩する。昨日のボウリングのせいかどうかはわからないが腰が痛かったので、散歩中にフェンスを利用して何度か屈伸したが、少しは効き目があったようである。

☆ 今日も暮れて

ネットを見たり、灯油買いのアッシー(重いのでポーター業務を兼ねて)したり、読書「蒼い火 北重人著」を読み終わったことぐらいかな~こんな本は面白いので読んでしまうが、「秀吉の朝鮮侵略と民衆 北島万次著」などはなかなか読みこなせない。これで日中の「教育=今日行く・教養=今日用事する」は済んでしまった。窓越しに外を見ると青空の良い天気であったが、夜のとばりが下りようとしている。明日は明日の風が吹く。

2017年2月27日 (月)

今日も暮れて

室温14℃ 朝のお勤め(新聞を読み朝食の後片付けなど)を済まして、外を見ると風もなく快晴、良い日和を予想させる(天気予報は曇り)。今日の予定はボウリング例会である。

☆ 電気料金

新聞一面の見出しに「福島原発の賠償電気代に転嫁」とある。福島県民も国の政策で多大な被害を被ったことに、同じ国民として非常に辛い気持ちである。だが、そのことに対して、政府指導(法令など)で各電力会社が電力料金へ利用者に見えない形で上乗せすると言う。やり方が汚いし、国民に負担させることは納得し難い。原子力発電所は安全だと言って、どんどんバリバリ地震列島に作って来た政府・企業、安全神話が崩れた現在もまだ再稼働に執着しているが、今後こう云う被害・災害が再び起きたときにどう責任を取るのか。

☆ ボウリングの結果

団体戦2回目である、前回は完勝して6チームのトップに立ったが、今日は1勝2敗で敗北した。相手チームは前回から合流したチームであるが、後発チームなのでハンディを多く与えられているのと我がチームが少しリズムに乗れなかったのが敗因であろう。個人的には、フォームの改良をしたので、アベレージ143.1点と少し上がったが、納得のできるようなアベレージには未だ道険しと言ったところである。

☆ 今日も暮れて

ネットや読書でグダグダしながら過ごしていたら夕方になった。今日も1日天気であったが、外を見ると薄曇りである。昼寝をしなかったので早寝になるだろう。

☆ 菜園の野菜生育を撮る(左パセリ・右5月収穫予定の玉葱ー密集させすぎたのであまり期待できない)

Dscf5235

Dscf5236_2

2017年2月26日 (日)

今日も暮れて

室温15℃ 新聞を取りに外へ出る。天気予報では曇りであるが晴れ間が多い。温度は昨日より少し上昇しそうである。誕生会での暴飲(紅茶・水)暴食を反省しながら体重を量るも若干増えた程度である。予定は特になし。

☆ 散歩

断続的に「百姓から見た戦国大名」を読んでいたが、10時過ぎからいつものコースを6km歩いて来た。相変わらずカワウは潜ったり浮いたり餌取に精を出し、カモは30羽ほど浮いていた。薄曇りであったが風もなく、暖かく絶好のアルキング日和であった。ついつい頑張ったが、最後の方は疲れてエネルギー切れを起こした。昼食は、白米の炊き立てと、ヒレ肉トンカツ、椎茸とブロッコリーの天ぷら、米屋からもらったキャベツなど野菜、孫用の菓子類のおすそ分けを食す。食欲だけは至って旺盛である。

☆ 午睡

昼食後「秀吉の朝鮮侵略と民衆」を読んでいると、ごてごてした内容に物凄~い睡魔が襲ってきたので眠ってしまった。途中で、孫が寮へ戻る挨拶をしたが「気を付けていきなさい」と言ってまた眠りに落ちた。かれこれ1時間程寝ていたようである。起きてから風呂に入り洗髪・髭剃りする。

☆ 経済活動

朝鮮侵略を読んでいて、昔も今も、権力者の金儲け欲だけは変わらないな~と思った。当時は、ストレートに腕力・武力でよその国へ侵略して行き、個人の家で言えば土足で人の家に踏み込み好き放題荒らしまくったようなものである(戦国時代ちっぽけな日本で略奪に明け暮れていたのと質的には変わらんかな~)。今は、国家格差に乗じて合法的な風を装ってはいるが経済侵略である。吾輩もその恩恵に浴しているので、口幅ったいことは言えないが、紅茶・珈琲・バナナなど各国の生産者・農民が汗水たらして作った農産物をリーズナブルな値段で買って飲み食べている。ネットなどで知る範囲で生産者の労働対価を思うと心苦しい。世界の経済活動も、経済大国の経済界が大儲けして、それ以外は犠牲になる不公平な世界である。武力侵略も経済侵略も内実は変わらんな~

☆ 今日も暮れて

外を見ると、薄曇りの空であるが、陽が暮れようとしている。今流行りの国の音頭取りのプレミアムフライディには関係ない年齢になったが、仕事に就いた若い頃に、土曜日が半日休みの制度が出来た。なにか儲かった気がして嬉しかったな~

2017年2月25日 (土)

誕生祝

室温14℃ 新聞を取りに外へ出る。天気予報では晴れであるが、空は黒い雲と薄い雲が入り交じっている。今日の予定は、昼食(誕生)会で物凄~い豪華な食事かな~

☆ 散歩

朝からデジカメを持って河畔の散歩に出る。歩いていると、周辺の風景もだんだん春が近づいていることを感じさせる。行方不明者捜索テスト中のステッカーを首から掲げて何人もの老若男女が公園・河川周辺・遊歩道をうろうろしていた(認知症対策か)。

メディアなどで認知症者が行方不明になるケースが全国で多発していることは報道されており、国・地方自治体も対策に苦慮しているのは事実だろう。だが、こう言った問題が起こると、必ずお先棒を担ぐ団体(自治会・社協かな)が出てくる。とは言っても、企画・立案したのは自治体であり、本来自分たちがなすべきことを、無料奉仕の孫請けに出したようなものである。歴史を見るとわかるが、国民はお上の言われることを末端の組織として遂行しているに過ぎず、こう言った活動もその場限りで、半日終わればやれやれ終わったかが実態ではなかろうか。メディア報道の材料になるだけである。

☆ 誕生会

孫が昨日2泊3日で帰省した。ちょっと風邪気味とのことで心配したが、咽喉が少し痛いらしいが熱もなく、インフルエンザでもないので安心した。勉強と運動をしっかりとこなし、少しずつ成長しているようであり、喜ばしいことである。短い帰省であるが、家内の誕生日を祝うためとのことである。なかなかよく出来た孫である。まあ爺が孫を褒めるのは自画自賛ではないので許されるだろう。と言うことで行きつけのレストラン(かっこよく言ったが年に2~3回)で誕生会を行った。焼きたて熱々のパンが次から次に出て来るので、メインディッシュの前にお腹が一杯になりそうになったが、それでも戦前生まれで、終戦前後にひもじい思いをしたDNAが厳然として残っており(食意地?)、残さずすべて平らげた。

☆ ボウリング

家族と共に帰宅したが、吾輩は腹ごなしにボウリングに行く。金券などを使って4ゲームしたが、良い結果が出ないので3ゲームを追加7ゲームをこなすも、アベレージ133.6点と成績は上がらない。老化に伴う体力減退と決め込まず、スランプだとプラス思考でヤル気満々である。しかし疲れた。

☆ 今日も暮れて

外を見ると薄雲があちこちに浮かんではいるが、天気と言えば天気であった。昼寝をしなかったので、今日は早く眼がつぶれる予感がする。

冬場は、青物野菜が少なくなるが、わずかばかりの菜園のお陰で、朝の味噌汁の具(大根葉・葱・小松菜・春菊)を賄ってくれている。有難いことである。春菊、葉大根とチシャの成長ぶりを撮る。ついでに、散歩中に見た鳥(マガモ・ハクセキレイ・カワウ・アオサギ)を撮る。

Dscf5185

Dscf5182

Dscf5204

Dscf5194


Dscf5187_2

Dscf5208


2017年2月24日 (金)

糞(ふん)

室温15℃ 新聞を取りに外へ出る。相変わらず曇天である。今日の予定は特になし。

☆ 糞(ふん)

少し陽が射してきたのでいつものコースを散歩する。河畔は、風もなく波もなく空は薄曇りで静かであった。鳥(鴨・アオサギ・オオバンなど)が餌を求めて泳いだり潜ったり忙しそうで、海から来たのかな、珍しくカモメが2羽浮いていた。

いつも歩いていて気が付くのが「糞」である。特に気になるのが犬の糞である。日中しか歩かないし、視認できるから障害物は避けて通るので、ここ数年踏んだことはない。20年ほど前は、今のように遊歩道を整備されていなかったのでよく踏んで、靴につくと強烈に臭かったことを思い出す。最近は、野良犬や野放しの雑種犬などをほとんど見なくなり、その分放置された「糞」は減少しているのは事実ある。放し飼いの犬などが、人に嚙みついた等は偶にニュースで知るが。

犬を飼うと言うことがステータスになったせいか、品種の良い高価そうな小型犬がリールに繋がれ、寒い今の時期は、服まで着せて貰ってちょこちょこ歩いている。可愛いいウンチ(飼主の気持ちを代弁)をすると、ティッシュか何かで取ってやりお尻を拭いてやって、持ち歩いている小物入れに始末している。飼う人のモラルも高くなったし、市町村も世間の目も厳しくなり、お犬様を飼うには余程愛情と責任感がないと飼えない時代になったようである。そうは言っても、中にはモラルのない御仁も飼っておられ、始末されないままお散歩させておられる。大きいのや小さい「糞」が散見され(大型犬の始末は大変だろうとは理解するが)困ったものである。生き物を飼うということは責任と義務が生じるのは当然のこと。雨が降っているからとか寒いからと、不精しないでちゃんと片付けてもらいたいな~。周囲をキョロキョロ見て、始末しないで知らん顔して行くのは恥ずかしいよ。

☆ 読書

「元気で長生きする人に共通する生活習慣㉙ 星旦二著(医学部卒)」は、ノウハウものであるが、齢を取ってからは、興味も関心も薄れた。斜め読みで印象に残ったのは「教育・教養」に引っ掛けて「きょういくー今日行く・きょうようー今日も用事」で生きなさいと言うコメントである。明日のことは考えないで、今を楽しみなさいと言うことかな~スペイン人の生き方と一緒じゃないかい。「百姓から見た戦国大名 黒田基樹著」を読み始める。戦国時代は飢饉と略奪の時代であることを知る。面白そうである。広告特集で連載されている戦国時代小説「たたら侍」を読んでいるが、ここに乱取りと言う言葉が出てくる。これが「飢饉と略奪」とオーバーラップしている。日本も500年ほど前の戦国時代はもの凄い時代だったのだ。戦後の民衆主義擬きになって、国民生活は豊かになり、貧困・貧乏が原因で飢饉や伝染病で死ぬことは滅多にない時代になったが、戦国時代は日常茶飯事で飢饉・餓死・伝染病が頻発し厳しい時代だったのだな~この時代の百姓目線からを理解することで、北条・武田・上杉などの戦国大名等の上から目線の歴史を見直せるのは有難い。

☆ 日が暮れて

「インターネットエクスプローラを再起動しています」の不具合は、ネット会社のアドバイスを受けながら、あれこれやっていたら復旧したようである。もう一度やれと言わてもできないだろう。また不具合が起きて真剣に向き合えばできるだろうが。

風呂に入り洗髪・髭剃りする。昼食を摂りすぎたので、飢餓体験とまではいかないが、空腹感を実感するために、夕食は抜くことにした。外を眺めると好天気になっている。今日も大過なく暮れていくようである。晩成は、重箱の隅をほじくる現役時代と違って良い日を送っているな~感謝!

大きくなる蕗の薹と芽を出したチューリップを撮る。林檎の皮を貰いに来るヒヨドリが、チューリップの新芽をついでに齧っているようだ。

Dscf5175_2

Dscf5174_3

2017年2月23日 (木)

大見得

室温17℃ 新聞を取りに外へ出る。今にも雨が降りそうな空模様である。今日の予定はボウリングクラブ有志との練習会。

☆ 大見得

「森友学園に小学校用地として売却された問題で、首相は17日、小学校の名誉校長に妻昭恵氏がついていることを承知していると説明。売却に私や妻が関係していたということになれば、首相も国会議員も辞める(朝日新聞2月17日デジタル記事から抜粋)」と国会答弁で大見得をきった。野党に対して真っ向の勝負の総理であるが、辞める気はさらさらないと思う。仮に関与していたことが事実であったとしても、この程度で首相を辞めたら、首相の首は何ぼあっても足りないのでは。

☆ 朝日川柳から

「水心無くてあるまい魚心」森友学園のことかな。こう言った川柳が掲載されることは、国民が東京都の豊洲市場ではないが、埋設物は危険(怪しい)と感じているからだろう。

「燎原の火がじわじわと他省庁」文科省の天下り。歴史をさかのぼるとこれで世の中上手く行っていた。これは官僚組織(企業組織も然りであるが)の氷山の一角に過ぎず、中央官僚に見習えで自治体も同じようなことをやっている。「燎原の火」のように燃え広がらないのが、国家権力、地方権力のなせる業である。困ったことだな~

☆ 東芝と原発

先日東芝についてブログを書いたが、今朝の新聞「論壇時評」を斜め読みする。政財界、経済活動の在り方からのご意見のように思えた。出版された「原発は不良債権 金子勝著」が案内されていた。

小泉元総理は、海外視察でしっかりとした調査に基づいて、原発ゼロを唱え活動されているが、郵政・格差拡大問題は別にしてこの点に関しては勇気があり頭が下がる。賛同する。

5万年以上も残る放射能廃棄物を貯蔵する技術も特効薬もないのに、経済活動などの一環として危険極まりない原子力発電所を、地震列島にボコボコ官民一体で建設して、福島原発事故の反省もそこそこに再稼働を急ぐ姿勢は理解できない。事故が起これば、国民が犠牲(被ばく・所有地汚染・事故に伴う電気料金値上げ・安全?のための経費増大・税金の垂れ流し)になる構図である。早急に自然エネルギーで電力を供給する方向(一部常識ある企業家は着手しているが)に、官民一体で舵を取るべきであろう。トランプ氏と同じような時代遅れの政治家・官僚・財界人は目覚めてよ!原子力発電所が停止しても、日本の経済活動の需要はまかなえている現実を直視してよ!

☆ 日が暮れて

今日もボウリングの練習へ行って来た(ボウリング場撮る)。結果はアベレージ125点と相変わらず下降線をたどっている。面白くないが我慢我慢である。午後からは時折陽が射している。眠くなったので午睡する。起きると夕方である。2月も終わりに近づくと陽が伸びたな~

Dscf5167_2

Dscf5171_3


2017年2月22日 (水)

猫の日

室温13℃ 新聞を取りに外へ出る。空は薄曇りである。今日の予定は特にない。

☆ 散歩

今日は、午後から雨だろうとの予報だったので、朝から散歩に出た。途中で小雨が降り出したが大濡れすることなく、河川両岸の遊歩道を散歩、一応運動ノルマを達成した感じである。

☆ 猫の日

今日は何の日、ニャンニャンの語呂合わせで猫の日だそうだ。今日はペットショップが忙しかったかな~よくもまあ次から次と考えるものだ(商魂逞しい方が考えたのかな?)。偶然借りてきた本に「還暦猫 野口卓著」があった。さっそく読み始めたが、鏡磨き職人の梟(きょう)助が、主人公の短編五編からなる時代小説であった。最後の短編が還暦猫で人間が猫になる騒動話であるが、さほど興味をそそられる内容ではなかった。

☆ 日が暮れて

午後から雨になった。数日前からネットを閉じると「インターネットエクスプローラを再起動しています」と出てホームページが再開される。停止して動かないわけではなく、特別支障をきたしているわけではないが、神経質になっている。あれこれあれこれいじっているが修復できないでいる。暇にまかせて挑戦するが納得する結果が出ていない。雨の日暮れになったが、昼食を摂りすぎたので、夕食は知覧茶で済ませる。1日1日過ぎるのが早いな~

2017年2月21日 (火)

ボウリング練習

室温15℃ 新聞を取りに外へ出る。天気予報では晴れらしいが、空は薄曇りである。朝の段階では、今日の予定は特にない。

☆ ボウリング

昨日、優勝金券を貰っていたので、さっそくこれを使って練習に行って来た。500円金券プラス現金150円プラス1ゲーム無料券で4ゲーム投げる。2ゲーム目で161点と吾輩の取ってはハイスコアが出たが、4ゲームのアベレージは125点と、どうしようもない成績であった。老化が進んだのかスランプなのか判断がつきかねるが、まだ足腰が動くことに感謝するべきかと思っている。

☆ 読書

多数の著書がある作家のたった1冊の本を読んでいろいろ思い、言うのはおこがましいが、「西一番街ブラックバイト 石田衣良著」を読み終わった感想である。今風の作家の著書は、カタカナ語や年寄りにはなじみのない新語がどんどん出てくるので、読むのに一苦労した。内容的には、東京都内「池袋の街」の非合法すれすれの集団、ブラック企業などの実態・抗争・調停を描写しており、地方の年寄りの生活から乖離していることを実感した。こういった世界に小説を通して覗けたことは、それなりに面白かった。

☆ 日が暮れて

ネット株を眺めていても面白くもなんともないので(実は少し小遣いをゲット)、ボウリングやら買物アッシー、読書で1日過ごした。午睡の後、まだ陽は沈んでいなかったので、風は冷たかったがいつものコースを散歩した。視界の範囲は雲一つなく真っ青な青空であった。まもなく陽も沈むであろうが、「無為徒食」「無事是名馬」の日々を楽しんでいる。

2017年2月20日 (月)

ボウリング例会

室温17℃ 新聞を取りに外へ出る。空を見上げると今にも降ってきそうな曇り空である。天気予報では雨とある。今日の予定はボウリング例会かな。

☆ ボウリング

今日から新しいクラブと合流しての今回もチーム対抗戦である。それなりの年齢と思われるが、吾輩よりは相当お若いようにお見受けする元気の良い女性とチームを組んだ。女性の方が相当レベルが高く3ゲームのトータルで20点以上開いたようである。相手チームの調子が出なかったのと我がチームの女性の力で、辛うじて2勝1敗で幸先良いスタートがきれた。これからだ!

ゲーム終了後、前回対抗戦の表彰式(豪華弁当・豪華賞品)を頂いたが、本当のところは、鉄道駅弁会社の少し洒落た弁当とボウリング場の金券2,500円分であった。弁当は持ち帰り我が家でゆっくり美味しく頂いた(ボウリング場の騒音の中での食事はどうも苦手である)。金券は、練習に使えるので、レベルアップに繋がる保証はないが、この先練習量が増えるのは間違いなさそうである。

☆ 読書

「西一番街ブラックバイト 石田衣良著」をぼちぼち読んでいる。貧乏暇なしの感で、ボウリングに行ったり野暮用ができるなどなかなか読み進まない。

☆ 日が暮れて

今日は予報通り雨になったが、夕方になると晴れ間が見えた。風呂に入り洗髪・髭剃りする。最近、パソコンのインターネットエクスプローラーの調子が悪く、ホームページを見て閉じると再起動が出る。あちこち触ってみているがまだ直らない。その内何とかなるだろう。夕食は軽くサラダと煮物を食す。今日は昼寝をする暇がなかったな~。

2017年2月19日 (日)

梅林

室温15℃ 今日も快晴、風もなく真っ青な青空で、暖かくなりそうである。今日の予定は今のところない。強いて言えば読書ぐらいかな~。

☆ 蕗の薹

1月17日「晩成の郷」で蕗を掘り菜園に移植したが、上手く根がつくか心配していたのが取り越し苦労であった。朝食後、菜園の雑草を少し抜きながら、移植した蕗の様子を見ていたら、移植した際の葉と茎はほぼ枯れてしまっていたが、根はしっかりついたようで、少し遅めの蕗の薹が大きく顔を出していた。今年は期待できないかもしれないが、来年は蕗の佃煮も蕗の薹の天ぷらにもありつけそうな予感がする。

☆ 読書

「ひぐらし荘の女主人 小池真理子著」を読み終わり、「西一番街ブラックバイト 石田衣良著」を読み始めたが、どんな風に展開していくのか楽しみである。

☆ 梅林

梅が見頃かな~と思いついたので、ネットで調べて近場の梅林を見に行く。付近のダムそばの駐車場に車を止めた。目的地までの山歩きで30分以上かかったが、結構な登りで良い運動になった。ローカルな梅林なので、規模も小さく来る人も少ない。更に篤志家、趣味、道楽なのか知らないが入園料が無料である。この付近の地形は、以前奥山の棚田であったと思われるが、自然が一杯なところがよろしい。静かな山里的な風情があり、苔むした小川は小石がはっきり見え、透き通る水が流れていた。昔は美味しい米がとれたのであろう。紅白の梅花を見ながらほっとする一時であった。梅園の中には、威風堂々とした鶏(名古屋種かな)が放し飼いにされていた。いい卵を産むだろうな~。

☆ 日が暮れて

体重のコントロールために控えめにしているが、夕方、家内のリクエストに応じてスーパー内のテナントにシュークリームを買いに行った。今日は「シュークリームの日」ポスターが貼られ、店は行列ができていた。つい雰囲気にのまれ多めに買ってしまい、責任を感じて、夕食として紅茶を飲みながら食した。確かに美味かったが、これ以上食べるとカロリーの取りすぎになるとセーブはしたが。明日朝の体重計が気になるな。

ボチボチ7時のテレビニュースの時間になる。テレビ番組で一番見る番組である。

☆ 蕗(この葉も茎も枯れてできた蕗の薹)と梅林と周辺をデジカメに撮る。

Dscf5006

Dscf5129

Dscf5136

Dscf5137

Dscf5141

Dscf5149

Dscf5153

Dscf5150

Dscf5147

Dscf5160